Gamerch

【ロマサガリユニバース】メイン1章第10話の攻略情報まとめ

最終更新日時 : コメント(109)

ロマンシングサガ リユニバース(ロマサガRS)のメイン1章第10話「曲芸師リズ・リン・ウッド」の攻略情報まとめです。新たに入手できる装備やクエストの攻略情報をまとめています。

【ロマサガリユニバース】メイン1章第10話の攻略情報まとめ

メイン1章第10話の基本情報

メイン1章第10話

公開時期2019/04/26(金) 12:00〜

メイン1章に第10話が4/26(金) 12:00から公開されました。また、メインの追加に合わせて一部累計ミッションも追加されます。

▼追加累計ミッション

ミッション報酬
1章第10話[ノーマル]クリア
[陣形]ホーリーウォール
1章第10話[ハード]クリア
遠征即時帰還チケット×2
1章第10話[ベリーハード]クリア
遠征即時帰還チケット×3

Aリズ・リン・ウッドを入手

リズ・リン・ウッド

10話のサブタイトルにもある通りリズ・リン・ウッドにスポットが当たる話になります。

7話のマドレーンの様にノーマル10-2-12ではAリズ・リン・ウッド(魔に魅入られし少女)が入手できます。

Aリズ・リン・ウッドの性能詳細へ

累計ミッションでホーリーウォールを入手

陣形陣形効果
ホーリーウォール
ホーリーウォール
①体力・素早さ+15% ヘイトが少し上昇
②体力・素早さ+15% ヘイトが少し上昇
③体力・素早さ+15% ヘイトが少し上昇
④器用さ+50%,体力・素早さー25%
 ヘイトが少し低下
⑤器用さ+50%,体力・素早さー25%
 ヘイトが少し低下

メイン1章10話のノーマルを制覇すると、累計ミッションで新陣形「ホーリーウォール」が入手できます。

後衛の④⑤の器用さを50%底上げできる陣形で、小剣/弓の突アタッカーを2体編成する編成で最適です。

新ドロップ報酬の入手場所

武器入手場所威力/
能力影響
ファランギー
ファランギー
H/VH10-1-3
H/VH10-1-4
威力+19
腕力+2/素早さ-3
ヴォルガングラブ
ヴォルガングラブ
H/VH10-1-5
H/VH10-2-1
威力+18
体力-3/器用さ-2
素早さ+3
スコーピオン
スコーピオン
H/VH10-2-2
H/VH10-2-3
威力+18
腕力+2/体力+3
器用さ-4/素早さ-3
フランベルジュ
フランベルジュ
H/VH10-2-4
H/VH10-2-5
威力+19
腕力+3/器用さ-4
素早さ-2
  • 【剣】ファランギー(水が初回報酬)
  • 【体術】ヴォルガングラブ(土が初回報酬)
  • 【槍】スコーピオン(風が初回報酬)
  • 【大剣】フランベルジュ(火が初回報酬)

