Gamerch

【FGO】シグルドの評価とスキル性能

最終更新日時 : コメント(0)

FGOのセイバークラスのシグルドの評価やスキルを掲載しています。再臨素材や最終再臨絵、相性の良いサーヴァント概念礼装、ステータスなどもまとめていますのでぜひご覧ください。

シグルド

シグルドのステータス

シグルド

サーヴァントシグルド
クラスセイバー
評価S
初期HP2,049
初期ATK1,926
最大HP13,975
最大ATK12,465
カード構成Q/A/A/B/B
宝具:B

シグルドのスキル性能

シグルドのスキル効果などを掲載しているので、育成をしようか悩んでいる方やガチャを引こうか迷っている方はぜひ参考にしてください。

保有スキル

スキル1原初のルーン B
自身のクリティカル威力をアップ(3ターン)
スキル2竜種改造 EX
自身のBusterカード性能をアップ(1ターン)
&自身にガッツ状態を付与(3ターン)
スキル3叡智の結晶 A
味方単体のスター発生率をアップ(1ターン)
&弱体無効状態を付与(1ターン)

宝具

対城宝具ベルヴェルク・グラム

壊劫の天輪

敵単体に超強力な[竜]特攻攻撃<オーバーチャージで特攻威力アップ>

クラススキル

スキル1
対魔力 A
自身の弱体耐性をアップ
スキル2
騎乗 A
自身のQuickカードの性能をアップ
スキル3
神性 B
自身に与ダメージプラス状態を付与

シグルドの強い点と弱い点

シグルドの強力な部分とデメリットをまとめているので、育成やパーティ編成の参考にしてください。

強い点

宝具は竜特攻

宝具に[竜]特攻攻撃が付いているため、特定のクエストでは無類の強さを発揮します。

宝具が単体バスター

宝具がセイバークラスで2人となる単体のバスター宝具になっているためボス戦などで活躍できます。

クリティカル主体のサーヴァント

スター発生率をアップさせるスキルやクリ威力を上げるスキルを持っているため、クリティカル中心で相手のHPを削るのがメインになります。

弱い点

自身では星出しできない

コマンドカードがクイック一枚だったり、ヒット数などから自身でのスター供給はスキル3を使わない限り、あまり期待できません。

スキル2のCTが長い

バスター性能を上げるのと自身にガッツ状態を付与する複合スキルとなっています。一見優秀なスキルですが、CTが長いため溜まり直しが難しいため、状況に応じてどちらかのスキルを取捨選択するしかありません。

シグルドの運用方法

ボスが竜属性の時、超強力

宝具に竜特攻が付いているため、ボスが竜相手のクエストに挑戦する時は優先的に編成しましょう。

ジークフリートも同じセイバークラスで竜特攻を持っているので、持っていたら一緒に編成するのがおすすめです。

クリティカルで攻めよう

クリティカルの威力がとにかく高いため、周りのメンバーでスターを集めて、シグルドで敵のHPを削るというやり方が効率的です。

再臨/スキル強化に必要な素材

シグルドの再臨素材

シグルドの再臨(進化)させる際に必要な素材を掲載しているので最終再臨絵が見たくて育成している人などぜひ参考にしてください。


シグルドの最終再臨絵

段階必要な素材QP
1段階・セイバーピース×510万
2段階・セイバーピース×12
・竜の牙×18
30万
3段階・セイバーモニュメント×5
・隕蹄鉄×10
・封魔のランプ×3
100万
4段階・セイバーモニュメント×12
・封魔のランプ×6
・竜の逆鱗×5
300万

スキル強化素材

シグルドのスキル強化に必要な素材を掲載しています。

Lv強化素材Lv強化素材
2・剣の輝石×5
・QP×20万
7・剣の秘石×12
・竜の牙×12
・QP×500万
3・剣の輝石×12
・QP×40万
8・竜の牙×24
・竜の逆鱗×3
・QP×1000万
4・剣の魔石×5
・QP×120万
9・竜の逆鱗×8
・巨人の指輪×24
・QP×1200万
5・剣の魔石×12
・隕蹄鉄×5
・QP×160万
10・伝承結晶×1
・QP×2000万
6・剣の秘石×5
・隕蹄鉄×10
・QP×400万

相性の良いサーヴァント/概念礼装

相性の良いサーヴァント

シグルドと一緒に編成したほうが良いサーヴァントを掲載しています。

ランスロット
ランスロット
同じセイバークラスでスター供給の役割を果たしてくれるため優秀。
ジャック・ザ・リッパー
ジャック
アサシンではあるが、星出し要員として優秀。また三騎士に対して等倍で殴れるのでパーティに編成しても良い。

