Gamerch

FGO攻略Wikiです。FGO(Fate Grand Order)の新サーヴァントやイベントの最新情報や聖杯を入手できる数とおすすめの聖杯転臨サーヴァントなどをまとめていますのでぜひご覧ください。

【FGO】アントニオ・サリエリの評価とステータス

最終更新日時 : コメント(0)

FGOのアヴェンジャークラスのアントニオ・サリエリのキャラページになります。相性の良いサーヴァント概念礼装やステータス、最終再臨絵など掲載していますのでぜひご覧ください。

アントニオ・サリエリ

アントニオ・サリエリのステータス

アントニオ・サリエリ

サーヴァントアントニオ・サリエリ
クラスアヴェンジャー
評価
初期HP1,411
初期ATK1,509
最大HP7,840
最大ATK8,125
カード構成Q/A/A/B/B
Q=3HIT、A=2HIT、B=3HIT、EX=5HIT
宝具:A 3HIT

アントニオ・サリエリのスキル

保有スキル

スキル1無辜の怪物 EX
自身に毎ターンスター獲得状態を付与(3ターン)
&クリティカル威力をアップ(3回・5ターン)
スキル2慟哭外装 A
自身のArtsカード性能をアップ(3回・5ターン)
スキル3燎原の火 B
自身に毎ターンNP獲得状態を付与

宝具

宝具ディオ・サンティシモ・ミゼルコディア・ディ・ミ
敵全体に強力な攻撃
&Arts攻撃耐性をダウン(3ターン)<オーバーチャージで効果アップ>
+味方全体のスター発生率をダウン(3ターン)【デメリット】

クラススキル

スキル1
復讐者 C
自身以外の味方全体<控え含む>の弱体耐性をダウン
&被ダメージ時のNP獲得量をアップ
スキル2
忘却補正 B
自身のクリティカル威力をアップ
スキル3
自己回復(魔力) C
自身に毎ターンNP獲得状態を付与

アントニオ・サリエリの強い点/弱い点

  • 強い点
  • 星4並みのATK

HPは低いものの、ARKは星4に匹敵する値になっています。アヴェンジャーのためスター集中礼装などでサポートしてあげる必要がありますが、対ルーラー戦に困っている人にはおすすめです。

  • 毎ターンのスター獲得でサポート

「無辜の怪物 EX」により毎ターンスターを獲得できるので自身のクリティカルによるダメージやサポートに期待できます。

  • 防御、Arts耐性ダウンによるサポート

「燎原の火 B」には高倍率の防御ダウン、宝具にはArts耐性ダウンがついています。そのため、自身の火力UPや味方のサポートにも有用です。

  • 弱い点
  • 耐久面が不安

HPが星2のサーヴァントと同程度なため、耐久面には不安が残ります。そのため、基本的には対ルーラー戦での起用になると思います。体力が低いことは割り切って、「五百年の妄執」等を装備しておくのもおすすめです。

アントニオ・サリエリの運用方法

  • 対ルーラー戦でのサブアタッカー

アヴェンジャーはスター集中度がバーサーカーの次に低いため、メインアタッカーのアヴェンジャーからあまり星を奪わずにサポート出来る鯖は貴重です。

  • アーツパでの運用

サリエリの宝具はArtsで3Hitする全体宝具なので、Arts性能をサポートすることで相手次第では宝具を連発することも夢ではありません。

再臨/スキル強化に必要な素材

  • 再臨に必要な素材
段階必要な素材QP
1段階・虚影の塵×8
・凶骨×
3万
2段階・禁断の頁×8
・無間の歯車×8
10万
3段階・ゴーストランタン×8
・封魔のランプ×8
30万
4段階・蛮神の心臓×8
・血の涙石×8
90万
  • スキル強化に必要な素材
Lv強化素材Lv強化素材
2・愚者の鎖×8
・QP5万
7・励振火薬×12
・QP125万
3・万死の毒針×8
・QP10万
8・永遠結氷×12
・QP250万
4・魔術髄液×10
・QP30万
9・智慧のスカラベ×
・QP300万
5・鳳凰の羽×10
・QP40万
10・伝承結晶×1
・QP500万
6・宵哭きの鉄杭×10
・QP100万

相性の良いサーヴァント/概念礼装

ランスロット(セイバー)
ランスロット(セイバー)
・毎ターンのスターや宝具によるArts耐性ダウンでサポート
・ランスロットに限らずArts宝具を持ったクリアタッカーと相性が良い
熱砂の語り
熱砂の語らい
・自身がクリアタッカーとなる際に
2030年の欠片
2030年の欠片
・スターサポートとしての運用を強化

