Gamerch

【白猫】セレナ・思い出

最終更新日時 :
1人が閲覧中


2019/07/14


DARK RAGNAROK ~黒の後継者~
飛行島の思い出 
その他関連ストーリー関連キャラ


闇の王の後継者
セレナ・アルカマル cv.花澤香菜
永い眠りから目覚めた闇の王の後継者。
託された願いのため、戦場を駆ける。




思い出1


やっほー、お邪魔しまーす。

あら、いらっしゃい。

こんにちは。

とりあえず自己紹介よろしくね。

は? なんで?

初めて飛行島に来初めて飛行島に来た人は、みんなするわよ。お空に向かって、元気よくね。

わかった。そーゆーことなら!

あたしはセレナ! 闇の王の後継者やってます! よろしくー!

はい、よろしくね。

ところで急にどうしたのよ。

それがねぇ聞いてよ。ネロが急に怒り出したんだ。



飛行島に行け、この愚か者!

貴様の自主性を尊重したら、このザマだ! 闇の王子を見習ってこい!!

これはご挨拶の菓子折りだ! ちゃんと礼儀正しくするんだぞ、よいな!?



ってゆーから、来ちゃった。

アンタの保護者ね、ホントに。

コレ、ツマラナイ、モノデスガ。

あ、ごていねいに。ありがとうございます。

ネロの趣昧ってちょっと古いからおせんべいとか、ようかんだと思うわ。

いいじゃない、おせんべいも、ようかんも。

それで、何して怒られたのよ。

戦争の後、色々考えたんだけど、やっぱし悪いやつを懲らしめるのもあたしの仕事だと思ったんだよね。

ほうほう、立派な志じゃない。

でしょ?だからギャングに襲われて困ってる村を助けにいったのよ。

そりゃもう華麗にギャングをぶっ飛ばしてやったんだけど……

なーに? やりすぎちゃったとか?

アンタがギャングから身ぐるみはいだりしちゃったりとか?

……なんでわかるの?

ホントにやったの!?

で、でも! ちゃんと改心するようにネロのところにギャングの連中、預けてきたし……だめ?

そりゃ怒られるわよ……

と、とにかく! そーゆーわけで、あんたを見習わせてもらうわ! 主人公!

ふふ、がんばりなさい。

とはいっても、ギルドからの依頼もないし、のんびり飛行島で過ごしてるだけだと思うけどね。

問題なし! 衣食住! 日頃の生活が、人生の基本だからね!

あら、わかってるじゃない。

ネロがそう言ってたわ!


TOP↑

思い出



はぁ~! いい天気だ~!

早いわね! どう? よく寝れた?

ばっちし! ベッドはふかふかだし、言うことなしよ。ひさしぶりに早起きしちゃった。

”あいつ”らは?

あっちにいるわよ。

<主人公たちは、洗濯物を干している。>

仲いいわね……

アンタ、洗濯とかやらなそうね。

まーね。ヴァイスかネロに、任せっぱなしかな。

主人公を、見習いに来たんでしょ。いつもちゃんとやってるわよ~?

……だったら、これからはあたしもやるもん!

ふふふ、そうしなさい。お洗濯のやり方なら、アイリスから聞くといいわ。

おっけー。ありがと!


せっかくセレナさんもいるし、みんなでお昼ご飯をつくりましょうか。


お昼のあとは、日向ぼっこよ~


おやつにしましょうか♪



ここ、天国じゃない!?

飛行島の生活だって、自分のことは、ちゃんと自分でやらなきゃダメよ。

いやいやむしろ健全じゃん! ちゃんと朝起きれるし、夜も寝られる気がする……!

普段どんな生活送ってんのよ……

……眠くなったら寝て、起きたい時に起きて、悪いやつこらしめて……

そんで稼いだお金をテキトーに使うわね。

荒々しいわね……

でも、あんたらの生活を見習うわ! なんか人として、まともになれそうな気がする!

ダメだって自覚はあんのね……

とりあえず早速帰って、実践してみるわ! ありがと、みんな!

ところでアンタ、今はどこに住んでるのよ。

大したとこじゃないけど……よかったら一緒に来る?


TOP↑

思い出3




実は、この島に家があるんだ。

セレナさん、ここって……

波蝕の島じゃない!

ほとんど何もないけど、一応、住む場所もあるのよ。

……うん。ほんとに、色々あったけど……

でも、だから、簡単に離れる気には、なれなくってね。

……セレナさん。

もちろんネロとふたりで住んでるわけじゃないわよ。ネロとかネロの子分のやつらとか、後はヴァイスも一緒にいるし……

あ、ヴァイスだ。


元気か、お前たち。

ヴァイスさん、こんにちは。

ひとりで何やってたの?

……鍛錬だ。

こいつね。暇さえあれば、ずーっとひとりで修行してんの。

武を極める。オレにできるのは、それくらいだ。

……って感じなのよね。いっつも。

鍛錬以外のことだって、たまにはするぞ。

……あんたが? うそ?

これでも闇の王の後継者だ。闇の王を倒すために、時々手がかりを探している。

手がかり、ですか? いったい、どうやって……?

単純なことだ。



「すみません。」

「……なんだね?」

「このあたりで、闇の王を見ませんでしたか?」

「……見ておらんのう。なにしろ目が悪くて……」



……少しずつだが、進展していると思っている。

……そう、ですか。

時々見かけないと思ったら、そんなことやってたんだ。

他にやることもないしな。お前が目指すものを見届けるまでは、付き合うさ。

……あっそ。

でもそのやり方、死ぬまで成果出ないわよ。

……バカな。

次は一緒に盗賊狩りにでも、行きましょ!

それもダメだと思うわ。



TOP↑

思い出4



おーい、こっちこっちー!