メイン1章第10話では剣/体術/槍/大剣の新たな武器がドロップで入手できます。

メイン1章第10話の攻略情報

10-1-1.カラミヤの洞窟・入口

おすすめ攻撃属性斬/打
おすすめ耐性

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
モンスター弱点耐性/HP/出現場所

バガー
耐性:斬//突/熱//雷//陰
状態異常耐性:全状態異常耐性0
HP約14,000Round1:3体
Round2:2体

バルキリー
耐性:/打/突/熱/冷/雷/陽/陰
状態異常耐性:スタン以外0
HP約14,000Round2:1体
Round3:3体

◆ 斬/打アタッカーがおすすめ

出現する敵は2種類で、バガーが打弱点、バルキリーは斬弱点になっています。

出現数はほぼ変わらないので、斬/打アタッカーをそれぞれ編成するのがおすすめです。

◆ 耐性面では斬耐性を強化

敵の攻撃は主に斬属性攻撃になっています。

斬耐性を上げるものを優先して装備させましょう。

主防具は鎧系、副防具は小手系がおすすめです。

◆ バルキリーの水鳥剣に注意

バルキリーは縦一列攻撃の水鳥剣を持っています。

ラピスト編成の場合まとめて攻撃を受けてしまうため注意です。

◆ マヒ役を編成しよう

どちらもマヒ耐性が0のため、マヒで行動を止めやすいです。

ルージュ、クジンシー、ロックブーケといったマヒ役を採用してみましょう。

10-1-2.娘たち

おすすめ攻撃属性
おすすめ耐性斬/打/陰

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
モンスター弱点耐性/HP/出現場所

魔女の娘
耐性:/打/突/熱/冷/雷/陽/
状態異常耐性:全状態異常耐性0
HP約15,000Round1:3体
Round3:4体

マスター
耐性:/打/突/熱/冷/雷/陽/
状態異常耐性:全状態異常耐性0
HP約18,000Round2:1体

◆ 斬/陰アタッカーがおすすめ

出現する敵は2種類ですが、属性耐性は同じです。

斬/陰がどちらも弱点になっているので、斬/陰アタッカーがおすすめです。

◆ 耐性面では陰耐性を優先

敵は主に闇術で陰属性攻撃を使用してきます。

副防具の服系で陰耐性を上げるのがおすすめです。

普通に斬/打攻撃も使用してくるので、主防具には鎧系を装備させましょう。

◆ 先手を取ろう

魔女の娘の使用するシャドウボルトにはスタン効果があり、先手を取られるとジリ貧になります。

陣形はラピットストリームがおすすめです。

◆ 状態異常全般が刺さる

敵はどちらもすべての状態異常耐性が0です。

マヒ役などの状態異常役を編成することで攻略しやすくなります。

10-1-3.水音をたどる

おすすめ攻撃属性冷/雷
おすすめ耐性斬/打/熱

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
モンスター弱点耐性/HP/出現場所

ムドメイン
耐性:斬/打/突/熱/冷/雷/陽/陰
状態異常耐性:石化0
HP約13,000Round1:3体
Round3:4体

コーラルクラブ
耐性:/打//熱/冷/雷/陽/陰
状態異常耐性:魅了以外0
HP約16,500Round2:1体

ウーズ
耐性:斬/打/突/熱/冷/雷/陽/陰
状態異常耐性:石化0
HP約13,000Round2:1体

◆ 冷/雷アタッカーがおすすめ

出現する敵は2種類で、冷/雷属性が共通の弱点です。

アタッカーは基本的に冷/雷アタッカーがおすすめです。

もしいない場合はコーラルクラブに弱点が取れる突アタッカーなどもおすすめです。

◆ コーラルクラブ用にマヒ役を編成

コーラルクラブは斬属性の攻撃を主に使用するモンスターで、単体攻撃の火力が高いです。

状態異常に弱いため、マヒ役を編成して動きを止めるのがおすすめです。

10-1-4.カラミヤの洞窟・分かれ道

おすすめ攻撃属性
おすすめ耐性斬/打

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
モンスター弱点耐性/HP/出現場所

バルバル
耐性:斬/打/突/熱/冷/雷//
状態異常耐性:全状態異常耐性0
HP約14,000Round1:3体

ガーゴイル
耐性:斬/打/突/熱/冷/雷//
