Gamerch
キックフライト攻略Wiki【Kick-Flight】

【キックフライト】ディスク最強ランキング

最終更新日時 :
1人が閲覧中

キックフライトに登場するディスクでどれが強力か、どの様な物があるかをランキング形式でまとめています。現環境で強いディスクを紹介しているので参考にしてください。

目次 (ディスク最強ランキング)

ランキングの基準

使用率と効果の高さで評価

上位帯でしばしば使われるディスク上位10個をピックアップして紹介しています。なお、順位付けこそしていますが実際にプレイする上ではどれも強力なので、迷ったら投入しても良いレベルの物ばかりです。

状況を選ばずに使用できる物がほとんどですが、タイミングを見計らって使用しないと効果が薄い物も少なくありません。基本的な解説は掲載しますが、その使い方は実際にプレイして得る方が遥かに有用です。

スクランブルをメインとした評価

現在は「スクランブル」での性能をメインにランキングを制定しています。

Sランク以降で行われるフラッグフライト、ラピッドボールにおけるディスクの評価は今後作成しますので、今しばらくお待ちください。

スクランブルのルールはこちら

総合ランキング

順位画像
カード名
特徴
1位ギャラクシールド
ギャラクシールド
・相手のダメージをほぼシャットアウト
・リチャージも早いので強力
2位レイジコング
レイジコング
・広範囲の大ダメージ攻撃
・密集する機会は少なくない上に複数キルが狙えるので採用率が高い
3位フレイムザウラー
フレイムザウラー
高威力遠距離攻撃が強力
サブウェポンとしての採用率が非常に高い
4位ガイモス
ガイモス
突進攻撃+シールドブレイク
アタッカー側のギャラクシールド対策として需要急上昇
5位フェニーロラ
フェニーロラ
50%の全体回復
チーム全体の生存に貢献できる強力スキル
6位アークオルフィン
アークオルフィン
体力を全快して自拠点に瞬間移動
緊急回避として非常に有用
7位
チアラウダー
攻撃力が大きく上昇
アタッカーの需要が高い
攻撃役で枠を一つ割く余裕があるなら投入すべき
8位タイダリオン
タイダリオン
シビレ付き範囲攻撃
範囲の広さからこちらが好まれる
9位マンタリオン
マンタリオン
シビレ付き遠距離攻撃
タイダリオンと合わせて採用もOK
ピトフィと相性が良い為ピトフィはこちらを優先する場合もある
10位リベリオウルフ
リベリオウルフ
ダメージを与える空間を生成
ガーディアン防衛時でも攻撃時でも厄介

ランキング説明

環境概観

タンクやスピードタイプはギャラクシールドを積んで防御力を高める編成が多くなっています。それの対策を取るにはガイモスでシールドブレイクしたり、シビレを入れる事によって行動を不可能にしている隙に攻撃するなどの工夫が必要になってきているのが現状です。

だから現環境はサポート役でも火力を出す必要があるので、一枚か二枚攻撃用ディスクを採用するのが多くなってきています。火力面のサポートを行うための攻撃用ディスクと書けば分かりやすいかもしれません。


スクランブル戦は基本的にクリスタルを集めてからはガーディアンの攻防戦になるか、クリスタルを持って逃げているプレイヤーをキルするかのどちらかになります。


上手くリードを奪ってからキルを取り続けてスペシャルスキルを封殺する様な展開になるとワンサイドゲームになりますが、実際はクリスタルを持ったプレイヤーがギャラクシールドやアークオルフィンなどを使いながらマップ上を逃げ回り、スペシャルスキルまで耐えるか、崩れるかという試合展開になりがちなのです。

その為アタッカー側はいかにギャラクシールドによって阻まれた均衡を崩すかという事が喫緊の課題になりますし、タンクやブロッカー側はその猛攻からどう守るか、逆にアタッカーの一発逆転を防ぐ為にアタッカーをキルするかというのが問題になります。

アタッカー側の防衛突破策

アタッカー、タンク側両方が高確率で積んでいるのがレイジコング、フレイムザウラーと言った遠距離攻撃や範囲攻撃です。

実際のバトルでは範囲攻撃であり毒の継続ダメージによって防御バフを無視するローズミーを採用されている例も見ますし、属性とリキャスト時間との兼ね合いかホエーリアを優先する編成も見受けられます。

