Gamerch
消滅都市0. 攻略wiki

天上の世界

最終更新日時 :
1人が閲覧中

1章

1度目の消滅

失われし世界

  • "1度目の消滅"4章をクリアすると開放されます。

2度目の消滅

  • "1度目の消滅"4章をクリアすると開放されます。

サイドストーリー

コメント (天上の世界)

  • 総コメント数9
  • 最終投稿日時 2020/12/15 09:27
  • 表示設定
    • 9
    • 雑魚
    2020/12/15 09:27 ID:b8u52np7

    有事完走出来ました。

    想いが弱いカノが旅路の終着点に何か残したいから愚者故に逝ってソウマを復活させたってことでいいんですかね、大分人を選ぶストーリーだなこりゃ

    ベオくんもう少し苦しめたかった()崩壊体用意してよ

    • 8
    • 雑魚
    2020/12/15 00:25 ID:e48cjqq7

    17-2でフレのスモッグ借りてフィールドによってパラレルアイリで即死しました(弩級の阿呆)

    • 7
    • 原チャリライダー
    2020/02/15 04:33 ID:a0d2gsb5

    >>4

    イリアス(現トラオム)の世界線は、world:Bの世界線と差異が無かったんじゃ無い?

    つまり我々が見たパラレルイベントのトラオムは、天上の世界編のトラオムと別人だが、同じ経緯を辿っている……って事じゃ無いかな?

    • 6
    • 原チャリライダー
    2019/12/03 13:24 ID:o9q4sl4q

    >>5

    月の涙ってツキに埋め込まれたアーティファクトのことを指すんじゃなかったっけ?ツキが月の涙化ってどこ情報?

    ツキを呼び出した方法はホシが準備した舞台の力。

    ツキはタロット使うの渋ってた描写があるし多少はね。

    • 5
    • 原チャリライダー
    2019/12/03 11:17 ID:t63o7hvi

    >>4

    そういえばツキも本人の意思と無関係でサーフィンしてた

    1度目の消滅でベオからタロット→失われし世界でツキの涙化→1度目でマリーに破壊される(解放?)→天上でタイヨウ避け偶像化

    さらっと今回ツキ呼び出されてるけど、5属性と5つの記憶の条件を満たしての召喚なのか、それともホシのタロットの力なのか

    そもそもマリーに壊された後はどうなってたのか不明(サイドストーリーでばら撒かれるてるのは破片?)で、今回のストーリーではどこから天上によびだしたんだろう

    タイヨウと比べると間の経緯がなさ過ぎて唐突感ハンパない

    というか一度目時代からタロット持ってたなら、使えばソウマに操られずにすんだんじゃ…

    • 4
    • 原チャリライダー
    2019/12/02 10:46 ID:m0zedrgm

    トラオムって何歳なんだろうな

    パラレルの世界線の過去の人みたいだけど、世界線移動する場合の時間軸の扱いがよくわからない

    1度目ナツメ→2度目に移動もそうだし、

    1度目で廃工場ゲーマス登場、ベオがタイヨウにタロット→タイヨウが思念体に→失われし世界でタイヨウの影響でゲーマス誕生→ゲーマスタロット作成して落とす→ベオタロット拾うとか、

    世界線移動する際に時間まで何度もサーフィンしてそう

    愉快犯みたいなベオもゲーマスも過去への干渉という点ではソウマ(やトラオム)の巻き戻し願望とそんなに変わんない気がしてきた

    • 3
    • 原チャリライダー
    2019/12/02 10:30 ID:m0zedrgm

    >>2

    15話、16話-2と3(とたぶんそれ以降)もユキ担当で自分の編成に野良助っ人加える時はみんなそうなる模様

    だんだんソウマが主役じゃなくなりつつある天上の世界終盤

    • 2
    • 原チャリライダー
    2019/11/14 17:28 ID:ki1bd5kx

    不具合なのか仕様なのかわからんけど3章13話のキズナのところ、助っ人をフレ以外の野良助っ人にすると助っ人のリダスキ無効な模様(ここだけ大昔の仕様に戻ってる?)

    Tアミを野良フレに借りたら、トランス状態でも100チェイン超えられないわ、ダメージ低いわでなかなかの別ゲーだった

    • 1
    • 原チャリライダー
    2019/06/27 00:16 ID:piwt61r2

    どこも更新ないね…

新着スレッド(消滅都市0. 攻略wiki)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