Gamerch
アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】

プロデュース方針詳細解説

最終更新日時 :
1人が閲覧中

プロデュース方針についてプロデュース方針を行います。

  • 基本的なシステム・細かい数値については「プロデュース方針」のページをご確認ください。


初心者におけるプロデュース方針非付与のススメ

場数ptがもらえたからといって、急いで割り振るのはおすすめしません。理由は以下の通り

  • 少し場数ptを割り振ったところで、目に見えた効果は出にくく、中途半端になりがち
  • 方針変更書が1個1000有償スタージュエルでしか取得できないため、簡単に変更できない

ある程度場数ptが溜まり、自分のプレイ方針が確立されてから場数ptを割り振っても遅くありません。急いては事をし損じる


あえて割り振るとすれば、初期に割り振るほど恩恵が長続きするLIVE系に割り振るのがよいか。


各プロデュース方針の解説

最高レベル以外の効果については「プロデューサー設定」にて

アイドル

獲得ファン数アップ(キュート/クール/パッション)

  • Lv10までの累計場数pt:20000
  • Lv10の効果:各タイプのアイドルが獲得するファン数が100%アップ(2倍) ※アップ分は「月間獲得ファン数ランキング」にはカウ-ントされない
  • 推奨
  • 「とにかくファン数、何が何でもファン数」という人
  • 他に方針を振り切ってこれしか残っていない人
  • とにかく大量の場数ptを使うので、ファン数狙い以外の人はおすすめしない
  • 他に方針を振ったほうがよい
  • SSS争いに影響しないことも注意

特技レベルアップ確率アップ

  • Lv5までの累計場数pt:13000
  • Lv5の効果:レッスン時の特技レベルアップ確率が200%アップ(3倍)
  • 推奨
  • 多くのカードの特技Lvを10にしたい人
  • 全部の特技レベルアップが確率が最大3倍になるが、チケット数としては約2.5分の1ぐらいの節約になる。それでも威力が大きい。
  • 季節トレチケ、ベテトレ、マストレ(あとはレアとかも)はLIVEをこなしていればかなり入るとはいえ、多くのカードの特技をLv10にするにはかなりの量必要になるので、方針を振れば後々まで役に立つ。
  • 逆に、手持ちで特技をあげたいカードがなければ、手持ちのトレチケ類で足りてしまうので、急いで割り振る必要はないかも

LIVE(LIVEクリア報酬)

獲得プロデューサーExpアップ

  • Lv10までの累計場数pt:7000
  • Lv10の効果:LIVEで獲得できる、プロデューサーExpが100%アップ(2倍)
  • 推奨
  • PLvが最大近くでない人。あえて言えば、PLvが低い人
  • PLvの最大が999まで拡張されたことで、ほとんどの人が恩恵を得られる。
  • ただし、PLv900台とか限界に近い人は、これに割り振るぐらいなら他のに割り振った方がよい。
  • 方針を割り振った時のPLvが低ければ低いほど恩恵を受けやすくなる。

獲得マニーアップ

  • Lv10までの累計場数pt:6000
  • Lv10の効果:LIVEで獲得できる、マニーが50%アップ(1.5倍)
  • 推奨
  • 手持ちマニーが少ない初心者
  • LIVEの回数をこなせば自然にマニーは貯まるが、プレイ開始初期はいろいろ買うためのマニーが必要になるので、割り振っておけば役に立つと思われる
  • ゴールドインゴッドを買えるような人はわざわざこれに割り振る必要はない。

獲得親愛度アップ

  • Lv10までの累計場数pt:5000
  • Lv10の効果:LIVEで獲得できる、親愛度が50%アップ(1.5倍)
  • 推奨
  • お菓子の手持ちが少ない初心者
  • LIVEで親愛度を上げていくスタンスの人
  • これがあれば、親愛度MAXになるLIVE回数を減らすことができる。
  • 逆に、お菓子で親愛度UPする方針でかつお菓子が大量にある人は不要。
  • ちなみに、親愛度をあげるアイドルがいなくても、余分な親愛度が一定量たまるとお菓子をもらえるようになっているので、損にはならない。

LIVE(LIVE支援)