ローズミーホエーリア

7位に位置付けたチアラウダーはかつて10位に入っていたアサシンゲートと入れ替わりで入りましたが、単純に攻撃力の上がるチアラウダーの方が採用率が高い様です。

ギャラクシールドは確かに強力ですが10秒間しか持たず、20秒間は隙が発生します。その隙に攻撃力を上げて一気に撃破すると考えれば確かに理に適った採用です。

接近戦を挑むユイエンやツバメ、ココなどはチアラウダーと両採用している例も見かけますし、アサシンゲートは通常攻撃が遠距離攻撃のキャラではあまり有効では無い点が評価を落としている様です。

味方近辺、敵近辺にワープするタイプのディスクはタイミングを見誤ると突然大乱戦状態の戦場に移動してしまい事故が起こるというデメリットも無視出来ないので、チアラウダーの方が無難です。

ユイエンやツバメなど素早く接近戦を挑めるキャラであればジャックアッパーを採用している事も少なくありません。ラピッドボールやフラッグフライトであれば回転率の良い吹き飛ばし系ディスクという事も相まって採用率はさらに高いです。

ジャックアッパーアサシンゲート

対策されてなお活躍する防衛ディスクの数々

それらの猛攻をことごとく耐えてしまうのがギャラクシールド、フェニーロラ、アークオルフィンといった防衛用ディスク。

ギャラクシールド対策として有用なシールドブレイクが出来る高レアディスクは現在ガイモスしか存在せず、もし低レアまでランクを落とすとラッシュブレイドやジェットシャークなどコモンまで落ちてしまうのがその原因と言えます。


他にも回復手段では20秒間回復し続ける事で大ダメージ以外ではキルされづらくなるナースロイドが採用される例もありますし、リベリオウルフは拠点防衛はもちろん攻撃にも有利な状況を作れるTRAPとして採用される例が多々あります。

ハイパーボムなども時折仕込まれては意表を突いている場面が見受けられます。

ハイパーボムナースロイド

ギャラクシールドは絶対に持っていなければゲームが出来ないという程の強さかは今後とも注視していく必要がありますが、少なくとも所持しているのであれば、一度試してみる事をお勧めします。

コメント (ディスク最強ランキング)

  • 総コメント数9
  • 最終投稿日時 2020/05/20 23:38
  • 表示設定
    • 9
    • ななしの投稿者
    2020/05/20 23:38 ID:f8sw8e88

    アサシンゲートが最強ランキングはいらないのか…

    アタッカータイプのプレイスタイルだと、リチャージ早いし攻撃防御どっちにも利便性があって結構多様するよ

    慣れれば相手のキッカースキル使う瞬間にアサシンゲートでよけるなんて芸当もできるし

    • 8
    • ななしの投稿者
    2020/05/07 03:32 ID:lrxbjmk2

    >>7

    ランク帯低いとリベリオでキル稼げるけど高くなるとだんだん難しくなるのよね、リベリオだしたら吹っ飛ばされて範囲外でキルされるとか割とある

    とはいえクールタイム短すぎて乱発されるのはウザい

    個人的最強ディスクはイノッシンかレオックスかな、壁に埋められるとそこから確キルいれられるし当たれば一撃みたいなところがいい

    • 7
    • ななしの投稿者
    2020/04/10 10:25 ID:l94ltpvt

    最強ディスクはリベリオウルフということをわかってないみたいだな。火力、行動阻害、範囲、全て揃っている。フレイムザウラーが戦闘機でいう空対空ミサイルならリベリオウルフは核爆弾。それなのにクールタイムはフレイムザウラーとほぼ同じ、正直ぶっ壊れ性能。

    • 6
    • ななしの投稿者
    2020/03/19 13:15 ID:eeftxm3h

    新ディスクはボッシューター以外は1回ででましたー!ウミガミ強すぎないか?wクジャック使う意味なくなってしまったぁーw使うまでの時間クジャックより短いのに回復量は20%も上とかなぜ!?あとはギャラクシールドとリベリオウルフ、ガトリンウルトラだけだー!

    • 5
    • ななしの投稿者
    2020/02/23 01:29 ID:q5xflxf7

    参考になりました!

    アサシンゲートより個人的にはチアラウダーかな💦

    これからも頑張って下さい!

    • 4
    • こんにちは
    2020/02/22 12:18 ID:astsb14g

    アサルトゲートではなく、アサシンゲートです

    • 3
    • ななしの投稿者
    2020/02/16 17:18 ID:sfr2eq4q

    SがUR、AがSR、BがRってランク分ける必要ないやん。しょっぼいサイトやな

    • 2
    • ななしの投稿者
    2020/02/15 12:48 ID:esrhefo2

    初期だけかーい

    • 1
    • ななしの投稿者
    2020/02/14 23:30 ID:imndzb7v

    初期しか並べてないゴミサイトw

新着スレッド(キックフライト攻略Wiki【Kick-Flight】)

注目記事
ページトップへ