Gamerch

【白猫】アマーリエ(リベンジ)・思い出

最終更新日時 :
1人が閲覧中

アマーリエ・グラス cv.田澤利依子
世界の音楽を愛する森の妖精。
紡ぎ出すメロディは癒しを与える。
2015/10/29


フォースター16th (リベンジwithアニゲラ!)
飛行島の思い出 
その他関連ストーリー関連キャラ



思い出1



いい匂い……お花の香りね。

すごいわね、ここ。一面お花でいっぱいじゃない。

でも……なんでこんな場所に、花畑があるのかしら?

<花畑を覗き込むと、その中から唐突に、なにかが起き上がった。>

ぎにゃー!?

ひゃわぁー!?

え、アマーリエさん……?

あ……アイリスちゃん?それにキャトラちゃん……あ~、びっくりした~。

おどろいたのはコッチよ!こんな所で、なにしてるのよ!

あたし?あたしは、お昼寝していたの。

お花畑の中でですか?

え?……あら、ほんとう。あたしったら、また咲かせちゃったのね。

もしかして、お花を咲かせたのは、アマーリエさんなんですか?

そうみたい。あたしがお外でお昼寝すると、ときどきこうなっちゃうの。

昼寝すると花が咲くって……それ、エルフだからなの?

どうかしら~?動物とお話はできても、お花が咲く話は聞いた事ないかも。

でも、お花の中でのお昼寝は、気持ちいいし好きだから、あたしは気にしないわ。

花畑の生まれるお昼寝って、私もステキだと思いますよ。

そうだ、アマーリエ。まだお昼寝するなら、アタシも一緒に寝てみていい?

もちろんかまわないわ~♪アイリスちゃんも、ご一緒しましよ。

え?私もですか?

そうよ~♪お花に囲まれて、一緒にいい夢を見ましょう~♪



TOP↑

思い出2



ねぇ、アマーリエ。座り込んで、なにしてるの?

それ……竪琴ですか?

そうよ~。壊れちゃったから、修理してるの。

ずいぶん古い物みたいだけど……なおるの、それ?

ずっと使ってきた物だから、だいぶくたびれてるわね。

でも大丈夫。ちゃんと、なおしてみせるわ~。

その竪琴、大切なものなんですね。

ええ。あたしに、たくさんの楽しい思い出をくれた子だもの。壊れても大切よ。頑張ってくれていて、ありがとう。そんな気持ちでいっぱいよ♪

でも、宝物が壊れたのは残念ね。

残念なのは、その通りだけど、この3は宝物とは違うわ。例えるなら……そう、相棒かしら。

相棒ね……うん。それは、なんか納得したかも。

竪琴が相棒って、アマーリエさんらしいと思います。

でも、それならアマーリエさんの宝物って、どんなものでしょう?

それはみんなのことね~♪

え?アタシたち?

この竪琴を弾けば、あたしは一人でも歌えるわ。でも誰かと歌う歌って、特別なの。

竪琴は大切。だけど本当に大事なのは、歌を一緒に歌ってくれる相手なの。

だからね。あたしの宝物は、やっばりみんなのことなのよ♪

そ、そんな真っ直ぐ言われると、恥ずかしいわね……

ふふ。嬉しいです。私もみんなのこと、宝物だって思っています!

ならさ、その相棒が元気になったら、一緒に歌ってあげるわ。

それは楽しそうね~♪待ってて、すぐになおすから。それで、みんな一緒に歌いましょ♪



TOP↑

思い出3



ねぇねぇ、キャトラちゃーん。次に向かう島ってどんなところ~?

さあ?行き先は主人公のルーンドライバー次第なのよ。

そうなのね~。行き先も知らない旅……それも悪くないわね~♪

そういえば、アマーリエってずっと旅してきたのよね?

