Gamerch
ブロスタ攻略まとめ

【ブロスタ】新モード「ブロスタバスケ」徹底解説!

最終更新日時 :
1人が閲覧中

2021年6月のアップデートで新モード「ブロスタバスケ」が追加されましたので徹底解説しています。是非ご覧ください。

ブロスタバスケの詳細情報

  • 相手のリングにボールを投げて得点を決めよう
  • 10点先に取るか、時間切れになった時に点数が多いチームが勝利する
  • 線の外側からのシュートは3点、線の内側からのシュートは2点獲得できる。

ルールと仕様

ブロストライカーのバスケ版と思えば分かりやすい。

シュートを打とう

ブロストライカーと同じで、ボールを持ち、シュートを打ってリングの中に入ったら2得点できる

3ポイントシュートを打とう

線の外側から打ったシュートがリングの中に入れば3点取れる。

しかし3ポイントシュートはウルトでしか届かない仕様になっている

ボールはリングでとても跳ねる

絶対に入ったと思っても少しずれていただけで、リングに跳ね返り、入らないことが多々ある。

そのため、積極的にシュートを打つことをおすすめする。

また、リングは上下に動いているため、そのようなことも考えて立ち回ろう。

小技・テクニック

どんどんシュートを打とう

ボールはリングでとても跳ねるため、リバウンド(リングで跳ね返ったボールをキャッチするまでの動作)ができる立ち回りをしよう。

ゴールの真下にいつのも良いが、敵のリスポーン位置が近いため、狙われやすくなるので注意が必要だ。

リングが上下に動いていることも加味しよう

シュートを打ってからリングに届くまでに時間が少しかかるため、いわゆる「偏差打ち」が必要。

リングが動いている方向に少しだけずらしてシュートを打つと入りやすい。

リバウンドをしているときが勝敗を分ける

シュートされたボールがリングの上で跳ねている時で勝敗が分かれやすい。

リングの中に入ったのならいいのだが、入らなかった場合、かつ味方が倒された場合、相手にカウンター攻撃を仕掛けられるので注意が必要だ。

もしリバウンド中に敵を全員倒せたら、相手のリスポーン中にシュートを何回も打てるため、得点できる確率が上がる。

パスを有効活用しよう

シュートだけでなく味方と連携して、パスを繋いでいくのもあり。

ブロストライカーとは違い、相手にパスカットされないため、誰か1人が敵を寄せ集め、前線にいる味方にパスをするのが効果的だ。

おすすめ編成

攻撃側守備側ヘルパーキャラ

エルプリモ

ゲイル

Emz

 


ブロスタ攻略まとめトップページへ

おすすめ攻略記事


初心者おすすめ攻略記事


ブロスタ攻略まとめトップページへ

コメント (ブロスタバスケ)

  • 総コメント数4
  • 最終投稿日時 2021/06/29 23:02
  • 表示設定

新着スレッド(ブロスタ攻略まとめ)

注目記事
ページトップへ
閉じる