LIVEコンティニュー可能

  • Lv3までの累計場数pt:20000
  • Lv3の効果:LIVE失敗時に3回までコンティニュー可能
  • 推奨
  • 適正より高難易度をプレイしようとする人で、無償ジュエルが余っていない人。
  • 普通、コンティニューしない難易度を選んで、ライフが0にならないようにプレイするのが基本なので、大抵の人はいらない。
  • さらにはジュエルさえあればコンティニューし放題なので、ジュエルを余らせている人も不要(そんな人がいるかは不明だが)。
  • あえて言えば、高難易度をプレイしようとするときに保険が効き、ジュエルを消費しなくてもコンティニューできるのは大きい。

LIVE消費スタミナ軽減

  • Lv3までの累計場数pt:30000
  • Lv3の効果:LIVEをプレイする為に必要なスタミナが15%軽減
  • 推奨
  • 毎日スタミナを全消費するまでプレイする方針かつ、なるべく多くプレイしたいと思う人。
  • SSS狙い、イベント上位狙い、Groove、Parade等、とにかくLIVE回数を多く行う人
  • イベントでスタドリを消費する人
  • 最大15%だが、実際は「最低15%の削減は確保」なので、実質15%以上の削減効果が得られる(低Lvでも同様)
  • とにかく毎日LIVE回数を多く行い、特にスタドリを消費してまで行う人は、スタドリの消費を抑えることができる。
  • 1回あたりのスタミナ消費が大きい、Groove、Paradeは削減効果の恩恵が大きい。
  • 1日1プレイとか1日のLIVE回数が少ない人は絶対にいらない。逆に、「毎日スタミナを全消費する分まではやる」という人は1日あたりのLIVE回数を増やすことができる。

MASTER+スタミナプレイ

※レベル1のみ

  • 場数pt:3000
  • 効果:MASTER+がスタミナ消費でプレイ可能になる ※WITCHは対象外
  • 推奨
  • 適正MAS+クラスだが、手持ちのEXTRA LIVEチケットが足りない人
  • ある意味「デレステ初めたばかりだけど実力はMAS+クラスの人への救済方針」といえるもの
  • まだ始めたばかりで、EXTRA LIVEチケットがすぐなくなってしまう人も(スタミナ以外は)気にせずMAS+がプレイできるようになる
  • ちなみに、スタミナ消費でプレイしてもチケット消費と報酬は同じなので、チケットが大量にある人がこれに方針を振る意味はまったくない

イベント

  • アタポンに対応する方針はありません
  • 営業で対応している方針はあります

キャラバン追加報酬出現

  • Lv10までの累計場数pt:3000
  • Lv10の効果:シンデレラキャラバンで追加報酬が100%で出現
  • 推奨
  • キャラバンで☆15を狙う人
  • PRO以下でプレイしている人
  • 最大でアイドル枠が1枠確定。運任せでしか枠を得られないPRO以下での恩恵が大きい。
  • ☆15を保有していれば確実に2枠(メダル枠1、アイドル枠1)確保できるMASクラスでも、アイドル枠が2枠(プレミアムパス保有で3枠)確保できるので、☆15確保のための試行回数が1/2(プレミアムパス保有で1/3)に減らせるのはかなり大きい。
  • 運任せの要素が大きいキャラバンで☆15を確保できる可能性がかなり高くなる
  • でも、出ないときは出ない

Groove変更消費マニー軽減

  • Lv10までの累計場数pt:1000
  • Lv10の効果:Groove変更の消費マニー99%軽減(1/100)
  • 推奨
  • 手持ちマニーが少ない人
  • タイプ変更を頻繁に行う人
  • 最大になるとタイプ変更がタダ同然(300,500)になるので、何も気にせずタイプ変更を選択できるのが大きい
  • マニーが余っていれば、方針を振ってなくても足りなくなることはないので、優先度は低い

Parade観客動員数アップ

  • Lv10までの累計場数pt:5000
  • Lv10の効果:LIVE Paradeで観客動員数50%アップ(1.5倍)
  • 推奨
  • ParadeでEXエリア以降をプレイする人
  • ファン数大量獲得を狙う人
  • Paradeはエリア内動員観客数によってファン数獲得倍率が高くなるので、Paradeでファン数増加を狙う人は必須ともいえる。
  • こまでしない人でも、Exエリア到達までのLIVE回数を大幅に減らすことができるので、早く4th、5thエリアをプレイできるという意味でも有効

