Gamerch

【ロマサガ リユニバース】遺跡潜りの攻略と効率的な周回方法

最終更新日時 : コメント(11)

ロマサガリユニバース(ロマサガRS)の遺跡潜りについて紹介しています。三光石や斬光石などの階層攻略情報や効率的な周回方法、入手できる素材などについてもまとめています。

【ロマサガ リユニバース】遺跡潜りの効率的な周回方法

※現在改修中の内容を含みます。

遺跡潜りとは?

装備の進化素材を入手可能

素材ドロップ進化画面

遺跡潜りは装備の進化素材が入手できるクエストです。素材の入手だけでなく、能力値の育成にも活用できるため、内容を確認しておきましょう。

一部クエストは曜日で変化

解放クエスト1(属性別素材)は日替わりとなっています。

また、解放クエスト2(三光石)は常設です。

▼曜日で解放クエスト一覧

曜日解放クエスト1解放クエスト2
斬光石三光石
打光石
突光石
杖光石
鎧光石
甲光石
全開放

解放クエスト1は遺跡の鍵でも解放可能

遺跡の鍵

対象の曜日以外で解放されていないクエストでも遺跡の鍵を使うことで20分間限定解放が可能です。遺跡の鍵はウィークリーショップやログボなどで入手できます。

遺跡潜りを効率的に周回するポイント

光石ラッシュタイム中に周回(期間限定)

光石ラッシュタイム

開催期間3月4日(月)~3月9日(土)

期間中、1日2回光石ラッシュタイムが発生します。

ラッシュタイム中は対象の光石ドロップが2倍になります。素材を集める予定の方は、時間を合わせて周回するようにしましょう。また、この機会に素材を貯めておくのもありです。

光石ラッシュタイムのスケジュール表

日程開催時間2倍対象
3/4(月)12:00~13:00
21:00~22:00
A~SS斬光石
3/5(火)12:00~13:00
21:00~22:00
A~SS打光石
3/6(水)12:00~13:00
21:00~22:00
A~SS突光石
3/7(木)12:00~13:00
21:00~22:00
A~SS杖光石
3/8(金)12:00~13:00
21:00~22:00
A~SS鎧光石
3/9(土)12:00~13:00
21:00~22:00
A~SS甲光石

能力上げ周回にも有効

能力上げ周回にも有効

遺跡潜りでは、階層によって自分にあった難易度のクエスト周回調整をしやすく能力値上げにも向いています。

特に9層~10層ではメインのベリーハードと比較しても遜色ないほど能力値が上がりやすいです。

◆ 能力値上げ目当てなら三光石周回がおすすめ

三光石はすべての装備進化に必要な素材のため、全体の素材要求数が必然的に多くなります。他の素材よりも多く周回する必要があるので、能力値上げも兼ねることで効率的に周回しましょう。


低階層で能力値が伸びにくくなった場合は9層の周回が比較的おすすめです。各ラウンドで1体ずつしか敵が出現しないため攻略しやすいです。

階層毎の戦力目安、消費スタミナなど

※ST:スタミナ

※オーラムは変動があるので目安です

階層戦闘力目安ST経験値オーラム
1~10000530280
2645330
3865410
4~150001085520
511100600
613120710
7~2000015140800
816155920
9~27000181701020
10222001200

要注意モンスター

ジェル系モンスター

ジェル系のモンスターは三光石(鉄の遺跡)などに出現する敵です。物理に対する耐性が高く、術に対する耐性が低いという特徴があります。物理キャラしか育てていない場合は突破が難しいです。


4層以降に出現するスライムはサイクロンスクィーズ、5層以降に出現するゼラチナスマターは電撃といった術を使用します。耐性がないと受けるダメージが大きいので味方の耐性に注意しましょう。

各光石別クエスト攻略情報、敵情報まとめ

※現在大幅改修中です。

光石クエストソート
▽三光石▽斬光石▽打光石
※改修中
▽突光石
※改修中
▽杖光石▽鎧光石▽甲光石
※改修中
-

三光石(鉄の遺跡)攻略

鉄の遺跡-10層-

鉄の遺跡-10層-

おすすめ攻撃属性熱/冷/雷/陽/陰
おすすめ耐性打/熱

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
Round1Round2Round3
道中モンスター弱点耐性/HP/出現場所

