Gamerch
Gamerchヘルプ

WikiDBの利用方法

最終更新日時 :
1人が閲覧中

Wikiデータベース(DB)登録データの利用方法を見る

Gamerch公式Youtube動画より

はじめに

このページではWikiデータベース(DB)に登録したデータの利用方法について解説します。

  • WikiDBとは何か分からない方
    WikiDBとは?のページをご覧ください。
  • 編集画面でWikiDBにデータを追加したい方
    データ追加方法のページをご覧ください。
  • WikiDBのデータを使ってガチャシミュレータを作りたい方
    ガチャシミュレータのページをご覧ください。

登録したデータを記事内へ呼び出す方法

Wikiデータベース(DB)に登録したデータを記事内に挿入していきます。

データを挿入したいページ編集画面の「本文」で、WikiDBのアイコンボタンを押し、挿入するWikiDBを選択します。

「DBアイコン」をクリックすると、挿入するWikiDBを選択する画面が表示されますので、「これを使用」を押します。

※登録してあるDBが複数ある場合、こちらの画面にすべて表示されますので、記事内で使用したいWikiDBを選択してください。


「データベース検索」で表示させたい項目を選び、チェックを入れます。

並び順は各項目、また降順か昇順でも選択可能です。



「一覧構文」からプレビュー画面でチェックできます。

プレビュー画面では、表示名や各項目の幅など編集できます。

右上の青いボタン「再検索」から再度項目を選びなおすことも可能です。

※項目数が多いと、実際の画面で見えにくいので表示数には注意しましょう。


項目が決まったら「ページに挿入」ボタンを押すとページに反映されます。

ページ自体の「保存」ボタンを押せば実際にDBの情報が挿入されたページができます。


▼実際のページに反映

一覧構文を使用してデータを挿入する方法

一覧構文を利用するとデータの中から、検索条件に当てはまるものだけを抽出し表形式で一覧表示することができます。

例えば、下記のように特定のレアリティのキャラクターを抽出するといった場合に一覧構文を使用します。

【表示例】

▼構文

#wikidb_select(サンプル){|70%|30%|c,|名前:asc|レアリティ:=(★5):alias(レア)|}

▼表示結果

名前レア
きつね★5
たぬき★5
めだか★5

データ構文

データ構文を利用すると1つのデータの1項目の内容だけを表示することができます。

常にデータと連動した値が表示されるようになっています、WikiDBのデータを編集すると自動的に内容が書き換わります。

【表示例】構文

@dbcol[1-2-1]

▼表示結果

たぬき

★ヘルプを読んでも解決しないときは・・・

お手数ですが、お問い合わせフォーム または 質問・要望掲示板 からお問い合わせください。

コメント (WikiDBの利用方法)

新着スレッド(Gamerchヘルプ)

注目記事
ページトップへ
閉じる