クリアボーナスポイントアップ

  • Lv10までの累計場数pt:3000
  • Lv10の効果:シンデレラロードのクリアボーナス150%アップ(2.5倍)
  • 推奨
  • ☆15を狙う人
  • クリアボーナスのみにかかるので実際の進行マスが150%アップになるわけではない。
  • ☆15を狙うにはあるとないとでプレイ回数は段違い
  • Sレア1枚ずつ確保すればいい、という人には不要。この方針がなくても余裕で確保できる。

獲得カーニバルメダル数アップ

  • Lv10までの累計場数pt:4000
  • Lv10の効果:獲得できるカーニバルメダルの数が50%アップ(1.5倍)
  • 推奨
  • ☆15確保を狙う人
  • ☆15は狙わなくてもアイテムが大量にほしい人
  • ☆15確保するには、カーニバルメダルは最悪33,700枚必要。それらを確保するためのLIVE回数が2/3倍になるのは大きい。
  • メダルを確保さえできれば、Sレアアイドルだけ狙って次のボックス、という急ぎで引くこともなく、連続底引きでアイテムを大量に確保することが可能
  • カーニバルは獲得できるアイテム量が他イベントに比べて多い

Live Infinity関係

  • 課題カウントアップ(キュート楽曲)
  • 場数pt:500 ※レベル1のみ
  • 効果:LIVE Infinityの「キュート楽曲をLIVEで●回クリア」のカウントを100%アップ(2倍)

  • 課題カウントアップ(クール楽曲)
  • 場数pt:500 ※レベル1のみ
  • 効果:LIVE Infinityの「キュート楽曲をLIVEで●回クリア」のカウントを100%アップ(2倍)

  • 課題カウントアップ(パッション楽曲)
  • 場数pt:500 ※レベル1のみ
  • 効果:LIVE Infinityの「キュート楽曲をLIVEで●回クリア」のカウントを100%アップ(2倍)

  • 課題カウントアップ(全タイプ楽曲)
  • 場数pt:500 ※レベル1のみ
  • 効果:LIVE Infinityの「キュート楽曲をLIVEで●回クリア」のカウントを100%アップ(2倍)

  • 課題カウントアップ(合計スコア)
  • Lv5までの累計場数pt:1000
  • Lv5の効果:LIVE Infinityの「合計スコア●以上」のカウントを100%アップ(2倍)

  • 課題カウントアップ(MAXコンボ)
  • Lv5までの累計場数pt:1500
  • Lv5の効果:LIVE Infinityの「MAXコンボ合計数●以上」のカウントを100%アップ(2倍)

  • 課題カウントアップ(精度判定)
  • Lv5までの累計場数pt:500
  • Lv5の効果:LIVE Infinityの「PERFECT、GREATが合計●以上」のカウントを100%アップ(2倍)

  • 課題カウントアップ(楽曲Lv)
  • Lv5までの累計場数pt:1000
  • Lv5の効果:LIVE Infinityの「合計楽曲Lv●以上」のカウントを100%アップ(2倍)

  • 課題カウントアップ(リズムアイコン)
  • Lv5までの累計場数pt:500
  • Lv5の効果:LIVE Infinityの「合計リズムアイコン数●以上」のカウントを100%アップ(2倍)

  • 課題カウントアップ(フルコンボ)
  • 場数pt:1500 ※レベル1のみ
  • 効果:LIVE Infinityの「フルコンボを●以上」のカウントを100%アップ(2倍)

  • 推奨
  • 50階制覇を目指す人
  • 全部とれば、「ファン数獲得」以外の課題が実質1/2になる
  • 50階を目指す場合、必要なプレイ回数が何百回も削減できるので効果は大きい
  • なお、☆15に必要なイベントptに関する方針はないため、「50階は目指さないけど☆15は欲しい」という人にはまったく必要がない。