状態異常耐性:全状態異常耐性0
HP約18,000Round2:2体
Round3:2体

ヴァンパイア
耐性:斬/打/突/熱//雷//
状態異常耐性:スタン/石化+125
HP約19,000Round3:2体

◆ 陽アタッカーがおすすめ

出現する敵は3種類で、陽属性が共通の弱点です。

アタッカーは基本的に陽アタッカーがおすすめです。

◆ 斬/打耐性を強化

1面のバルバルが打攻撃、2面3面ガーゴイルとヴァンパイアは斬攻撃を使用してきます。

耐性面では主に斬/打耐性を強化しましょう。

主防具は全身鎧系、副防具は小手/兜系がおすすめです。

◆ マヒ役を1体は編成しよう

ガーゴイルとバルバルは状態異常に弱いです。

攻撃が痛いためマヒ役で止めるのがおすすめです。

ヴァンパイアにはマヒが入らないので注意です。

10-1-5.近付く気配

おすすめ攻撃属性打/冷
おすすめ耐性

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
モンスター弱点耐性/HP/出現場所

アドバード
耐性:斬/////雷//
状態異常耐性:スタン0
HP約15,000Round1:3体
Round2:1体

ヘルビースト
耐性:斬/////雷//
状態異常耐性:スタン0
HP約25,000Round2:1体

ラムリザード
耐性:斬/打/突/熱///陽/陰
状態異常耐性:魅力以外0
HP約22,000Round3:2体

ガルム
耐性:斬//突/熱//雷/陽/陰
状態異常耐性:全状態異常耐性0
HP約25,000Round3:1体

◆ 打アタッカーがおすすめ

出現する敵は4種類で、前半に出現するアドバードとヘルビーストは打属性が弱点になっています。

後半に打耐性を持ったガルムが出現しますが、OD連携などで突破可能なHPなので、特に問題はないです。

後半火力不足になるようであれば、フィニッシャーに冷属性火力を入れるのもありです。

◆ 打耐性を強化しよう

敵の攻撃の多くは打属性攻撃になっています。

主防具に鎧系、副防具に兜系を装備して打耐性を上げましょう。

◆ ラウンド3用にマヒ役もおすすめ

ラウンド3で出現するラムリザードとガルムはHPが高く、攻撃力も高いため、殴り合いだと競り負ける場合があります。

状態異常に弱いので、ラウンド3用にマヒ役を編成するのもありです。

その場合、ラウンド1、2でもペインでスタンが狙えるSSルージュや、回復役になれるSSロックブーケなどがおすすめです。

10-2-1.カラミヤの洞窟・氷柱の間

おすすめ攻撃属性
おすすめ耐性斬/突

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
モンスター弱点耐性/HP/出現場所

ヌエ
耐性:斬//突/熱//雷/陽/陰
状態異常耐性:マヒ/石化以外0
HP約22,000Round1:1体

ロトンギアン
耐性:斬/打/突/熱/冷/雷//
状態異常耐性:スタン0
HP約16,000Round2:2体

ゴルゴン
耐性:斬//突/熱/冷/雷/陽/陰
状態異常耐性:マヒ/石化/混乱以外0
HP約13,500Round3:3体

スノーウィルム
耐性:斬/打//熱//雷/陽/陰
状態異常耐性:マヒ/石化以外0
HP約20,000Round3:1体

◆ 突アタッカーがおすすめ

出現する敵は4種類で、ラウンド2で出現するロトンギアンと、ラウンド3で出現するスノーウィルムは突弱点になっています。

敵の攻撃に突属性が多い点からも、ベースの突耐性が高い小剣、槍キャラがおすすめです。

◆ 耐性面では突耐性を最優先で強化

敵の攻撃は主に突属性になっています。

最優先で突耐性を強化、次点で斬耐性を強化しましょう。

主防具は重鎧系、副防具は小手/具足系がおすすめです。

◆ スタンが刺さる

出現する敵の全てがスタン耐性0のため、スタンで行動停止を狙うことができます。

SSバーバラや、SSジャミルといった突アタッカー兼スタン役のキャラがおすすめです。

10-2-2.落ちる殺気

おすすめ攻撃属性打/突/熱/陽
おすすめ耐性斬/打

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
モンスター弱点耐性/HP/出現場所

スカルロード
耐性:斬/////雷//
状態異常耐性:スタン0
HP約20,000Round1:1体
Round3:2体

メーベルワーゲン
耐性:/打//熱/冷/雷/陽/陰
状態異常耐性:魅了以外0
HP約20,000Round2:2体

うらみもつししゃ
耐性:斬/打/突/熱//雷//
状態異常耐性:スタン/石化0
HP約22,000Round3:1体

◆ 突/陽アタッカーをバランスよく編成

出現する敵は3種類で、スカルロードとうらみもつししゃは熱と陽が共通の弱点になっています。

中でも陽属性への耐性が低いため、陽アタッカーは優先して編成しましょう。

陽アタッカーだけではラウンド2のメーベルワーゲンが厳しいため、突アタッカーも何体か編成するのがおすすめです。

そのほかにも出現数の多いスカルロードを重視して体術アタッカーでのゴリ押しなども有効です。

◆ 斬/打耐性を強化

敵の攻撃は主に斬と打属性です。

術士タイプは斬属性に弱耐性と打属性に強耐性があり、副防具で斬属性を強化すると相性が良いです。

どちらも頻度が高いためバランスよく強化しましょう。

主防具は全身鎧系、副防具は小手/兜系がおすすめです。

◆ スタンが刺さる

出現する敵には一貫してスタンが刺さります。

SSバーバラや、SSジャミルといった突アタッカー兼スタン役のキャラがおすすめです。

◆ アクセサリーで眠り対策を

うらみもつししゃは催眠を使用して味方単体・全体を眠り状態にしてきます。

オート周回時には最後に攻撃対象になるので、不眠の指輪やビーストルーンなどの眠り耐性を持つアクセサリーで対策をすることで事故率を減らすことができます。

10-2-3.ゆずれぬ戦い

おすすめ攻撃属性斬/陽
おすすめ耐性打/熱/陰

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
モンスター弱点耐性/HP/出現場所

ウイングメア
耐性:斬/打/突/熱/冷/雷//
状態異常耐性:スタン以外0
HP約17,500Round1:3体

戦鬼
耐性:斬/打/突/熱/冷/雷//
状態異常耐性:スタン/石化/魅了0
HP約35,000Round2:1体

魔女の娘
耐性:/打/突/熱/冷/雷/陽/
状態異常耐性:全状態異常耐性0
HP約15,000Round3:5体

◆ 斬/陽アタッカーをバランスよく編成

出現する敵は3種類で、ウイングメアと戦鬼は陽属性が共通の弱点になっています。

陽アタッカーだけではラウンド3の魔女の娘が厳しいため、斬アタッカーも何体か編成するのがおすすめです。

◆ 打耐性を優先して強化、熱/陰攻撃も多め

戦鬼が打属性で攻撃してくるため、耐性面では打耐性を強化しましょう。

ウイングメアの熱全体攻撃、魔女の娘の陰属性攻撃など、防具で対策しにくい攻撃に注意です。

◆ スタン/マヒ役を編成しよう

全体的に状態異常が活躍するクエストになっています。

ウイングメアや魔女の娘にはマヒ、戦鬼にはスタンが有効なので、どちらにも対応できるSSルージュやSSクジンシー、回復兼マヒのロックブーケなどが最適です。

10-2-4.カラミヤの洞窟・深部

おすすめ攻撃属性
おすすめ耐性/打/陰

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
モンスター弱点耐性/HP/出現場所

マグマ
耐性:/打/突/熱/冷/雷/陽/陰
状態異常耐性:魅了0
HP約18,500Round1:3体

フェーン
耐性:/打/突/熱/冷/雷/陽/陰
状態異常耐性:毒/暗闇/石化/魅了0
HP約21,500Round2:2体

フルフル
耐性:/打/突/熱/冷/雷/陽/陰
状態異常耐性:毒/暗闇/石化/魅了0
HP約26,000Round3:2体

◆ 斬アタッカーがおすすめ

3種類の敵が出現しますが、属性耐性は全員同じです。

斬属性の攻撃が一貫して刺さるため、アタッカーには最優先で斬アタッカーを起用しましょう。

◆ 斬耐性を最優先で強化

敵の攻撃属性はバラバラですが、中でも斬属性の攻撃に注意が必要です。

耐性面では斬耐性を優先して強化しましょう。

◆ フルフルの水鳥剣に注意

ラウンド3で出現するフルフルは水鳥剣を使用してきます。

縦一列への範囲攻撃で、火力も高いため、縦一列に並ぶラピットストリームなどの陣形は避けましょう。

VH10-2-5.決戦(東の悪しき魔女戦)