相性の良い概念礼装

シグルドに装備すべきおすすめ礼装を掲載しているので、なにをつけたら良いか分からない方はぜひご覧ください。

2030年の欠片
2030年の欠片
毎ターンクリティカルスターを回収できるためスター供給がいなくても運用が可能になる。
熱砂の語らい
熱砂の語らい
少ないスターでも集中でクリティカル率を上げることができ、クリティカル威力を上げるため強力。

シグルドの最終再臨絵(再臨画像)

シグルドの最終再臨絵などの再臨画像を掲載しているので、気になる方はぜひご覧ください。

ネタバレがあります。
タップで画像が開きます。

初期第2段階
初期第2段階
第3段階最終再臨
第3段階最終再臨絵

プロフィール

「戦士の王」と称えられる「ヴォルスンガ・サガ」の大英雄。

悲劇的な最後は、幾つかのエピソードが変形した末に「ニーベルンゲンの歌」として世界にも広く知られることになる。


なお、ジークフリートと同一人物かどうかは定かではない。

果たしてどちらが伝説に共通する邪竜を打ち倒したのかは不明で、両者共に「異なる」竜を打ち倒した可能性もある。

声優(CV)津田健次郎
絵師三輪士郎
性別男性
属性中立・善
出典北欧神話
地域欧州
  • パラメーター
筋力A+耐久A+
俊敏B魔力C
幸運E宝具A++

マテリアル

以下ネタバレがあります。


  • 絆Lv.1で解放

身長/体重:178cm・79kg

出典:北欧神話

地域:欧州

属性:中立・善   性別:男性

眼鏡は叡智の結晶。

  • 絆Lv.2で解放

四角四面の超堅物。生前には存在しないはずの眼鏡を掛けている。

基本的に合理的な人間であり、父の復讐を果たしたのも愛情からではなく、義務感からである。

誰に対してもややつっけんどんで、少なくとも外側の部分で愛情を見せることはほぼない。

しかし、もし彼が己の身を顧みずに誰かを庇ったのだとすれば、それはその「誰か」を彼が信頼した証であろう。

  • 絆Lv.3で解放

マスターが男性であれ女性であれ「信」を置くに足る人間であれば、それほど意思疎通に困難はない。


クー・フーリンなどと同じく「二度目の生に執着のない」英雄。

彼が聖杯を求めるのは、恐らく叶うことのない「再会」を求めてのことであり、通常の聖杯戦争では令呪による強制命令は極めて困難であろう。

  • 絆Lv.4で解放

○原初のルーン(戦士):B

北欧の魔術刻印であるルーンを有している。

ブリュンヒルデに教えを受けており、キャスターとしても召喚可能な腕前。


竜種改造:EX

竜の心臓を呑み込んだことによる、究極の自己改造。

竜種としての魔力炉心が形成され、サーヴァントでありながらほぼ独立した行動が可能。


○叡智の結晶:A

本来、神話にないはずの魔導具。

竜の心臓を口にして得た叡智が結晶化したもの。

他者が掛けても効果を発揮するが、その莫大な情報量のせいか、酷い頭痛が起こる。

  • 絆Lv.5で解放

『破滅の黎明』

ランク:A 種別:対人宝具 

レンジ:1 最大捕捉:1人


グラム。

太陽の属性を持ちながら、魔剣として成立した希有な宝具。

祖オーディンによって授けられたこの剣は王を選定すると同時に栄光、嫉妬、破滅、宿命をもたらす稀代の武器だったという。

「FGO」においては、通常武装として選択されている。


『壊劫の天輪』

ランク:A+ 種別:対城宝具 

レンジ:1~50 最大捕捉:1~900人


ベルヴェルク・グラム。

ほぼ対城宝具に近い、グラムの全力解放。

シグルドは剣からエネルギーを放出するのではなく、剣の力を引き摺り出した上で投擲することで「対城」宝具とする。

「投擲する方が効果的だと思った」とは本人の弁。

投擲した剣は焔を撒き散らしながら対象に直撃、然る後にシグルドはグラムに全力の拳を叩き込む。


ベルヴェルクとは「禍を引き起こす者」という意味であり、即ち彼の祖であるオーディンの別名である。

  • をクリアすると解放

絆礼装

  • 絆礼装



コメント (シグルドに対して)

  • 名前
    ログインしてニックネームで投稿する
  • コメント ※必須 残り300文字
  • ※画像は1度に1枚まで投稿可能
  • 利用規約に同意の上、投稿してください

Goodコメントランキング
注目記事
1/2 2/2
ページトップへ