営業

  • 特に重要とされるのが「営業回数アップ」「営業時間短縮」「営業追加アイテム獲得」の3種
  • これらセットで「営業3種」と呼ばれることがある。

営業回数アップ

※レベル1のみ

  • 場数pt:8000
  • 効果:同じ営業に行ける最大回数が1回アップ
  • 推奨
  • イベント上位を狙う人(特にアタポン)
  • 少なくともキャンペーン営業は確実にこなす人
  • どの営業も1回多くできるため、イベントでの営業回数が増やせるのでポイントアップの助けになる
  • 特にアタポンのイベントアイテムが1.5倍になるのは大きい。
  • この回数アップはキャンペーン特別営業にも適用される。なので「大量経験値獲得」「大量マニー獲得」等のキャンペーン営業も通常1回のところが2回できるのは強烈に大きい。
  • 毎日営業をしない人でもこれだけのために方針を振る価値はある(もちろんちゃんと消化することが必須だが)。

営業時間短縮

  • Lv10までの累計場数pt:8000
  • Lv10の効果:営業にかかる時間が50%短縮(1/2)
  • 推奨
  • 営業回数アップ」に方針を振る人
  • イベント上位を狙うためにイベント営業を全部消化する人
  • 営業をスタミナ消化でこなすことが多い人
  • 単純に営業時間が最大1/2になるだけでなく、スタミナ消費でこなす場合も最大1/2ですむ
  • トータルの営業時間が多くなる「営業回数アップ」に振る場合は必須ともいえる
  • これに割り振らないと、例えば10時間営業を全部(4タイプ×3回)消化するには40時間分消化する必要があるため、強制的にスタミナ消化が必要になり、割に合わなくなる。

営業獲得プロデューサーExpアップ

  • Lv10までの累計場数pt:7000
  • Lv10の効果:営業で獲得できるプロデューサーExpが100%アップ(2倍)
  • 推奨
  • あえて言えばPLvが最大近くにない人全員
  • 営業を毎日こなす人
  • 営業で確保できるexpはそれほど大きくないため、損にはならないが、ここに方針を振るには優先度は低い。場数Ptが余っていれば、のレベル。
  • 「大量経験値獲得」の場合でも効果は発揮する。このとき、場合によっては一度に複数Lv上がる場合もあるが、そのときにもらえるスタミナは1Lv分しかないので、方針を振っている人は注意が必要。

営業獲得マニーアップ

  • Lv10までの累計場数pt:6000
  • Lv10の効果:営業で獲得できるマニーが50%アップ(1.5倍)
  • 推奨
  • 手持ちマニーが少ない初心者
  • 「大量マニー獲得」のキャンペーン営業を確実に消化する人
  • 営業で確保できるマニーはそれほど多くないので、方針を振るにはあまり意味がないように思える。
  • ところが、「大量マニー獲得」のキャンペーン営業の時に強烈な威力を発揮する。ただでさえ大量のマニーがさらに大量になるのは大きい。

営業追加アイテム獲得

※レベル1のみ

  • 場数pt:6000
  • 効果:営業で追加報酬が獲得できるようになる
  • 推奨
  • イベントで走る人、特にアタポン上位を狙う人
  • 営業を毎日こなす人
  • イベント時のアイテムが1枠増えるので、イベントで走る人は必須。
  • アイテム獲得で該当するのはアタポン、Carnival、Parade、ロード。特にアタポンは重要なイベントアイテムが2倍になるのは大きい。
  • イベント以外の営業でも当然アイテム枠が増える。友情ptが大量入る海外営業等でも効果は大きい。

その他

ルームアイテムディスカウント

  • Lv10までの累計場数pt:2000
  • Lv10の効果:ルームアイテムの購入マニーが50%軽減(1/2)
  • 推奨
  • ルームを頻繁に模様替えする人
  • LIVEには全く影響がない。プレイヤーの趣味のための方針
  • 最大Lvになると、売値と買値が同じになるため、「ショップの倉庫化」が実現する。期間限定とコーデ必要分さえあれば、あとは必要なときにショップから買って、いらなくなったら売り飛ばせばマニーが全く痛まない。
  • ルームの模様替えを楽しむ人は必須の方針ともいえる。