再臨画像

ネタバレがあります。
タップで画像が開きます。

初期第2段階
初期第2段階
第3段階最終再臨
第3段階最終再臨
,霊衣開放)
霊衣開放

プロフィール

声優(CV)関俊彦
ILLUSTPFALZ
性別男性
属性混沌・悪
出典史実
地域欧州
  • パラメーター
筋力B耐久C
敏捷A魔力C
幸運B宝具C

マテリアル

以下ネタバレがあります。


  • 絆Lv.1で解放

身長/体重:181cm・65kg

出典:『灰色の男』、モーツァルト暗殺伝説など

地域:欧州

属性:混沌・悪 性別:男性

独り言が多い。ジャンヌ・ダルク・オルタや巌窟王とは波長が合う(と本人は思っている)。

ファントムとは波長が合わない。

マリー・アントワネットの前では借りてきた猫のように大人しくなる。

  • 絆Lv.2で解放

マスターの命令に従い、

対象を速やかに仕留める優秀なサーヴァント

そこに人間的な性格や意思が介在する事はない。


本来は思慮深く、落ち着いた性格の持ち主。

だが、無辜の怪物と化してしまった事でサリエリの精神は既にひび割れている。

死神の伝説にも等しい『灰色の男』と融合した事も悪い方へ働いた。

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトを目にした時、彼は恐らく、マスターの命令を無視し、殺戮の暴走機械となり果てるのだろう。

  • 絆Lv.3で解放

○無辜の怪物:EX

生前のサリエリは誰をも殺してはいない。

だが、後年に流布された暗殺伝説が世界へと浸透するにつれ、アントニオ・サリエリは無辜の怪物と化す他になかった。

本来は別個のスキルである『自己否定』が融合し、一種の複合スキルとなっている。


○燎原の火:B

呪わしいほどに広まっていった風聞、モーツァルト暗殺伝説の流布はまさしく、燎原の火の如くであったという。アヴェンジャー・サリエリは、自らを生み出したに等しい人々の悪意、中傷、流言飛語、デマゴーグ、おぞかしき囁きを自らの力とする。

対象とした集団の精神をたちまち弱体化させる他、強烈な精神攻撃としても機能する。

  • 絆Lv.4で解放

『至高の神よ、我を憐れみたまえ』

ランク:C 種別:対軍宝具

レンジ:1~20 最大補足:50人

ディオ・サンティシモ・ミゼルコディア・ディ・ミ。

一箇の生物にとっては制御不能なまでに巨大な殺意を圧縮し、凝固させ、更には魔力と混ぜ込むことで、精神と肉体の双方を蝕む破滅の曲を奏でてみせる。

生前のアントニオ・サリエリが決して持ち得る筈のなかった、無辜の怪物たるサーヴァント―――アヴェンジャー・サリエリだけが有する、絶技にして音楽宝具である。


……だが悲しきかな。


アマデウスに匹敵するほどのその『音楽』を、

アヴェンジャーと化したサリエリは永遠に『音』として認識できない。

  • 絆Lv.5で解放

――アントニオ・サリエリは、アマデウス・モーツァルトの友人であった。


本来であれば反英雄として座に刻まれる事などなかっただろう。

サリエリはかつての宮廷楽長の立場を追われはしたものの、尊敬すべき音楽家として尊敬を集める存在であり、数多くの音楽家やその子弟を弟子にしていた。その中にはモーツァルトの一番弟子であったジュスマイヤーやモーツァルトの息子であるフランツ・クサーヴァー・ヴォルフガング・モーツァルト、そしてベートーヴェンらが含まれた。


だが、1820年代、「モーツァルトはサリエリによって殺害された」という伝説が突如として世界に広まっていった。事実と異なっているにも関わらず、人々は「神に愛された天才と、それを深く恨み命を奪わんとした秀才」という残酷な物語を夢想した。

老年のサリエリが弟子モシェレスへと告げた「悪意ある中傷以外のなにものでもない」という言葉さえ、罪の告白として流布された。罪を悔いて、老人は自らナイフで喉を切ったとする噂さえまことしやかに囁かれた。

絆礼装/バレンタイン礼装

  • 絆礼装

,150,絆礼装)


  • バレンタイン礼装

,150,バレンタイン礼装)

コメント (アントニオ・サリエリに対して)

  • 名前
    ログインしてニックネームで投稿する
  • コメント ※必須 残り300文字
  • ※画像は1度に1枚まで投稿可能
  • 利用規約に同意の上、投稿してください

Goodコメントランキング
注目記事
1/2 2/2
ページトップへ