Gamerch
コールオブデューティ ブラックオプス コールドウォー攻略Wiki

【CoD:BOCW】おすすめ感度|低感度と高感度どっちがいい?

最終更新日時 :
1人が閲覧中

おすすめ感度バナー

いま見られている記事
最強武器ランキング
おすすめカスタムクラス
効率良い武器レベルの上げ方
キャンペーン簡易攻略チャート
DIE MASCHINE謎解き|エンディングまでの進め方

コールオブデューティーブラックオプスコールドウォー(CODBOCW)のおすすめ感度を紹介しています。低感度と高感度のメリット・デメリットについても記載しています。

低感度と高感度の違い


低感度は遠距離でも安定したAIMが可能


メリット
・遠距離の敵にも安定して狙える
・その日の調子に左右されにくい
デメリット
・角から飛び出された時にAIMが追いつかない
・後ろから撃たれた時に振り向けない

低感度は感度が低いため、遠距離でも安定して狙いを定めることができます。


高感度は接近戦で対応しやすい


メリット
・急な飛び出しや角待ちに対応できる
・後ろから撃たれても振り向いて倒せることがある
デメリット
・遠距離でのAIMが安定しにくい
・手が冷えてたりなど些細な環境の変化がAIMに影響する

高感度は視点を素早く動かせるため、角からの飛び出しや目標地点内での超近距離戦でも戦いやすいです。


おすすめ感度(Pad編)


初心者は低感度がおすすめ


初心者は低感度がおすすめ


FPS初心者はAIMの微調整がきく低感度がおすすめです。水平スティック感度と垂直スティック感度を3~6の間にしましょう。


エイムスティックの感度(高ズーム)を少し上げる


高ズームを上げる


スナイパーライフルなどサイトが高倍率の武器を使用した時に感度が遅すぎて、AIMを合わせるのが難しいかもしれません。遅いと感じたら「エイムスティックの感度(高ズーム)」を上げましょう。


VSボットで感度合わせをする


VSボットで感度を調整


感度を決めたらVSボットでボットを相手に戦ってみましょう。視点を動かしたときに早すぎて敵に狙いを合わせられなかったら感度を下げ、視点移動が重いと感じたら感度を上げましょう。


おすすめ感度(マウス編)


振り向き15cm~20cmがおすすめ


マウスは180°振り向くまでの長さで感度を決めます。高感度をハイセンシ、低感度をローセンシ、中間の感度をミドルセンシと呼びます。


迷ったら早すぎず遅すぎずのミドルセンシがおすすめです。


名前振り向き
ハイセンシ5cm~10cm
ミドルセンシ11cm~20cm
ローセンシ21cm~30cm

振り向き計算ツールを使って感度を調整しよう



振り向き計算ツールにDPIとゲーム内感度を入力することで、振り向きを計算することができます。タイトルには前作の「COD:MW」を入れましょう。


・振り向き計算ツールはこちら(https://www.sensi9.com/)

他のFPSゲームと振り向きを合わせる


他にプレイしているFPSがあれば、それと同じ振り向きに合わせるのも1つの手です。視野角も合わせることで違和感なくプレイすることができます。


振り向いた時に違和感がない感度に合わせる


王道の合わせ方としてマウスを振って真後ろに振り向ける感度にするという方法です。マウスを振って180°より行き過ぎたら感度を下げ、180°に到達しなかったら感度を上げましょう。


CoD:BOCWの関連リンク


▶TOPに戻る

コメント (おすすめ感度|低感度と高感度どっちがいい?)

新着スレッド(コールオブデューティ ブラックオプス コールドウォー攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