ゴールデンバウム
弱点耐性:熱/冷/雷/陽/陰
HP約11000Round1:1体
Round2:2体
Round3:3体

攻略メモ

  • 属性技持ちをメインで編成しよう

出現する敵はゴールデンバウムのみなので、クエストを通して通る属性は一貫しています。

ゴールデンバウムは熱/冷/雷/陽/陰が弱点で、属性であれば種類問わず通りがいいですが、物理が通りにくいのが特徴です。

基本的には属性技がメインで使用できる術士スタイルを多く編成するのがおすすめになります。


  • 打/熱耐性を意識しよう

ゴールデンバウムは打/熱属性で主に攻撃してきます。

全体攻撃も持つため、盾役に任せる編成だと安定しにくいです。打/熱耐性を高めることができる装備をしっかり強化するのがおすすめです。

▶おすすめの打耐性防具

▶おすすめの熱耐性防具

鉄の遺跡-9層-

鉄の遺跡-9層-

おすすめ攻撃属性
おすすめ耐性

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
Round1Round2Round3
道中モンスター弱点耐性/HP/出現場所

蒼天女
弱点耐性:
HP約11000Round1:1体

マルガリータ
弱点耐性:
HP約14000Round2:1体
Round3:1体

攻略メモ

  • 熱攻撃が通りやすい

出現する敵は2種類ですが、属性耐性が一貫しているので、編成次第で対策はしやすいです。

どちらも熱耐性が低いので、熱属性で火力を出しやすくなっています。逆に打/冷に若干耐性を持つため、育成状況によっては他の属性と比べて火力になりにくいです。


  • 打耐性を意識しよう

敵の攻撃も打属性のみになっているので、耐性面では打耐性を意識しましょう。

▶おすすめの打耐性防具

敵は打耐性持ちですが、打アタッカーは打耐性を持っていることが多いので、耐えつつ殴れるキャラとして編成するのもありです。


  • 比較的周回しやすく、能力上げ向きのクエスト

三光石9層は各ラウンド1体ずつしか敵が出現しない上に、敵のHPもそこまで多くないため、各光石クエストの9層の中でもキャラを選ばず周回しやすくなっています。

10層オートが難しい場合はこちらで素材を集めつつ能力値を上げるのがおすすめです。

▼8層以下で出現する敵一覧

斬光石(斬の遺跡)攻略

斬の遺跡-10層-

斬の遺跡-10層-

おすすめ攻撃属性特になし
おすすめ耐性/熱

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
Round1Round2Round3
道中モンスター弱点耐性/HP/出現場所

キマイラ
弱点耐性:無し
HP約13000Round1:1体
Round2:1体
Round3:2体

攻略メモ

  • 突攻撃の牙に注意

出現する敵がキマイラのみのクエストです。

キマイラ戦で気をつけたいのは3連続攻撃の「牙」です。

1回のダメージはそこまでではないものの、3連続でダメージが入るため被ダメージが重んでしまいます。

特にラウンド3では2体同時に出現するため、早めに片方を処理できないと厳しい戦いになりやすいです。


熱属性の火炎も使用して来ますが、主に牙対策で突耐性を意識しましょう。特におすすめは熱耐性も同時にできる”フィールドアーマー”です。

  • フィールドアーマーの詳細
装備耐性(最大強化)/能力影響/入手方法

フィールド
アーマー
(重鎧)
【耐性】
斬+22/打+16/突+22/熱+18/冷+18/雷-14
【能力影響】
器用さ+1/素早さ-1/知力+1/精神-1
【入手方法】
クエスト:4-2-1/4-2-2(ハード)

▶その他おすすめの突耐性防具


  • スタンで行動停止を狙う

スタン

キマイラは状態異常の中でも毒/暗闇/スタン/眠り/混乱/魅了への耐性が0になっています。中でも動きを止めることができるスタンがおすすめで被ダメ軽減できます。

体術の空気投げや小剣のフェイントなどの低コストで付与できるものがおすすめです。

斬の遺跡-9層-

斬の遺跡-9層-

おすすめ攻撃属性熱/冷/雷
おすすめ耐性突/斬

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
Round1Round2Round3
道中モンスター弱点耐性/HP/出現場所

ロビンハット
弱点耐性:熱/冷/雷
HP約5000Round1:2体
Round2:2体

オーガロード
弱点耐性:熱/冷/雷
HP約10000Round1:1体
Round2:1体
Round3:3体

攻略メモ

  • ロビンハットを優先して処理しよう

ラウンド1、2で出現するロビンハットはイドブレイクで混乱を付与してくるため最優先で処理しましょう。

スタン以外の状態異常が入りやすいので、1ターンで2体処理が難しい場合はルージュのマヒなどで片方を止めているうちにもう片方を倒すの立ち回りがおすすめです。


オーガロードが3体出現するラウンド3が長期戦になりやすいので、防具面では斬耐性がおすすめです。

▶その他おすすめの斬耐性防具


  • 熱/冷/雷が一貫して刺さる

敵は2種類出現しますが属性耐性は同じになっています。

熱/冷/雷が刺さるので、術士アタッカーや複合技持ちのスタイルを積極的に編成しましょう。

▼8層以下で出現する敵一覧

打光石(打の遺跡)