おすすめ攻撃属性/斬
おすすめ耐性斬/打/陰

敵モンスターの出現情報

Round1Round2Round3
Round1Round2Round3
モンスター弱点耐性/HP/出現数

ナックラビー
耐性:斬/打/突/熱/冷/雷//
状態異常耐性:全状態異常耐性0
HP約21,500Round1:2体

魔女の娘
耐性:/打/突/熱/冷/雷/陽/
状態異常耐性:全状態異常耐性0
HP約15,000Round2:3体

東の悪しき魔女
耐性:斬/打//熱/冷/雷/陽/陰
状態異常耐性:スタン/マヒ/石化+125
HP約95,000Round3:1体
VH10-2-5.決戦(魔女戦)の詳細攻略へ

▼最新おすすめ記事

コメント (メイン1章第10話)

  • 総コメント数109
  • 最終投稿日時
  • 表示設定
    • 113
    • ななしの投稿者
    ID:r9l4f7am

    魔女の娘ってかなり精神が低いんだな

    それなりの頻度でみねうちのマヒが入ってびっくりする

    やはりさらってきた娘を洗脳しているからか

    • 112
    • ななしの投稿者
    ID:mazah8ki

    >>111

    まあステージの得手不得手はパーティ構成にかなり左右されるからね。

    スタン、マヒ多め構成だと1022が一番合ってたわ

    • 111
    • ななしの投稿者
    ID:ipjf2k90

    >>110

    むしろ1022ですら正直きつい

    1025は対策がしやすいからな

    • 110
    • ななしの投稿者
    ID:mazah8ki

    >>109

    それはある。

    1022の次に楽なのは1025だと思う。

    • 109
    • ななしの投稿者
    ID:ipjf2k90

    正直1024を育成枠2連れて無理にオート周回するくらいなら

    1025を育成枠2にした方が圧倒的楽なんだが

    • 108
    • ななしの投稿者
    ID:fgn52y1y

    そもそも1024で育成枠2がキツいでしょw

    自分はアマゾン陣形で斬火力上げつつ餅リナ、ギュス、レディの回復持ちとブーケ固定の育成1じゃないと安定しなかった。

    • 107
    • ななしの投稿者
    ID:gh9yju0g

    >>101

    個人的な感覚ですが

    1024オートなら引率の斬はHP750・体力100以上は欲しいです

    陣形はヒーラー2ならスペキュレイションも有りですが、白薔薇だけならハンターシフトが安定してます

    体感で成長率は現状最高だと思いますけど、HP上げなら他の方も言うように難度を下げて回数を回る方が良いと思います

    • 106
    • ななしの投稿者
    ID:kqxb4e6s

    >>105

    現在コスト21走るなら

    スタ半遺跡7.8辺り走った方が良い。


    遺跡7で700以上は上がった。8だと少し戦闘長引くからあんまり走ってないけど。


    舞踏会で710まで上がるようにHPは低コストで高速周回出来る場所が良い。

    その後、800以上まで1012がむしゃらに走ればステ−1.2ぐらいまでにはなってる。

    • 105
    • ななしの投稿者
    ID:jaeiwskh

    たくさんレスきてた感謝


    斬属性はカタリナを筆頭に次点がアセルス、戦闘力6200〜6500でアイシャエレンくらいだからカタリナアセルス以外だともっと厳しいはず

    HP800を超えてるのは裏で水増しした白薔薇とブーケだけだ


    普段は1012、あるいは1022で回してるけど600ちょいしかないアニーのHPすら10周に1回上がるかどうかって感じなんだよね

    引率とか使わずむしろ戦闘力を揃えてもっと簡単なところを回ったほうがいいのかねぇ

    • 104
    • ななしの投稿者
    ID:kqxb4e6s

    >>101

    そもそも1024に育成枠連れ出すのが厳しいし、引率も820ぐらいまで育成した方が良いかと。オートで行きたいなら。

新着スレッド

Goodコメントランキング
注目記事
ページトップへ