Gamerch

【デスストランディング】荷物設定のコツ&おすすめ装備【デススト】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

デスストランデイング(デススト)の荷物設定のコツとおすすめ装備についてまとめています。デスストの重要要素である「荷物」というシステムについての詳細な解説と、おすすめ装備なども紹介しています。

荷物について

荷物の配置

荷物の配置の内訳は以下の通り。

  • 背中

メインの装備箇所。S~XLサイズの荷物をどれでも配置できる

  • スーツ固定部位×4

Sサイズ装備を配置できる

  • ツールハンガー×1

S,Mサイズ装備を配置できる

  • ブーツハンガー×1

予備の靴を配置できる

  • ユーティリティ・ポーチ×4

血液袋を配置できる

  • 手×2

手に荷物を持つと踏ん張りができなくなるので基本的に使用しない

  • バックパックカスタマイズ

依頼No.35クリア後に解放。バッテリーやグレネードを装着することができる。

バックパックカスタマイズの詳細

荷物を配置する際の注意点

◆背中の荷物

背中にはサイズに関係なくほとんどすべての荷物を配置することができるが、何かにぶつかったり、こけたりするとアイテムが地面に散らばって損傷してしまう。

◆背中以外の荷物

背中以外の部位のものは、こけてもアイテムを落とさない。

◆手に荷物を持つのはNG

手に荷物を持つと踏ん張りが効かなくなる(高確率でこけてしまう)ので、手には荷物を持たないようにしよう。

荷物設定のコツ

デスストランディングは、伝説の配達人が主人公である「配達ゲーム」。

なので、荷物の設定はゲームにとって重要な要素だ。以下ではおすすめの荷物設定のコツを紹介する。

荷物重量は白色に近い黄色でスタートしよう

荷物重量は赤、黄、白の順に上から移動が遅くバランスがとりづらくなる

重量:白で移動できるのがベストだが、依頼を進めるためにどうしても重い荷物を持たなければならない場合は、「白に近い黄」の状態でスタートできるように装備を整えよう。

デスストランディング_デススト_重量が白色状態

▲重量白色の状態。最も警戒にアクションが行える

デスストランディング_デススト_重量が白色に近い黄色で配達スタートしたい

▲荷物が重くなりそうでも、できれば白に近い黄色の状態(の重量)で配達をスタートしたい

最初に重い装備でスタートしない理由は、移動の道中で落とし物を拾う分の余裕を確保しておきたいからだ。移動途中で重量が赤色になって何かを道に置き去りにしなければならないことは極力避けたい。

フローターを使って超重量物を運ぼう

デスストランディング_デススト_フローターに超重量物を乗せよう

依頼No.27で解放される「フローター」を使えば、総重量300Kgまでの荷物を身体に負荷をかけることなく運ぶことができる。

国道やセーフハウスなど巨大建設物に必要なXL荷物などを大量に運ぶことができるぞ。

ただし、フローターを使用中に「カイラル結晶」を消費し続けるので、必要な時だけ使うように心がけよう。

序盤おすすめ装備

スーツ固定部位やツール・ハンガーに着けることができる消耗品装備である「Sサイズの荷物」は、5つしか装備できないので、しっかり選別したい。

依頼No.4開始後

依頼No.4開始後に装備を自由に変更可能になったら、

  • 梯子×1
  • ロープ×1

だけを持って、総重量を少しでも軽くしておこう。梯子とロープは自分のために設置するよりも、他のプレイヤーのためを思って、労力をいとわず設置するように心がけよう。

依頼No.14開始後

依頼No.14開始後は血液グレネードを装備できるようになる。血液グレネードが装備できるようになったら、

  • 肩:血液グレネード×2
  • 腰:梯子×1
  • 腰:ロープ×1
  • ツールハンガー:建設装置×1

で進もう。

血液グレネードに2枠設けるのは、BT(キャッチャー)戦を見込んでのこと。

序盤に出現する魚型のキャッチャーを倒すためには血液グレネードが6~7発必要になるので、2枠10発分の血液グレネードを装備しておこう。

建設装置は、拠点の周囲にポストや発電機などの装置を設置することができる装備(荷物)のこと。

序盤で特に重要なのは「発電機」。バイクやパワースケルトンのバッテリーを充電するために必要になる。

バイクは移動が速くなり、パワースケルトンは最大所持重量が上がるため、ダッシュ中にふらつきにくくなる重要装備品。バッテリーを切らさないようにストーリーを進めていきたい。

依頼No.23開始後

依頼No.19でパワースケルトン、依頼No.22でボーラガンを入手したらそれらを装備しよう。

  • 肩:血液グレネード×2
  • 腰:空欄(必要時にパワースケルトンLv1を装着)
  • ツールハンガー:ボーラガン
  • 背中:梯子、ロープなど

梯子やロープは背中に背負ってしまおう。

腰の2か所は普段は何もつけないで置いておき、ミュールなどから逃走する際にパワースケルトンを装着しよう。普段から腰の荷物を外しておけばすぐにパワースケルトンを装着できるのでおすすめだ。

依頼No.35開始後

依頼No.34クリア後にスピードスケルトンが入手できる。スピードスケルトンを装備すると、移動速度がかなり速くなるので、時間制限がある依頼や荷物が少ないときの移動時などに使おう。

パワースケルトンは背中に背負っておき、状況に応じてこまめに付け替えるようにしよう。

中盤おすすめ装備

依頼No.42開始時

アサルトライフル(ゴム弾)Lv1とボーラガンを交換しておこう。

ここからはテロリストとの戦いが始まるので、射撃能力の高い武器が必須になる。

ゴム弾を使う理由は、テロリストを殺してBTにさせないためだ。

依頼No.48開始後

エピソード6は雪山地帯を進むことになる。パイルスケルトンを装備していれば、踏ん張り時の忍耐ゲージ消費が半減するので、雪山や川の移動が容易になる。

エピソード6は同じ場所を何度も行き来するので、建設装置Lv2複数個持っていき、ジップライン新たな施設やプレッパーズの拠点に必ず建てよう。

デスストランディングの関連リンク


◆いま見られているデススト攻略記事はこちら!

ストーリー攻略完了!
クリア後要素とクリア後にやるべきこと
序盤攻略指南~これを見たらデスストがわかる!~
いいねをもらうコツ
配達人グレードについて
荷物設定のコツ&おすすめ装備
バイクの使い方と充電方法

コメント (【デスストランディング】荷物設定のコツ&おすすめ装備【デススト】)

  • 総コメント数2
  • 最終投稿日時 2019/11/18 16:23
  • 表示設定
    • 2
    • ななしの投稿者
    2019/11/18 16:23 ID:i73vndq0

    劣化するやん。

    >>1

    • 1
    • ななしの投稿者
    2019/11/12 19:07 ID:glb3z3gr

    ダッシュした時だけバッテリー消費するからわざわざ付け外しせず常時スケルトン装備でよくね?ダッシュ止めれば自然回復もするし。

新着スレッド(デスストランディング(デススト)攻略wiki)

注目記事
ページトップへ