突光石(突の遺跡)

杖光石(杖の遺跡)攻略

杖の遺跡-10層-

杖の遺跡-10層-

おすすめ攻撃属性斬/打/突/陽
おすすめ耐性

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
Round1Round2Round3
道中モンスター弱点耐性/HP/出現場所

イフリート
弱点耐性:
HP約11000Round1:2体
Round2:2体

ディアブロ
弱点耐性:
HP約17000Round3:1体

攻略メモ

  • 物理アタッカーか陽アタッカーがおすすめ

イフリートとディアブロは陽以外の属性に耐性を持つため、熱/冷/雷/陰でダメージを稼ぎにくいです。

そのため等倍の斬/打/突属性か弱点を突ける陽属性がアタッカーにおすすめです。


  • 耐性面では打耐性を最優先

敵の攻撃属性は打属性で一貫しているので、耐性面では打耐性を意識しましょう。体術、棍棒スタイルは高い打耐性を持っている場合が多いので編成おすすめです。

▶おすすめの打耐性防具


  • 状態異常をうまく活用しよう

スタン

イフリートは全状態異常、ディアブロはスタン以外の状態異常に対する耐性が0なので、状態異常での行動停止を狙うのがおすすめです。特にルージュなどが使用できるマヒは一貫して刺さる上、付与できれば一気に攻略が楽になるのでおすすめです。

杖の遺跡-9層-

杖の遺跡-9層-

おすすめ攻撃属性打/突/(冷/雷)
おすすめ耐性打/突

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
Round1Round2Round3
道中モンスター弱点耐性/HP/出現場所

ザッハーク
弱点耐性:冷/雷
HP約14500Round1:1体
Round2:1体

イフリート
弱点耐性:
HP約11000Round2:1体
Round3:2体

攻略メモ

  • アタッカーは打/突/冷/雷/陽がおすすめ

出現するザッハークとイフリートの耐性が微妙に噛み合わないため対策が厄介です。

ザッハーク処理用の冷/雷アタッカーを1〜2体編成し、他は後半のイフリート用に打/突/陽アタッカーを編成した役割を分けるパーティ編成がおすすめです。


  • ザッハークはできる限り早く倒す

混乱

ザッハークは超音波で混乱付与、牙で突属性の3連続攻撃をしてくるため、行動前に早く処理したい敵です。

特にラウンド2ではイフリートと同時に出現しますが、最優先でザッハーク狙って先に倒しましょう。

そこそこHPが高いので、ザッハーク処理用にSウンディーネなどの冷/雷で高火力を出せるスタイルを1体は編成するのがおすすめです。


  • イフリートには状態異常が有効

スタン

イフリートは全状態異常に対する耐性が0なので、状態異常を用いた立ち回りが有効です。

特におすすめなのはスタンやマヒを用いた足止めで、ルージュなどうまく活用して行動を止めてみましょう。

▼8層以下で出現する敵一覧

鎧光石(鎧の遺跡)攻略

鎧の遺跡-10層-

鎧の遺跡-10層-

おすすめ攻撃属性打//雷
おすすめ耐性打/突

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
Round1Round2Round3
道中モンスター弱点耐性/HP/出現場所

ザッハーク
弱点耐性:冷/雷
HP約12000Round1:1体
Round2:1体

アレフ
弱点耐性:打/冷
HP約10000Round3:3体

攻略メモ

  • 冷が一貫して刺さる

出現するザッハークとアレフはどちらも冷弱点になっているため、冷攻撃持ちのアタッカーがおすすめです。

その他、ザッハークには雷、アレフには打が刺さりますが、両方片方にも等倍で殴ることができるので、こちらもおすすめです。


  • 打/突耐性を意識

ザッハークの3連続攻撃「牙」やアレフの全体攻撃「ストーンシャワー」対策のために、耐性面では打/突を優先して意識しましょう。

主防具では打と突の両方に高い耐性を持つ軽鎧系がおすすめになります。


  • ザッハークはできる限り早く倒す

混乱

ザッハークは超音波で混乱付与、牙で突属性の3連続攻撃をしてくるため、行動前に早く処理したい敵です。

特にラウンド2では2体同時に出現しますが、行動前に片方倒し切るのが理想です。

そこそこHPが高いので、ザッハーク処理用にSウンディーネなどの冷/雷で高火力を出せるスタイルを1体は編成するのがおすすめです。

鎧の遺跡-9層-

鎧の遺跡-9層-

おすすめ攻撃属性打//雷
おすすめ耐性

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
Round1Round2Round3
道中モンスター弱点耐性/HP/出現場所

