Gamerch

【ロマサガリユニバース】SSクジンシー(なってやったよ七英雄)の評価と性能

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ロマサガリユニバース(ロマサガRS)のSSクジンシー(なってやったよ七英雄)の評価とステータス、技などの性能を掲載しています。おすすめの継承や覚醒パターンなども紹介していますので参考にしてください。

クジンシー(なってやったよ七英雄)の評価とスキル

クジンシーの評価と基本ステータス

クジンシー(なってやったよ七英雄)の評価

単体評価97点
完全体評価97点
キャラ名クジンシー
(ロマンシング サ・ガ2)
ランクSS
武器種
ロールジャマー
術適性闇術
入手方法ガチャ
プラチナガチャ限定

クジンシー(なってやったよ七英雄)のステータス

戦闘力656BP初期:10
HP-MAX:20
LP6回復:3

スタイル補正値(初期値)

小アップ腕力+30.00%小アップ知力+30.00%
体力+26.00%精神+22.00%
器用さ+17.00%0.00%
素早さ+26.00%魅力+5.00%
ボーナス
ステータス
腕力、知力

クジンシーの使い道や強い点

マヒ特化の剣スタイル

SSクジンシーは剣スタイルながら、マヒ役ルージュのような性能になっています。

まず、技1にはマヒ付与において最強の「影縛り」を所持しています。この時点でマヒ役としての採用が考えられますが、免疫低下(マヒ)で攻撃時は確率でさらにマヒ耐性を下げることができます。


知力補正値もスタイルLv50で+71%と、術士スタイルのSSエメラルドやSS白薔薇姫と比較しても見劣りしない数値となっています。

魅力補正値が37%と低めなのが気になりますが、SSルージュが41%なのでそこまで支障はありません。


痺れの侵食と影縛りでマヒが2回判定になるため、ルージュよりもさらにマヒに特化したスタイルとして同様以上の活躍ができます。

剣スタイルながら陰属性攻撃がメイン

技1、技2が闇術の陰属性攻撃になっているため、しっかりとした運用には闇属性剣が必須になります。

オートではもちろんのこと、基本的には闇属性攻撃が主体になるので、剣スタイルながら斬属性キャラというよりも陰属性キャラといった印象です。


技2がエナジースティールになっていることからも、運用は影縛り継承のSSルージュに近いものを感じます。ルージュ同様「勇健の守り」との相性も抜群です。

術攻撃主体ながら腕力のベースが高いので通常攻撃の火力が高いのもポイントで、基本は影縛り連打になるのであまり関係ありませんが、手動でBPを貯めたい際には少し差が出ます。

継承で全体攻撃も可能に

クジンシー襲来」イベントで同時にSクジンシーが実装されるため、そこから継承も可能になっています。

継承の第一候補は「エナジーストーム」で、陰属性の全体攻撃が可能になるため殲滅性能も持ちます。

また、痺れの侵食が発動すれば、低確率ですがまとめてマヒ付与する可能性もあります。

クジンシーのスキル・アビリティ性能

スキル

技1影しばり
属性:陰
威力:E
コスト:3
種類:攻撃
覚醒段階:◇/覚醒素材:黒
攻撃/遠/敵単体(陰)闇術で攻撃する
対象をマヒさせる(確率大)
技2エナジースティール
属性:陰
威力:C
コスト:7
種類:攻撃
覚醒段階:◇◇/覚醒素材:紫
攻撃/遠/敵単体(陰)闇術で攻撃する
自身のHPを回復する(小)
技3黄龍剣
属性:斬
威力:SS
コスト:14
種類:攻撃
覚醒段階:◇◇◇/覚醒素材:黄
攻撃/近/敵単体(斬)剣で攻撃する

属性耐性

+65-45+250
0000

アビリティ

1免疫低下III(マヒ)
攻撃した時/まれに 対象のマヒ耐性が減少する(大)
2勇健の守りⅣ
HPが満タンの時 被ダメージを軽減する(大)
3痺れの侵食
攻撃した時/ごくまれに マヒを付与する

スタイルボーナス

Lv.1アビリティ解放1Lv.22全能力値+2
Lv.2素早さ+1Lv.26マスターレベル経験値+1
Lv.4マスターレベル経験値+1Lv.30アビリティ解放3
Lv.6素早さ+2Lv.34マスターレベル経験値+1
Lv.8腕力+3Lv.38腕力+4
Lv.10アビリティ解放2Lv.42マスターレベル経験値+1
Lv.14マスターレベル経験値+1Lv.46素早さ+5
Lv.18腕力+3Lv.50全能力値+3