獲得ゲームメダル数アップ

  • Lv10までの累計場数pt:2000
  • Lv10の効果:ミニゲームクリア時に獲得できるメダル数100%アップ(2倍)※1回の最大値は9999枚で変わらず
  • 推奨
  • ゲームセンターでそこそこ遊ぶ人で、メダル交換を行う人
  • 塵も積もれば山となる。そこそこ遊ぶ人で、メダルでアイテム等を交換している人は割り振って損はない。
  • ちなみに、メダル2倍で1回で9999枚獲得する手段として現実的なのは以下の通り
  • クイズ de シンデレラをREGULAR以上でプレイし、上位になる。
  • 乃々を探せ!レベル41!でステージ65ぐらいをプレイ
  • Cinderella Versusで3000点(満点)近くをとる

ゲームメダル獲得上限アップ

  • Lv3までの累計場数pt:300
  • Lv3の効果:月限界取得ゲームメダル数が600000枚アップ(合計900000枚)
  • 推奨
  • ゲームセンターで頻繁に遊ぶ人
  • 少なくとも、300000枚稼ぐぐらいプレイする人は割り振らないともったいない
  • ゲームセンターのアクセサリー系はショップに比べてかなり割高で購入しずらいが、毎月このぐらい稼ぐ人は、ゲームセンターでアクセサリーを購入しても余らせられるので、購入しても損はない。

獲得友情ptアップ

  • Lv10までの累計場数pt:7000
  • Lv10の効果:LIVEクリア時に獲得できる友情pt100%アップ(2倍)
  • 推奨
  • 頻繁にいろいろな曲をLIVEする人
  • 自分がゲストを選択しても、自分のゲストを選択されても適用される。
  • ゲストに登場するには「その曲をLIVEでプレイこと」なので、LIVEで頻繁に、かついろいろな曲をプレイしなければ、恩恵を受けられない。そういうプレイをする人にはおすすめ

補足

営業の「回数アップ」「時間短縮」「追加アイテム」の割り振り順番

  • イベントを走る人には有効な「回数アップ」「時間短縮」「追加アイテム」だが、一度に全部割り振れない場合、以下の順番で割り振る方がよいと思われる。
  • 「追加アイテム」は営業消化に全く影響しないので、これが最優先。「回数アップ」はそのまま入れると全部を通常時間では消化しきれなくなるため、「時間短縮」を先にいれるほうがよい。
  1. 「追加アイテム」
  2. 「時間短縮」
  3. 「回数アップ」

営業時間短縮をどこまで行うか

  • 営業の「時間短縮」をLv10までしない人がいる。
  • 「Lv10までいくと寝ている時間でどうしても無駄な時間が発生してもったいない」というのが主な理由
  • 大抵Lv8(40%OFF)で10時間営業を6時間で回せるようにしている
  • しかし上記の事象(無駄な時間帯の発生)が精神的に耐えられない限りLv10にしたほうがよい、理由は以下の通り。
  • スタミナ消費をする場合に少なくてすむ
  • 10時間営業が5時間。回数アップがあると1日4周する必要があるが、4時間余裕ができる(24h-5h×4)ため、多少更新時間が遅れても余裕でリカバリー可能
  • Lv8で1日4周で無駄な時間帯がなくなるが、6時間ぴったりに更新しなくてはいけないので、それはそれできつい

Live Inifinity系はどれを優先させるか

  • Live Infinity系は全部割り振るには8000必要。全部割り振れば問題ないが、一部しか割り振れない場合は優先順位を決める必要がある。
  • 基本的に「縛りがきついもの」「好プレイを常に求められるもの」「登場階数が多いもの」を優先させることになるので、概ね以下の順位になるのではないかと思われる。
  • 感覚は個人差があるので、参考程度にとらえてください(特に4~6は個人差が大きいと思われます)。
  • タイプ楽曲は適正レベルが高いと楽曲Lvに次いで縛りが厳しくなる場合があるので注意
  1. 楽曲Lv
  2. キュート楽曲、クール楽曲、パッション楽曲、全タイプ楽曲 ※適正レベル26以上
  3. MAXコンボ
  4. フルコンボ
  5. 合計スコア
  6. 精度判定、リズムアイコン
  7. キュート楽曲、クール楽曲、パッション楽曲、全タイプ楽曲 ※適正レベル25以下

コメント (プロデュース方針詳細解説)

新着スレッド(アイマス デレステ攻略まとめwiki【アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ】)

注目記事
ページトップへ
閉じる