Gamerch

【ロマサガRS】能力値(ステータス)の解説と伸ばし方

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ロマサガリユニバース(ロマサガRS)における能力値(ステータス)について紹介しています。能力値の成長と成長傾向(成長率)のほか、愛や魅力などといった各項目の影響を知りたい方は参考にしてみてください。

能力値(ステータス)の解説

能力値(ステータス)とは

能力値は戦闘で与えるダメージや行動順などに影響を及ぼす数値のことです。ロマサガRSの能力値は全部で9項目となっています。


項目影響
HPHPの最大値。ダメージを受けるとHPの現在地が減少し、0になると戦闘不能になる
LP戦闘においてキャラが倒されると、そのキャラのLP(ライフポイント)が1減る。LPが0になるとその戦闘で復活することができなくなる
※ロストはしない
BP初期:戦闘開始時のBP量
MAX:戦闘時に回復する最大のBP量
回復:毎ターンに回復するBP量
腕力剣・大剣・斧・こん棒・体術・槍など、一部物理系の攻撃に影響する
体力斬・打・突への防御に影響する
器用さ攻撃時の命中率、銃・小剣・弓での攻撃に影響する
素早さ回避、行動順、体術の攻撃力に影響する
知力熱・冷・雷など、魔法系の攻撃に影響する
精神熱・冷・雷など、魔法系の防御に影響する
長く一緒にいることで感じることができるかもしれません
魅力回復を受けた時の回復量、状態異常の成功率に影響する

愛が及ぼす影響は?

ロマサガRSにおいて、「愛」のステータスは"長く一緒にいることで感じることができるかもしれません"という説明しかされていませんが、HPの回復量などに影響します。


愛はサポーター系のキャラが上がりやすく設定されています。愛が高いと回復する際の回復量が増え、また回復を受ける側も魅力が高いと多く回復します。


また過去作では愛が高いと、術で与えるダメージがアップしたり、戦闘終了時に回復するHPの量がアップする等、恩恵があったため今回も他に隠しステータス的な要素があるのではないかと考えられます。

能力値の基本知識

キャラの基本能力値は共通

各キャラの基本能力値はどのスタイルであっても共通の数値となっています。例えば、ランクSSのスタイルで戦闘を行い何らかの能力がアップした場合は、ほかのスタイルに変更した際にも反映されます。

基本能力値の比較

つまり、能力値を高めることはどのスタイルで戦うにしても重要になるので、しっかり伸ばしていきましょう。


素ステ最大値まとめ

スタイルの補正によって実際の能力値が決定

キャラの基本能力値はどのスタイルを選んでも変わりませんが、選んだスタイルによって補正がかかり、実際の数値が決定されます。

スタイルの補正値の比較
補正後の能力値の比較

補正値が青いときは基礎値よりも上昇し、赤いときは基礎値よりも低下します。そのため、ランクだけで判断するのではなく、スタイルの補正値を確認することを怠らないようにしましょう。

能力値の伸ばし方

上記の仕組みを踏まえたうえでの能力値を伸ばす方法は下記の3つです。

戦闘を行う

戦闘を行い勝利することで成長するのは基本能力値です。基本能力値は戦闘に勝利すれば確実に上昇するというものではないため、ひたすら戦闘を繰り返す必要があります。ただし、労力に見合った成果が確実に得られるかとは限りません。

遠征を行う

遠征を使えば出撃して戦闘を行わなくとも基本能力値をアップさせることができます。そのほかにもスタイル強化EXPやアイテムを獲得できます。さらに遠征中のキャラでもバトルを行うことが可能です。


そのため、同じキャラで戦闘+遠征するようにすれば、どちらか片方で育成するよりもより効率良く成長させられます。ただし、遠征させる場所によって能力値アップの上限が異なっているので、適切な場所を選ぶようにしましょう。

スタイルLvを上げる

スタイルLvを上げることで伸びるのは補正値です。補正値が高くなることで、能力値を伸ばすことができます。基本能力値の成長と異なり、経験値を割り振れば確実に能力を高められることが利点です。


例えば「腕力 +22.80% +4」と表示されていれば、

「キャラの基本腕力×スタイル補正値1.228倍」+「スタイルLvアップボーナス合計4」

がそのスタイルでの腕力になります。


しかし、基本能力値が低いと思ったように数値が伸びません。スタイルLvだけを上げるのではなく、戦闘回数を積み重ねて基本能力値も一緒に上げていくことが重要ということを覚えておきましょう。

