Gamerch

【うたわれるものロストフラグ】遠征のやり方とメリット【ロスフラ】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

うたわれるものロストフラグ(ロスフラ)の遠征についてまとめています。遠征とは何なのか、どういうメリットがあるのかなどを掲載していますので、遠征について知りたい方はぜひ参考にしてください。

遠征のやり方とメリット

目次 (遠征のやり方とメリット)

遠征とは?

遠征とはどういうものなのかについてまとめていますので、ぜひご覧ください。

様々な報酬が貰える放置コンテンツ

遠征画面

遠征は、願い絵馬を使ってキャラクターに報酬や経験値を稼いでもらう放置コンテンツです。

遠征の報酬内容や遠征時間は絵馬のレアリティによって異なるため、しっかりと願い絵馬を確認してから遠征を行いましょう。

遠征に行ったキャラクターも出撃可能

遠征に行ったキャラクターは、通常通り他コンテンツでも使うことが可能です。

レベリングをしているキャラなどを遠征に出すことでより効率よくレベリングができるため、属性枠など必須の場所以外は育成キャラにするよ良いでしょう。

遠征のやり方

遠征のやり方や有効属性とは何なのか、時短アイテムの違いをまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

願い絵馬を確認する

願い絵馬

願い絵馬は全部で5枚まで所持することができます。

遠征画面の下部には所持している願い絵馬が並んでいるので、それぞれの内容を確認して自分が遠征に出したい絵馬を選びましょう。

絵馬のレアリティが高いほど報酬内容は良くなるため、その点を基準に選ぶのも良いでしょう。

願い絵馬の使い道と集め方

有効属性を意識する

有効属性

遠征には有効属性というものが存在し、願い絵馬ごとに対象の属性が異なります。

有効属性のキャラクターを編成して遠征に出すことで、より報酬の内容が豪華になるため、できりる限り有効属性のキャラクターは編成した状態で遠征に出したいところです。

時間短縮アイテムを使う

時短アイテム

遠征にはかかる時間を短縮する「時短辰儀」と即時終了する「帰還の矢文」が存在します。


「時短辰儀」は遠征に出す前に使用することが可能で、使用した数の分だけ遠征時間を減らすことができます。

数によっては即時完了することも可能なので、適宜有効に使いましょう。

ただし遠征に出した後に使用することはできないため注意が必要です。


「帰還の矢文」は遠征に出した後に使用できるアイテムで、その遠征を即時に完了させることができます。

デイリーミッションがぎりぎりになってしまった場合など、使いどころは多いためこちらも有効に使っていきましょう。

遠征のメリット

遠征をすることでどんなメリットがあるのかをまとめています。契約の代価やコインで交換できるアイテムなどについて触れていますので、ぜひご覧ください。

契約の代価が手に入る

契約の代価

遠征を行うとキャラの契約レベルを上げるアイテム「契約の代価」を手に入れることができます。

契約レベルを上げることで必殺連撃の参段目が解放されるなど、キャラクターの強化に直接つながるため、積極的に遠征はこなして契約の代価を入手しておきましょう。

コインで様々なアイテムと交換可能

ショップ画面

遠征完了時にもらえるコインは、ショップの遠征タブで様々なアイテムと交換が可能です。

契約の代価はもちろん、キャラのレベルを上げられる「兵法指南書」やスキップチケットと交換できますので、ショップも利用してキャラクターを強化していきましょう。


ロスフラ攻略wikiトップ

コメント (遠征のやり方とメリット)

  • 総コメント数3
  • 最終投稿日時 1日まえ
  • 表示設定
    • 3
    • ななしの投稿者
    1日まえ ID:g3s5t1x3

    やっと最近デイリーがまともにできるようになってきた…

    • 2
    • うたわるもの
    2019/11/28 20:48 ID:gdh6nlaz

    >>1

    ハードはまだ、攻めあぐねているので勉強になります。

    ありがとうございます。

    • 1
    • ななしの投稿者
    2019/11/28 20:42 ID:ld0mxosi

    ☆3絵馬(ハードで落ちる)

    確定枠:対価☆2

    レアドロップ:対価☆3,共通鏡☆3など

新着スレッド(うたわれるものロストフラグ(ロスフラ)攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