Gamerch
Gamerchヘルプ

【新機能】画像のフォルダ分けや検索機能で探しやすくなった画像選択UIの新デザイン(β版)をリリースしました

最終更新日時 :
1人が閲覧中

Gamerchでは編集画面内の画像選択UIの新デザイン(β版)をリリースしました。新デザインでは画像をフォルダ分けしたり、画像ごとに既定の構文をセットする機能など編集効率が向上する機能が追加されています

画像選択UIの新デザイン(β版)

4つの新機能の紹介

画像のフォルダ分け機能

1つ目は画像をフォルダ分けする機能です。

一般的なファイルシステムと同じような使い勝手でWikiに登録された画像をフォルダに振り分けることができます。

画像のフォルダ分け機能

頻繁に使うキャラクターの画像やアイコン画像を1つのフォルダにまとめることで、過去に登録した画像が探しやすくなります。

※フォルダの作成や画像のフォルダ移動にはベテラン以上の権限が必要となります。

※Wikiごとに作成できるフォルダの数は最大100個までとなります。

フォルダ分け機能の詳しい使い方はこちら

画像の検索機能

2つ目は画像を検索する機能です。

Wikiに登録した日付画像名で画像を検索したり、自分が登録した画像だけを絞り込むことができます。

画像の検索機能

もちろん、1つ目で紹介したフォルダ機能との併用も可能です。

※自分が登録した画像だけを絞り込む機能を利用するにはWikiへの参加申請が必要です。


構文オプション機能

3つ目は画像ごとに画像名(キャプション)を設定したり、表示するサイズや画像のリンクを設定できる機能です。

構文オプション機能

リセマラランキングなどのページを作成する際に沢山のキャラクターの画像を同じサイズで表示したり、画像に飛び先リンクを指定する手間が省け作業効率が大幅にアップします。

画像名(キャプション)を登録することで2つ目で紹介した画像の検索機能でも利用でき、キーワードを含む画像を検索することもできるようになります。

※自分が登録した画像だけを絞り込む機能を利用するにはWikiへの参加申請が必要です。

構文オプション機能の詳しい使い方はこちら

角丸画像構文、円形画像構文

最後に今回のリリースで新たに画像に関する2つのWiki構文が追加されました。

  1. 角丸画像構文 (&ref_r)
  2. 円形画像構文 (&ref_c)

こちらは既にページに挿入している画像でも構文を少し変えるだけで適用することができ、下記のように角丸構文や円形構文を使うことで同じ画像でも異なる表示にすることができます。

種類構文例プレビュー
通常&ref(400x400/miDsBQ6B.jpg)通常画像構文の例
角丸&ref_r(400x400/miDsBQ6B.jpg)角丸画像構文の例
円形&ref_c(400x400/miDsBQ6B.jpg)円形画像構文の例

なお、画像選択UIの新デザイン(β版)の詳しい使い方は別のページでご説明しております。

画像選択UI(新デザイン)の操作方法

★ヘルプを読んでも解決しないときは・・・

お手数ですが、お問い合わせフォーム または 質問・要望掲示板 からお問い合わせください。

コメント (【新機能】画像のフォルダ分けや検索機能で探しやすくなった画像選択UIの新デザイン(β版)をリリースしました)

新着スレッド(Gamerchヘルプ)

注目記事
ページトップへ
閉じる