Gamerch
maimai 攻略wiki

QZKago Requiem

最終更新日時 :
1人が閲覧中

基本データ

ジャンルmaimai*1
タイトルQZKago Requiem
アーティストt+pazolite
BPM257-290(257)
配信日2018/12/18*2
バージョンFiNALE

追加配信

  • Re:MASTER 2019/05/10*3

譜面データ

Lv定数総数内訳スコア
TapHoldSlideBreakSSSSSS+
5-269256823146,500146,800100.20
77306270121113196,000197,300100.66
10+10593509242436404,500408,100100.88
1313.0731580556432521,000524,200100.61
14+14.811058381219164877,500883,900100.72
14+14.911818611921190991,0001,000,000100,90

譜面作者【EXP…小鳥遊さん、MST…チャン@DP皆伝、Re:M…Garakuta Scramble!】

定数調査:FESTiVAL

譜面再現テキスト(simai)


レベル変更履歴

バージョンBAEMR
FiNALE69+11+1313+
でらっくす69+11+13+13+
でらっくす+69+121414+
Splash~UNiVERSE69+1214+14+
UNiVERSE+79+1314+14+
FESTiVAL710+1314+14+

段位課題

方法段位課題曲報酬
段位認定コース
(Splash PLUS)
真十段1曲目Oshama Scramble![MST]真十段
2曲目雷切-RAIKIRI-[MST]
3曲目封焔の135秒[MST]
4曲目QZKago Requiem[MST]

コレクション(FiNALE以前)

※一部のアイコン、フレームは10周年記念ちほーで獲得できます。

その他は新規獲得&セットできません。

種類コレクション条件
アイコンQZKago Requiem リザルトEXPERT/S
アイコンQZKago Requiem ジョーカーMASTER/S
アイコンmaimai GreeN*4MASTER/SSS
称号PANDORA:GreeNRe:MASTER/ALL PERFECT
ネームプレートQZKago Requiem しゃまEXPERT/FULL COMBO
ネームプレートQZKago Requiem みるくMASTER/FULL COMBO
フレームQZKago Requiem しゃま1*5EXPERT/SSS
フレームQZKago Requiem しゃま2EXPERT/MAX FEVER
フレームQZKago Requiem みるく1*6MASTER/SSS
フレームQZKago Requiem みるく2MASTER/MAX FEVER

楽曲情報

楽曲・アーティスト

  • QZKago Requiemとは、t+pazolite氏によるオリジナル楽曲である。
  • Garakuta Doll Playの正統続編として制作された。
    そのため、同曲から一部声ネタを引用している。肝心のブルガリアは出て来ない。
  • PANDORA BOXXX PHASE #1の楽曲。
  • PANDORA BOXXX楽曲では唯一アニメMVとなっている。
  • maimai × t+pazolite SPECIAL CD「Garakuta Scramble!」のシークレットトラックとして先行収録。
  • 「(Rehearsal)」と表記されているため、ゲーム内の音源とは少し異なる。
  • ゲーム版の音源自体は「PANDORA BOXXX PLUS」や「maimai ALL PERFECT COLLECTiON」で聴ける。
  • t+pazolite氏がイベントなどで本曲を流す際に映像が青画面後、別のトラックに差し替えるのがお約束になっている。
  • 更にセガ音ゲーライブ内の告知で本曲のロングバージョンの制作を公表した。(当時ライブ中に流していた映像のツイート)

→後に氏のアルバム「ハートエイク・デバッグ」に収録。こちらも全く異なる音源で収録された。(下記リンク参照)


曲:t+pazolite/映像:百舌谷(敬称略)

譜面・ゲーム面

全譜面共通

  • 中盤からMVの映像が乱れ青くなる。「Garakuta Doll Play」のリザルト画面のスキップボタンを押すところが譜面のBREAKに割り当てられている

MASTER

  • ガラクタMASTERと同じくチャン氏。またお前か

凄まじい初稿を元に、人類向けにカスタムされている。(公式ツイート抜粋)

  • 開始15秒や終盤は、ガラクタRe:MASの半回転が引用されている。ラストのオーマイガーの16分乱打はBPMが徐々に上がるので注意。

Re:MASTER

  • Jack曰く、「限界を攻めた」譜面らしい。なお、譜面作者「Garakuta Scramble!」は2人による合作だそう。
  • 1,100ノーツ以上にBREAKは90個、イーチ短縦連やスライド+16分流しの組み合わせが踏襲されている上、同曲MASTER以上の体力勝負と化している。
  • 締めのBPM上昇は16分回転にBREAKを挟んでくる。最後の扇状スライドは叩いた後、4分6拍数えてからなぞるといい。

関連動画


脚注
  • *1 でらっくすPLUS稼働時にオリジナルから移動
  • *2 PANDORA BOXXXによる先行配信、2019/07/11(でらっくす稼働日)にて一般解禁
  • *3 PANDORA BOXXXによる先行配信、2019/07/11(でらっくす稼働日)にて一般解禁
  • *4 10周年記念ちほーで再度新規獲得可能
  • *5 10周年記念ちほーで再度新規獲得可能
  • *6 10周年記念ちほーで再度新規獲得可能

コメント (QZKago Requiem)

  • 総コメント数14
  • 最終投稿日時 2022/08/28 17:59
  • 表示設定

新着スレッド(maimai 攻略wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる