Gamerch

【アークナイツ】大陸版の先行プレイ情報まとめ

最終更新日時 :
1人が閲覧中

アークナイツ(中国読み:明日方舟)の大陸版先行プレイした内容をまとめています。日本版アークナイツの配信を楽しみにしている方はぜひ参考にしてください。

【アークナイツ】大陸版の先行プレイ情報まとめ

アークナイツとは

アークナイツ(明日方舟)とはアズールレーン等でも有名な「Yostar」の新作ゲームアプリです。

アークナイツの基本的なゲームの内容はタワーディフェンスで、天災がもたらした謎多き鉱石「オリジニウム」と、その影響により現れた「感染者」と 呼ばれる特異体質者たちを巡る戦いを繰り広げます。


中国では先行体験プレイができるCBTを何回かに渡り開催しています。


日本国内でのCBT開催状況は未定となっていますが、正式リリースは2019年内とされています。

アークナイツ日本版


大陸先行版をプレイした内容を以下にまとめているので、今後のゲームリリースに向けて予習できるかと思います!


ストーリー

具体的なストーリーは中国語が読めないため割愛します…。

ゲームの背景は、鉱石「オリジニウム」の影響で「感染者」が地球全体に広がっている、ポストアポカリプスのような世界観です。

ストーリー

ちなみにプレイヤー自身(主人公)はドクターと呼ばれます。

ストーリー2

Yostarのゲームはやはり登場キャラがとても魅力的です。

アズールレーンとは違い、男性キャラや人外(?)キャラも登場します。

男性キャラ

↑アドナキエル♂

人外キャラ

こちらのキャラ↑レンジャーの声優は武内駿輔さんが担当しています。

バトル

バトルでは敵がフィールド上の赤いゲートから出現し、青いゲートまで特定回数突破されると敗北となります。敵の順路にキャラを配置し、敵の進行を阻止します。敵を全て倒し切ると勝利となるタワーディフェンスのシステムになっています。

フィールドはマス目になっているのですが、千年アイギスや御城プロジェクトなどが近いシステムかなという印象です。

バトル

敵の通り道にはガード・タンクタイプなどを配置できますが、スナイパーやキャスターなど遠距離攻撃タイプは周りの一段高くなっているところにしか配置できません。


キャラはスキルゲージが貯まるとスキルを発動することができます。オート配置やオートスキル発動などの機能は今のところなさそうでした。(三ツ星クリアするとリピート戦闘は可能)


バトルの出現期人数は12人+フレンドとなっています。キャラにはそれぞれガードやスナイパーなどといった役割があるのでバランスよい編成が攻略のカギとなります。

編成

キャラ育成

キャラの育成はレベル上げ、限凸、エリート化の3つとスキル強化をすることができます。


レベル上げには経験値チケットを使います。経験値チケットはクエスト報酬やデイリーミッションなどで入手することができます。

レベル上げ

↑レベル上げ画面です。画面左に選択したチケットが積み重なっていきます。とてもおしゃれな感じがしました。


同じキャラを入手すると素材にして限凸(限界突破)することができます。アイテムでも限凸することができますが、成功率はキャラよりも下がります。

限凸

↑低レアのキャラは入手しやすいので比較的限凸させやすいです。


特定のレベルまで上げると、アイテムを消費してエリート化というパワーアップもできます。エリート化するとステータスアップや攻撃範囲の拡大など様々な強化ができます。

エリート化

ガチャ

アークナイツのガチャシステムは2つあります。

1つは従来のよくあるキャラのレアガチャです。↓こちらはピックアップガチャの画面です。

レアガチャ

最高レアリティは星6で2%の確率で排出されます。初回はガチャ石半額キャンペーンも開催していました。


もう1つはアズールレーンなどでもある建造のようなシステムです。

特定のアイテムと条件を設定し、時間経過でランダムのキャラが仲間になります。

建造のようなシステム

アズレンと違うところは、自分で時間を設定できる点です。短い時間だとレアリティが低いキャラの確率が上がり、逆に長時間(最大9時間)かけると高レアリティのキャラが出やすくなります。

まとめ

アークナイツの良かった点はいくつかありますが、中でもUIがとてもおしゃれな感じがしたところが好印象でした。

ログインボーナス

ログインボーナスの受け取りもチケットをちぎる演出でカッコいいです。些細なところもこだわりを感じます。


有名なイラストレーターや日本の声優さんも起用しているので馴染みやすい印象を受けました。

看板娘

今回のショップの看板娘ちゃん↑Live2Dで動きます


ゲームの難易度としては、自分がタワーディフェンスに慣れていないせいか、難しめと感じました。しかし育成がしっかりしていれば序盤で詰まることは無さそうです。


あとはベータテストということもあり、フリーズやログアウト、ボタン消失の不具合なども見受けられたので日本正式リリースまではまだ時間がかかるかなと思いました。


以上先行プレイのまとめでした!少しでも参考になると幸いです!

コメント (先行プレイ情報まとめ)

新着スレッド(アークナイツ攻略wiki)

注目記事
ページトップへ