スコーピオン
弱点耐性:打/冷
HP約5000Round1:1体
Round2:1体

ザッハーク
弱点耐性:冷/雷
HP約11000Round3:3体

攻略メモ

  • 突耐性を意識しよう

敵の攻撃が突属性で一貫しているので、防具面では突対策を最優先で意識しましょう。

主防具では軽鎧や重鎧系、副防具では具足系がおすすめです。

▶おすすめの突耐性防具


  • スコーピオンは全体攻撃でまとめて処理しよう

ラウンド1で3体出現するスコーピオンは単体に高火力の突技を使用してくるため、長期戦になる程危険です。

HPは1体辺り約5000ほどと低めなので、全体攻撃でまとめて処理しましょう。

打/冷弱点になっているので、体術の練気掌や棍棒の大震撃、水術のスコールなどがおすすめです。

▼8層以下で出現する敵一覧

甲光石(甲の遺跡)攻略

甲の遺跡-10層-

甲の遺跡-10層-

おすすめ攻撃属性
おすすめ耐性

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
Round1Round2Round3
道中モンスター弱点耐性/HP/出現場所

アークウインガー
弱点耐性:突/冷/雷
HP約13000Round1:1体

ワンダーラスト
弱点耐性:
HP約14000Round2:1体
Round3:2体

攻略メモ

  • 突アタッカーを最優先で編成

敵の弱点は突属性で一貫しているため、アタッカーは突アタッカーがおすすめです。出現する数は少ないため、1体ずつ倒せる単体火力が高いキャラがおすすめです。


  • 斬耐性を意識。陣形は横並び×

敵の攻撃属性は斬属性で一貫しているため、防具面では斬耐性を意識しましょう。

▶おすすめの斬耐性防具

他にもワンダーラストがつむじ風で横一列攻撃をしてくるため、陣形ではなるべく横並びにならないものを選びましょう。

▼8層以下で出現する敵一覧

▼最新おすすめ記事

コメント (遺跡潜り)

  • 総コメント数11
  • 最終投稿日時
  • 表示設定
    • 11
    • ななしの投稿者
    ID:sp1013mo

    >>10

    上に書いてあるので、初心者以前の話だけど、1がそれぞれの武防具の進化に必要な光石(今日なら突光石)が落ちる遺跡で、2が全ての武防具の進化に必要な三光石が落ちる遺跡。

    • 10
    • ななしの投稿者
    ID:mdml46ox

    解放クエスト1と解放クエスト2って何のことですか?

    初心者なのですが、意味が分かりません。

    • 9
    • ななしの投稿者
    ID:q7apzmvu

    すっげー今更なんだけど、ザッハークが出てくるんだね。トウテツもいるのかな?

    • 8
    • ななしの投稿者
    ID:orvxfymt

    進化素材、9と10どっちのほうがSS効率いいんだろうな…

    10でSS1個とか悲しみしかない

    • 7
    • ななしの投稿者
    ID:ipjf2k90

    財宝収集の9層は一番高いと3万手に入ることあるよ

    正確に言うと25000、27500、30000のどれかだけど

    • 6
    • ななしの投稿者
    ID:nad0wo7j

    階層10の経験値2000って笑

    • 5
    • ななしの投稿者
    ID:qant3z5i

    遺跡の鍵の上限は10ですか?

    • 4
    • ななしの投稿者
    ID:sjb42e8e

    甲の遺跡(空白部分)

    6層

    2: ネプトゥーネ×1

    大海竜×1

    3: ネプトゥーネ×2


    7層

    1: ネプトゥーネ×1

    2: 死海魚×1

    3: 死海魚×2


    8層

    1: 死海魚×1

    2: 首長竜×1

    3: 首長竜×2

    • 3
    • ななしの投稿者
    ID:lsx5ver1

    甲の遺跡でなぜ副防具の強化素材じゃなくて武器の強化素材が落ちるんだろう

    • 2
    • ななしの投稿者
    ID:gjpj92wo

    でもパーティのビルドによって得意不得意は顕著に出るからできれば全階層まとまってると嬉しいなぁ

新着スレッド

注目記事
ページトップへ