Gamerch

2人協力プレイのルールまとめ

最終更新日時 :
1人が閲覧中

一部のクエストで実装されている「2人協力バトル」について解説します。


「シングルプレイ」とは、通常の1人で遊ぶクエストを指します。


シングルプレイと同じ点、違う点

敵の種類、行動周期、攻撃力、獲得経験値&ゴールドはシングルプレイと同じです。

また、初回クリア報酬や周回報酬、サブクエストはシングルプレイとは独立しており、シングルでクリア済みでも2人協力クエストの報酬が新たに貰えます。

サブクエストはシングルと同じですが、報酬が違うことがあります。エクストラは共通です。


「よろしく!」などのエモーション(吹き出し)は2016年9月現在5人協力バトルと同じものが使えます。、2016年9月リリースのバージョン2.2.6より5人協力とは別のものが表示されるようになりました。

「ありがとう」「ドンマイ」「誰か答えて!」が消え、代わりに左中右のターゲット指示が入っています。

また、5人協力の時と同じく問題選択に時間制限がありますが、5人協力よりも遥かに猶予があります。


最大の違いはHP上昇と一部のスキル変化です。

HPはシングルプレイと比べ1.5倍になります。ただし、一部クエストのハードモードでは2倍に上昇しています。*1


スキル変化は以下のものがあり、クエストにより異なります。変化していることを確認した場合、攻略記事にもその旨を記してあります。

なおこれらは鉄則ではなく、一部変化しないスキルも存在します。

  1. パニックシャウト→スキル封印または封印(ただしターン数は異なる)
  2. 属性ガード(全体)→ダメージブロック(単体)(スザクⅢなど実装初期のみ)
  3. ステータスアップ→攻撃内容の変化または変化なし
  4. 分裂→使用しない
  5. 属性吸収→ダメージブロックまたはガード
  6. 割合攻撃&吸収→割合攻撃
  7. パネル変換→(黄昏メアレスⅡではイベント専用スキルに置き換え)、または変化なし
  8. バリアウォール→属性ガードまたはダメージブロック
  9. 回復→属性ガードまたは変化なし
  10. 挑発→全体ダメージブロックまたは全体回復
  11. 多層バリア→ダメージブロックまたはカウンター
  12. 属性反転→スキップ?

このように2人プレイ時にはダメージブロックが多くなる傾向があるので、シングルとは同じデッキでクリア出来るとは限りません。


ルール

現在は番号を使ったマッチングのみで、魔力を消費せずプレイできます。


クイズ形式

シングルプレイ時に特殊クイズ形式であっても、2人プレイ時には全て4択問題となります。

時詠みのエターナル・クロノスⅢのような特殊なクイズ形式のパネルも登場しません。


潜在能力

従来の協力と同じくパネルブーストや難易度ダウンといった効果はホストのものを参照し、覇眼などのLモード時のみ効果を発揮する覚醒や心眼系潜在能力は自分にしか効きません(また、惺眼の欠片は無効)。


攻撃順

攻撃が行われる際はホスト→ゲストの順番で処理されるようになりました。

ゲストはカウンターを持つ敵を撃ち漏らした時の被弾リスクが高くなることや、鉄壁の処理はホストがやりやすいなどの作戦に影響すると思われます。


スキル使用制限

自分のターンでなくても使えるスキルは次の通りです。


復活システム

自軍が全滅しても、相方が3ターン生き残っていれば3問正解すれば復活可能です。

復活時には、通常コンティニューをしないと聞けないレアな復活ボイスを聞くことが出来ます。

全滅して待機している間は問題に間違えていると判定されるため、「◯問連続正解」「全問エクセレント」などのサブクエストに抵触します。同じ理由でグラフにも影響します。


宝箱

道中に宝箱が置かれているイベントの場合、敵遭遇および宝箱遭遇の進行率はプレイヤーにより異なり、相方が並べ替えクイズを解いている間はバトルが始まるまで待機状態となります。

また、敵からドロップする宝箱も1Pと2Pで同期されないため、ラグが発生します。


通信切れ

通信が切れるとシングルクエストとして続行します。相方が復帰することはありません。


魔道士の家

2017年9月現在、Blader4種と聖サタニック女学院が魔道士の家から2人協力を解放可能。

ただし、プレイヤー双方が〈2人協力専用クエスト〉を解放している状態でないと挑戦できません。

※魔道士の家のBladerアイコンをタップ後下へスクロールすると2人クエストが現れます。


バグ

  • 未解決バグ、あるいは仕様

・スキルを使った結果怒りの条件を満たしても、問題解答直後になるまで怒らない。


  • 解決済みのバグ

・2Pでは敵が全滅しているが1Pでは生き残っている、ということがある。この場合1Pが倒すまで2Pが待機状態になるが、進行不能になることも。

・HPが0になった敵を攻撃することがある。

・1P側で怒っても2P側で怒らないこともある。

・スキルカウンターによるダメージにより、1Pと2Pで敵のHPゲージに差が出ることがある(攻撃すれば直る)。

 →この4つは攻撃が1P2Pで同時に処理されることにより、敵HPやターゲティングがずれることが原因。敵のHPが同期されるように仕様変更された他、2017年6月にホストの攻撃が終わってからゲストの攻撃が始まるようになったことでほぼ解消された。


時限大魔術を使うと進行不能になる不具合

 →対策として、2人協力でのみ時限大魔術を弱体化大魔術へと変更。Ver.2.3.4で改善。


その他バグがあれば報告をお願いします。


脚注
  • *1 もともとノーマル1.5倍、ハード2倍という設定だったものの、告知なく仕様変更が入り1.5倍に統一されたようです。また、鉄壁に関しては数値が1.5倍とは限りません。Bladerの2人プレイは2倍のままであることが確認されています
  • *2 遅延大魔術、弱体化大魔術、残滅大魔術など一部のスキルは使えません。

コメント (黒猫のウィズ 2人協力まとめ)

新着スレッド(魔法使いと黒猫のウィズ 攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