成長傾向を確認しよう

基本能力値を高める際に優先して伸ばしたい能力値があるときは、該当する能力値の成長傾向が上がりやすいとなっているスタイルを選ぶようにしましょう。各スタイルの成長傾向(成長率)は能力値の左隣にあるアイコンで確認できます。


アイコンの見方
あがりやすいあがりやすい
少し上がりやすい少し上がりやすい

例えば、カタリナで知力を優先的に上げたい場合は、SSスタイルよりもSスタイルのほうが成長傾向に優れています。一方、腕力を上げたい場合は、Sスタイルでは上がりにくいのでSSスタイルで能力値を上げていったほうが効率が良いです。


▼最新おすすめ記事

注目動画
【ロマサガRS】徹底解説!ロマサガRSの育成要素《素ステ/スタイルレベル/EXP...》【2/2】

コメント (能力値の伸ばし方)

  • 総コメント数102
  • 最終投稿日時 2020/03/24 19:13
  • 表示設定
    • 104
    • ななしの投稿者
    2020/03/24 19:13 ID:dpjzn9e7

    >>101

    ロマサガ3にも有りましたからね。

    一定数以上の戦闘回数重ねないとそもそもアップしないシステム。

    ちなみに電源オフしたらリセットかかる鬼畜仕様だったんで武器レベル50は当時都市伝説クラスに達成者が居ませんでした。

    • 103
    • ななしの投稿者
    2020/03/24 17:41 ID:jaeiwskh

    長いこと使ってなかったキャラを久しぶりに使うと全ステ行くかって勢いでくるくる回る

    なのに次の戦闘からはからっきし

    もちろん上限は二桁の勢いで足りてない

    • 102
    • ななしの投稿者
    2020/03/24 17:06 ID:i7ev2cpe

    >>101

    未確認なんだけど、

    「内部でステータスが上がらなかった

    戦闘回数が累積されてる」

    なんて噂がある。


    だから、

    ステータスが上がらなくても

    「遠征を繰り返した後」

    ステータスが上がる様な

    メインなんかで戦闘すると

    めちゃくちゃクルクル回ったりする。


    あくまでも「噂」なので真偽はわからないけどね。

    • 101
    • ななしの投稿者
    2020/03/24 16:06 ID:g9783i4x

    とっくに語り尽くされてる話かもしれないけど、このゲームの素ステアップって、運に加えて「一定数時間(戦闘回数?)経過」みたいな要素ありません?

    サガスカの技閃きがこれで、いくら運が悪くても一定数戦闘をこなせば確実に閃くシステムになっていました。


    久しぶりに戦闘に出したキャラがほぼ全ステクルクルする現象がよくあって、そのキャラのステが低いせいだと思ってたけど、ステ70以上あったまあまあ強いキャラを久しぶりに出しても全ステクルクルしたんでコレかなあと思いました。

    • 100
    • ななしの投稿者
    2019/12/09 11:49 ID:lmr2bteu

    >>99

    ありがとうございます、無理して限界突破する必要は無いってことですね。シルバーピースをゴールドピースに変換出来れば良かったんですが

    • 99
    • ななしの投稿者
    2019/12/09 11:02 ID:kr3y09kt

    >>98

    スタイルレベルを上げる事による補正値の上昇はあくまでそのスタイルにした時のみなので、この場合、AやSのスタイルレベルを上げてそのスタイルの補正値が上がってもSSのスタイルへの影響は有りません。

    • 98
    • ななしの投稿者
    2019/12/09 10:50 ID:lmr2bteu

    AやSのキャラを50にしてステータスを伸ばした場合、SSにはステータス影響ありますか?

    • 97
    • ななしの投稿者
    2019/11/24 00:23 ID:eeyherou

    精神ですね

    • 95
    • ななしの投稿者
    2019/10/09 23:17 ID:nen2kene

    ステータスが成長すると状態異常攻撃を受けても掛かりにくくなると感じますが、耐性に関わるステータスは精神でしょうか?

    • 94
    • ななしの投稿者
    2019/09/23 10:57 ID:rc8m94f0

    >>83

    その言い方だとどのスタイルも上限同じ見たいに読めちゃう。

    上の表を見ればスタイル毎に違うのは分かるから多分大丈夫だと思うけど。

新着スレッド(ロマサガRS(リユニバース)攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