Gamerch
レッド:プライドオブエデン 7月9日(木)配信開始 「新感覚」ケモガールRPG 7月9日(木)配信開始

【エンソル】トレーニングのやり方と注意点【エンゲージソウルズ】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

エンゲージソウルズ(エンソル)のトレーニングについてまとめています。トレーニングのやり方や育成でできることを掲載しているので、攻略の参考にしてください。

トレーニングの解説

トレーニングとは

トレーニング画面の画像

トレーニングとはキャラクターを育成できる要素です。

育てたいキャラは自由に選択することができ、デッキ編成によって発生するイベントや入手可能な経験値、アビリティが異なります。

デッキに編成するキャラはガチャから入手でき、強化することでトレーニングでより強いキャラを育成可能です。

リセマラ当たりランキングはこちら

トレーニングのやり方

練習で経験値をゲット

経験値獲得画像

トレーニングの最も基本的な選択肢は「練習」です。

練習では体力を消費することで経験値を獲得でき、練習の内容によって獲得できる経験値の種類が異なります。

練習の内容
攻撃練習防御練習基礎練習
座学応用練習メンタル

がついてる練習は秘訣習得のチャンス!

練習メニューにがついてる場合、その練習を選択することで秘訣習得ができるチャンスです。

秘訣習得を獲得すると能力を上げる時に少ない経験値でアビリティを獲得できます。

秘訣習得を獲得できるアビリティは編成するキャラによって異なります。

秘訣習得イベント発生時の画像
秘訣習得イベント発生時の画像その1秘訣習得イベント発生時の画像その2

各スクール監督の特訓を受けよう

特訓

トレーニングにはスクールの監督が行う特訓があります。

ミニゲームになっている場合や、ミッションをこなすものなど各スクールによって特訓の種類は違いますが、4回クリアすることで金の秘訣が入手できることがあるので優先的にクリアするようにしましょう。

経験値を使ってパラメータを強化

パラメータ設定画面の画像

能力UP画面では練習やイベントで獲得した経験値を使ってパラメータの強化やアビリティの習得ができます。

各パラメータに必要な経験値の種類が決まっていて、パラメータのランクが上がるほど必要経験値も上がります。

[各パラメータに必要な経験値]

ちから筋力/器用さかしこさ知力/器用さ
丈夫さ筋力/度胸精神知力/度胸
器用さ
命中知力/器用さ回避筋力/度胸
器用さ

お出かけでエンゲージ!

お出かけ画面の画像

デッキに編成したキャラとお出かけを4回成功するとエンゲージが発生します。

エンゲージが発生するとそのキャラのソウルをバトルで使用することができるようになります。

トレーニング結果でキャラを選択

トレーニング結果のキャラ画像

フェーズ4まで終了するとトレーニング結果が表示されます。トレーニング結果はランクで分けられ、S~Eの6段階で評価されます。

トレーニング結果画面では今回育成したキャラ・育成前のキャラの好きな方を選択し残すことができます。

トレーニングの注意点

体力が減ってきたら注意!

体力が減った状態で練習を続けるとケガ状態になり、獲得済みの経験値が減ってしまいます。

ケガ発生率が高くなってきたら休むのコマンドで体力回復をし、ケガを未然に防ぎましょう。

ケガイベント発生時の画像
ケガイベント発生時の画像その1ケガイベント発生時の画像その2

選択肢を間違えないようにしよう!

キャライベントの選択肢を大幅に間違えてしまうと、経験値と好感度が減ってしまうことがあります。

会話をよく読んで選択肢を選べば、まず間違えることはないと思いますがスキップする方は押し間違いなどに注意しましょう!


トップページ
TOPページはこちら

コメント (トレーニングの解説)

  • 総コメント数1
  • 最終投稿日時 2020/07/01 13:45
  • 表示設定

新着スレッド(エンゲージソウルズ攻略wiki【エンソル】)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