クジンシーにおすすめの継承

スタイル継承技/解説おすすめ度
クジンシー(我が名はクジンシー)
Sクジンシー
エナジーストーム
(陰全体攻撃)
★★★★★
・全体攻撃が可能に
クジンシー(我が名はクジンシー)
Sクジンシー
なぎ払い
(斬単体攻撃+スタン付与)
★★★★☆
・スタン付与も可能に

クジンシーのおすすめ覚醒パターン

パターン1:オート影しばり

技1影しばり:BP3
技2エナジースティール:BP6◆◇
技3黄龍剣:BP13◆◇◇
継承技エナジーストーム:BP8◆◆

エナジーストームを継承することで早めにBPを枯らし、オートでも影しばりを連打する構成です。

エナジースティールも1段階覚醒までであればオート時に割り込まないので、6止めがおすすめです。

エナジースティールをフル覚醒させたい場合はエナジーストームを1段階覚醒で9止めにしましょう。

パターン2:オート影しばスティール

技1影しばり:BP2
技2エナジースティール:BP5◆◆
技3黄龍剣:BP14◇◇◇
継承技エナジーストーム:BP10◇◇

開幕エナジーストームでBPを消費したあと、影縛りとエナジースティールのループにもっていく構成です。

クジンシーには勇健の守りⅣを所持していて、自己回復技をループに組み込んでHPをフルに保つことができれば盾役としても活躍でき、持久戦に向きます。

パターン3:オート最凶なぎマシン・クジンシー

技1影しばり:BP3
技2エナジースティール:BP7◇◇
技3黄龍剣:BP14◇◇◇
継承技なぎ払い:BP3

クジンシーは戦士タイプの中では知力が高めで、高難易度であってもなぎ払いでスタンを狙うこともできます。

確率は低いですが、アビリティの痺れの侵食と合わせれば、一度のなぎ払いでスタンが有効な敵とマヒが有効な敵の両方に対応できます。

そのため、スタンだけが有効な敵とマヒだけが有効な敵が入り乱れて出てくるステージで有効です。

また、陣形補正などを駆使して先手で免疫低下(マヒ)を狙い、素早さが遅めのエメラルドや、パワーレイズであえて素早さを落としたミリアムと組ませ、フレイムウィップで今までマヒが通らなかった敵に無理やりマヒを通す、ことを狙えるロマンシングな構成です。

クジンシーの紹介やスタイル一覧

俺は昔から強かった。ワグナスもノエルも俺と目を合わせることさえできなかった。あいつらが仲間になってくれと頼んできたから仕方なく、なってやったのさ七英雄にな。

ロマンシング サ・ガ2より

スタイル一覧

同時期実装のスタイル

関連イベント


▼最新おすすめ記事

コメント (クジンシー(なってやったよ七英雄))

  • 総コメント数232
  • 最終投稿日時
  • 表示設定
    • 236
    • ななしの投稿者
    ID:aj30csws

    麻痺が通ればほぼそのまま倒せてしまうので影縛りは実質ソウルスティール(白目)

    • 234
    • ななしの投稿者
    ID:ki2je5gj

    >>229

    もう知っているかもしれないけど、闇や火、水のような属性付きの武器はベリーハードの7以上で落ちるようになり、杖以外の術持ちキャラの術は対応属性武器の有無で随分印象が変わります。

    希望する属性が落ちるかどうかは運だしベリーハードの7は結構強いので最初のうちは手動だと思うけど、育成がてら頑張ってください。

    • 233
    • ななしの投稿者
    ID:t9kfrdtx

    麻痺ゲーだからなぁ

    • 232
    • ななしの投稿者
    ID:l3fqspyw

    新キャラ育成しようにも麻痺オートが楽でルージュとクジンシー外せないw

    • 231
    • ななしの投稿者
    ID:q5arcge9

    >>230

    やっぱりあるんですか!

    情報ありがとうございます。

    • 230
    •  
    ID:ifcf4zv1

    >>229

    グラディウス(闇)とグラディウス(闇+)はありますよ

    差は知力1だけなので正直そこまでこだわらなくていいです

    育成ついでに落ちてたらラッキーくらいで

    • 229
    • ななしの投稿者
    ID:q5arcge9

    >>218

    グラディウス(闇)の武器は+の付与ってあるんですか?

    例えば知力+など


    初心者で色々分からなくて、

    もし分かるなら教えて下さい。

    • 228
    • ななしの投稿者
    ID:kkcltyt9

    麻痺キャラの中じゃ頭一つ抜けてるよな。

    このサメも難なく麻痺るから、安定して周回しやすい。

    • 227
    • ななしの投稿者
    ID:tebgiqt6

    裏道場でリタマラマヒ狙いでほぼ毎日お世話になってます♪

    • 226
    • ななしの投稿者
    ID:a2dlbuec

    >>225

    通常オートで武闘会回って多分300周位…

    今やっと閃きました。スッキリ!

新着スレッド

注目記事
ページトップへ