あら、結構ちゃんと村してるわね。

でしょ! そんで、あたしの家がそこにあるんだけど……

セレナ!!!

わ! ごめんなさい!!

……条件反射で謝ったわ。

な、なによ! びっくりした~。

びっくりした~。ではない! 貴様、どこをほっつき歩いていた!

ネロが飛行島行け、ってゆーから、行ってきただけじゃない!

ずっと飛行島にいたのか?

そ、そうよ?

泊まってくるならそう言わんか! 連絡もしないで帰って来ないとは、どういう了見だ!!

言ったわよ! そしたらいいって、いったじゃん!

言ってないわ!! 貴様のせいで夕飯が余ったぞ!

でもちゃんと学んできたから! いい感じに!

……ほう。何を学んだのか言ってみろ。

夜更かしはしないし、決まった時間にご飯も食べる。洗濯は自分でやるし、朝は寝坊しないで、起きる……!

……セレナ。

多少は進歩したようだな……

ネロも大概甘いわね。

じゃあネロ。主人公たちが来たから、ちょっとここを案内してくるね。

……待て。もうひとつ。

今度はなによ。

貴様の置いていったバカ共、今までで一番、手がかかる! ヤツらの訓練、貴様も手伝え!

え~。

これが最初じゃないんだ……

そうみたいだね……

え~じゃない! ヤツらのせいで茶を飲む時間も……

くっ……! 来たか……!

!!

……待ってくれ!!

頼む! 俺らを強くしてくれよ!

みたいよ、ネロ。あたしはお呼びじゃないみたいだわ。

なっ!? 貴様……!

……おいセレナ。お前が言ってた通りだ。

ネロの婆さんについて行けば、なんか見えそうな気がするぜ……

何言ったのよアンタ……

……なんだっけ?

誰が婆さんだ!! 消し飛ばすぞ、貴様ら!

だがその前に! セレナ!! やっぱり貴様は反省しておらん! その根性叩き直してくれる!

セレナを捕まえろ! そしたら稽古をつけてやる!

え!?

……セレナ、すまねえ!

おとなしく捕まってくれ!

嫌に決まってんでしょうが!!

ごめん、みんな! 適当に散策しててぇ!!!

騒がしいわねぇ……

ふふ、そうだね。

まったく、逃げ足の速い……

それよりもお前たち、よく来てくれた。

せっかくだ。ともに食事でも……いや……

先に連れていきたい場所がある。ついて来てくれないか?



思い出



綺麗な花が咲いてるね。

種を蒔いている。この島を、戦争があった島で終わらせたくなくてな。

……はい。

この先に何があるの?

戦争で亡くなった者たちを弔った石碑がある。そこにお前たちを――!


<追手を振り切ったのか、一人立つセレナが石碑に向けて語りかける――>

……いやぁ、またネロに怒られちゃったよ。

今回も逃げ切ってやったけど♪ ここに来たのはついでよ、ついで。


……飛行島に行ってきたんだ。みんなでご飯つくったりしたんだよ。アイリスは、すごく料理が上手なの。

主人公は、けっこうしっかりしてるわ。あたしも生活、改めないとね。

……ヴァイスは相変わらず、修行してばっか。

でも、色々考えてるみたいなんだ。見習わなくちゃ、ね。


…………


ねぇ、あたしは、このままで大丈夫かな?

まだ、戦いは終わってないのに、こんなフツーに暮らしちゃって。

少しだけ、不安になるんだ。

もっと、特別なことしなくちゃいけないんじゃないかって焦るんだ。

じゃないと、いつまで経っても、半端なままな気がしてさ……


……ねぇ、どうしたらいいと思う?


……

主人公……



TOP↑

思い出6 (友情覚醒)



……うん。

そうだよね。焦ったって、しょうがない。

進むよ、一歩ずつでも。

ケンセイが……アマリアが教えてくれたこと。きっと忘れない。

必ず、あたしが……ううん、あたしだけじゃなくて、いつかこの先を歩く人が、まっすぐ進めるように……

自分の足で歩いていくから。

…………

ネロ……

まったく、貴様は……

……反省したか?

ごめん。

あたし、やるから。

闇の王の好きになんかさせない。この世界で、悪いことしてるヤツらも。

……ケンセイはタイカンを、平和にしてみせたでしょ。

だったらあたしは、この世界を平和にしてみせる。

……ああ。

精進あるのみね!

応援しています、セレナさん。

……うん!

みんな、ここにいたのか。

あら、ヴァイス。どうしたの?

ネロに用があってな。

セレナにシメられた山賊が、島に来ているぞ。

ネロに鍛えてほしいと大声で暴れている。

…………

セレナ!!!

待って。アレは反省する前のだから。過去のあたしがやったことだから。

やはり貴様の性根、 叩き直してやる!!

ぎゃぁあああ! ごめんなさい!





覚醒絵・覚醒画像


未完なる闇の器 セレナ・アルカマル








TOP↑

その他


 思い出・なし


関連ストーリー
画像説明
セレナ・アルカマル cv.花澤香菜
永い眠りから目覚めた闇の王の後継者。
託された願いのため、戦場を駆ける。

人物紹介
画像詳細
セレナ・アルカマル cv.花澤香菜
永い眠りから目覚めた闇の王の後継者。
託された願いのため、戦場を駆ける。
ヴァイス・グリーガー cv.櫻井孝宏
かつて黒の王国最強と言われた武芸者。
戦う意味を己に問いかけている。
闇の王子
黒の大地で生きる少年。
強い正義感を持ち、世界の理に問いかける。


~ 白猫プロジェクト ~
登場人物画像ストーリー思い出

~ 黒猫のウィズ ~
登場人物イラストストーリー

コメント (セレナ・思い出)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