Gamerch

【ガンダムブレイカーモバイル】ブレイクアップの仕様とメリット

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ガンダムブレイカーモバイル(ガンブレモバイル)のブレイクアップについて解説しています。やり方からメリット/デメリットまでまとめているので、ガンブレモバイルをプレイする際に参考にしてください。

ブレイクアップのやり方とメリット

ブレイクアップとは

ブレイクアップとは、★4以上の3つのパーツを消費して新たなパーツを1つ作成する合成機能のことです。

素材にするパーツには条件があり、合成されるパーツもランダムな部位が排出されるため、ハロコインを使わないガチャのようなシステムです。

具体的な条件ややり方については下記項目をご覧ください。

ブレイクアップのやり方

ブレイクアップのやり方を具体的に紹介します。

強化/一覧ページから「ブレイクアップ」を選択する

ブレイクアップを選択する

まずはパーツ一覧か強化の画面から上部タブの「ブレイクアップ」をタップし、ブレイクアップページへ行きましょう。

ブレイクアップのページには素材として選択できるパーツのみ表示されます。


パーツアイコンに「D/E」と表示されているものはガンプラリストで使用しているパーツなのでブレイクアップの素材として選択することはできません。

素材にしたい場合はガンプラリストから装備を外しておきましょう。

素材に使用するパーツを3つ選択する

素材パーツを3つ選択

次に素材に使用するパーツを3つ選択します。

素材パーツ3つは「同名の機体」かつ「同じ属性」でなければブレイクアップすることはできません。


「同名の機体」は文字通り同じ名称の機体です。

例として、ガンダムMk-IIの[エゥーゴ仕様]と[ティターンズ仕様]は別機体扱いになるので注意しましょう。


「同じ属性」はパーツアイコン左上に書かれている『P(Power)、S(Speed)、T(Technique)』が同じものを選択する必要があるということです。

配信直後の時点では同名の機体であれば1つの属性しかないものがほとんどですが、今後実装される機体パーツで同名・別属性のものが増えた際に重要になってくると思われます。

「ブレイクアップする」をタップすれば合成開始

選択したパーツをブレイクアップする

素材パーツを3つ選択すると画面下部の「選択したパーツをブレイクアップする」をタップできるようになります。(上の画像では未選択のため薄暗い表示でタップできなくなっている)

ブレイクアップ

「ブレイクアップする」をタップすると上記画像のような確認画面が表示され、合成される可能性のあるパーツが表示されます。

狙ったパーツのみを合成させることはできないのでブレイクアップをする際は注意しましょう。

ブレイクアップにおすすめのパーツ

ブレイクアップの素材にするパーツでおすすめのものを紹介します。

スキルレベルがMAXの重複パーツ

同名のパーツを素材にして強化することで「スキルレベル」を上げることができます。

スキルレベルには上限があるので、一定数同名パーツを素材にするとMAXまで強化することができます。

スキルレベルがMAXになったパーツには同名パーツでの強化は「パーツレベル」の上昇のみになるので、ブレイクアップの素材に最適と言えます。

売却することでプラチナコインを手に入れることもできるので、素材に使用するか売却してコインを入手するかは手持ちのパーツやコイン交換所のアイテムなどで判断しましょう。

ブレイクアップのメリット/デメリット

ブレイクアップで得られるメリットとデメリットを上げていきます。

【メリット】
不要なパーツで新たなパーツを合成できる

100%未所持のパーツが入手できるわけではありませんが、不要なパーツを消費して新たなパーツを合成することができるので、所持パーツを圧縮することができます。

【デメリット】
★4以上のパーツを3つ消費しなければならない

ブレイクアップの素材パーツは必ず★4以上のパーツでなければなりません。

また、3つの素材は同名機体かつ同属性のパーツである必要があるため、無課金でプレイしているユーザーはほぼ触れることのないコンテンツになります。

【デメリット】
狙ったパーツを合成することはできない

上記のメリット部分でも触れていますが、合成されるパーツはランダムな部位が排出されるため、狙ったパーツを必ず入手できるわけではありません。

ハロコインを消費しないガチャのような要素なので、重課金ユーザー向けのコンテンツと言えます。

コメント (ブレイクアップの仕様解説)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