Gamerch

【ドラクエビルダーズ2】セーブデータのバックアップ方法

最終更新日時 : コメント(0)

ドラクエビルダーズ2(DQB2)でセーブデータのバックアップを用意する方法を紹介しています。バグで詰む前に対策をしておきたい人は参考にしてください。

バックアップの方法

バックアップを取る場合はオンラインストレージを使うのがおすすめです。ドラクエビルダーズ2でオンラインプレイをするために、PSプラスやニンテンドーオンラインといったサービスに加入しているのであれば追加の料金などは発生しません。


なお、初期設定では自動アップロードがオンになっていますが注意が必要です。理由は後述します。

PS4版のバックアップと復元方法

PS4版のバックアップと復元は以下の手順で行うことができます。


【アップロード手順】

  1. 設定
  2. アプリケーションセーブデータ管理
  3. 本体ストレージのセーブデータ
  4. オンラインストレージにアップロードする
  5. アップロードするセーブデータを選ぶ

【復元手順】

アプリケーションセーブデータ管理までは同様です。


  1. オンラインストレージのセーブデータ
  2. 本体ストレージにダウンロードする
  3. ダウンロードするセーブデータを選ぶ

スイッチのバックアップと復元方法

スイッチ版のバックアップと復元は以下の手順で行うことができます。


【アップロード手順】

  1. 設定
  2. データ管理
  3. セーブデータのオンラインバックアップ

【復元手順】

  1. 設定
  2. データ管理
  3. セーブデータのオンラインバックアップ
  4. セーブデータをダウンロードするユーザーを選ぶ
  5. セーブデータを選ぶ

バックアップの注意点

基本的にオンラインストレージが使えるときは初期状態ではセーブデータの自動アップロードがオンになっています。しかし、詰んだ状態のセーブデータがアップロードされてしまうと意味がないので、自動アップロードをオフにして手動で行っておいたほうが安心です。


PS4の場合はアプリケーションセーブデータ管理から自動アップロードを確認すれば、どのタイトルが有効になっているのか確認できます。


オンラインサービスに加入しない場合

PS4はUSBストレージ機器を用意すればそちらに保存することもできますが、破損・紛失の恐れがあります。また、何かトラブルが起きたとしても自己責任になります。

バックアップを取っていなかった場合は?

バックアップを取っていなかった場合は、アップデートの配信を待つことになります。配信がいつになるかはなんとも言えないため、バックアップはやはりしておくべきだと思います。

コメント (セーブデータのバックアップ方法に対して)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