そうよ。世界中を旅して、いろいろなところへ行ったわ~。

すぐに天気が変わる不思議な島や、沢山のお花が咲き乱れるすぐに天気が変わる不思議な島や、沢山のお花が咲き乱れる村、音楽に溢れた大きな町……

砂漠の町で、あんみつを楽しんで、雪降る村で肉まんを味わって、雨の中でカエルの女の子と歌って。

どれも本当にステキな旅の思い出よ。

故郷を離れて旅に出るエルフは、珍しいと聞いたんですけど……

そうかもしれないわ。故郷の里には旅するエルフなんて、いなかったもの。

生まれた土地で一生を過ごすのが、普通のエルフの生き方だったわ。

そうなんだ……

でも、あたしは旅に出たおかげで、沢山の歌と出会えたし、ぜんぜん後悔はしてないわ。

アマーリエって……里の変わり者だったのね。

そうね~♪

変わってるって言われたのに、あっさり認めたわね……

……アマーリエさんは、家が恋しくなったりしませんか?

ならないわね~。

なんで?里に家族や友達がいるんじゃないの?帰ってくるの待ってるかもよ?

それはないと思うわ~。だって里のみんなとは、旅先でなんどか会ってるもの。

……え?そうなの!?

あたしが里を出た頃は、旅に出るエルフはいなかったわ。

でも今は、古い慣習に縛られず、自由に旅へ出てるみたいなの。

旅先でバッタリ再会って、けっこうあるのよね~。

『あるのよね』じゃ、ないわー!結局みんな、同類じゃないのよー!

まあまあ、いいじゃない。それより楽しい歌でも一緒に歌いましょう?

もがー!!



TOP↑

思い出4



ねぇ、アマーリエ。旅で経験した面白い話とかないの?

……面白い話?

そうね~……これはみんなと出会う前、ひとり旅をしていた頃のお話ね。

その日のあたしは、次の町へ向かうために、森の中を歩いていたの。

その森はうっそうとした、昼間でも仄暗い、深い森……

え……あの、怖い話じゃないわよね?

聞こえるのは風で木立の播れる音とあたしの歩く足音だけ……

でもその時、後ろから聞こえたの。茂みを揺らす大きな音が……あたしは思わず振り返ったわ。

ちょ、ちょっと……まさか……

そこに居たのは、おおきな……とってもおおきな熊だったの。

くまぁ?!

茂みをかき分け近づいてくる熊に、あたしは一歩も動けなかったわ。

怖かったんじゃないの。どちらかと言えば驚いたのね。だって熊はあたしへ……

気さくな感じで言ったの。<お嬢さん。よかったら一緒にお茶をしませんか?>って。

ちょっとー!それ、ただのナンパじゃない!なにしてんのよ、その熊!

お誘いは断ったわ。でも<それなら僕と踊りませんか?>っていわれて……困ったわ。


どういう熊よ!

せっかく誘ってくれたのにね。だけど急ぐからごめんなさいって、そう言って歩き出したの。

それなのに暫く歩いたら……熊が後から追いかけてきたわ。

襲いかかってきたの?襲いかかってきたの?襲いかかってきたの?

違うわ。あたしの落とした、みたらし団子を届けてくれたの。

だからお礼に、ふたりで食べて歌ったの。楽しかったわ♪

みたらし団子って……なんで持ってるのよ。

あたしの好物なのよ~。

あ、そう……

そんな、人の言葉を話す熊のお話。どう?面白かった?

……え?その熊、普通にしゃべってたの!

ええ。とっても紳士な熊だったわ♪



TOP↑

思い出5



……う~ん……う~ん。

あの……どうしたんですか?

お腹でも痛いの?

……え?あ、違うの。お腹が痛いんじゃなくて、歌を作ろうとしていたの。

歌……ですか?

歌なら、いつも作ってるじゃない。

ううん。即興の歌とは違うの。さちんと作曲と作詞をしたものを、作ろうとしていたの。そうなの?vでもアマーリエなら、歌を作るなんて簡単でしょ?

あたしもそう思ってた。でもいざ作ろうとしたら、歌が何も浮かんでこなくて……

それでうんうん唸ってたのね。

いつもなら、どんどん歌がわいてくるのに……どうして……?

……う~ん……でも、なんで歌を作ろうって思ったの?

あのね。歌はずっとずっと長く、世界に残るものだと思うの。

あのね。歌はずっとずっと長く、世界に残るものだと思うの。

あたしの出会った歌には、遥か昔から歌い続けられてきた、そんな歌もあるわ。

例えば……ある島で歌われていた、豊作を願う歌もそう。

秋の実りを願った歌……里の田んぼに、黄金の実りがありますようにって。

きっと大勢の人たちが、大切に歌い継いできたのね。

へぇー……そんな歌もあるのね。

あたしはエルフで長生きだけど、だからこそ、あたしよりずっと長く歌われる歌を作りたくなったの。

この先のはるか未来まで、あたしの歌が歌い続けられる……それはとても素敵だと思わない?

未来まで歌い続けられる歌……私も素敵だって思います!

そうでしょ♪未来に響くあたしの歌……でも、考え出したら、わからなくて……

わからないって、なにが?

あのね、どんな歌を作ったら、歌が未来に残るのかなって……

それを考えたら歌が……ぜんぜん浮かばないの……

あたし、どうすればいいの……?……あたしの歌……どうやって作ってたんだった……?



TOP↑

思い出6



心地いい光……なんだか頭の中の霧が、綺麗に晴れたみたい……

どう、アマーリエ?歌は浮かびそう?

ええ。あたし、問違えてたわ。未来に残る歌を作るって……そればかり考えてたの。

それじゃダメよね。みんなが歌ってくれるからこそ、未来に残るんだわ。

……アマーリエさん……

だから、あたし……みんなが楽しくなるような、そんな歌を作るわね。あたしの想いのこもった、とびきり素敵で楽しい歌を♪

楽しい歌ね、いいんじゃない♪

私もいいと思います。アマーリエさんの想い歌……早く聞いてみたいです。

ありがとう♪きっとすぐに聞いてもらえるわ。

すぐにって、どういうこと?

あたしが歌にこめる想い……今、決まったもの。

あたし、みんなの事を歌うわ♪

私たちのことを……ですか?

そう。みんなのこと♪

今、あたしの胸の中にね、ずっとずっと先まで残したい……伝えたい気持ちがあるの。

あたたかくて、ふわふわな……みんながくれた幸せな気持ち。

この気持ちを歌にしたら、きっとこれがくあたしの歌>って、胸を張って言えると思うの♪

わかったわ。アタシは応援してあげる。

ありがとう。あたし、歌うわね。大きな声で、これから沢山……なんとでも♪

みんなが大好きって、そんな気持ちを込めてね♪

……ふふ。私、すごく嬉しいです♪

アタシも嬉しいわよ。ちょっと恥ずかしいだけで。

きっと素敵な歌にするわ。だから、歌ができたら聞いてくれる?

もちろんよ。

ふふ。あたし、ここに来て、みんなと出会えてよかった。

これからも一緒に、歌を歌っていきましょうね~♪





ラフォーレ・ハミング アマーリエ・グラス



TOP↑

その他




関連ストーリー
画像説明
アマーリエ・グラス cv.田澤利依子
世界を放浪し唄を聞かせる吟遊詩人のエルフ。
その清らかな唄声に全ての生命が耳を澄ませる。
アマーリエ(正月版)
マイペースなエルフの吟遊詩人。
唄さえあれば寒さもなんのその。
アマーリエ(リベンジ)
世界の音楽を愛する森の妖精。
紡ぎ出すメロディは癒しを与える。

人物紹介
画像詳細
アマーリエ・グラス cv.田澤利依子
世界を放浪し唄を聞かせる吟遊詩人のエルフ。
その清らかな唄声に全ての生命が耳を澄ませる。
ファルファラ・クオーレ
世界中の人々を癒し、酔わす、夜の蝶。
見た目とは裏腹に、非常に強い正義感を持つ。
レーラ・カーラー
ダークエルフのバイオリニスト。
世界中に数多くのファンを持つ。


~ 白猫プロジェクト ~
登場人物画像ストーリー思い出

~ 黒猫のウィズ ~
登場人物イラストストーリー

コメント (アマーリエ(リベンジ)・思い出)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