Gamerch
三国武神伝~最強名将の成り上がり~攻略Wiki

宝物システム

最終更新日時 :
1人が閲覧中

宝物システム

君主レベル105&世界レベル110、あるいは君主レベル120で解放される祁山の戦いで宝物を入手できるようになります。宝物は★6以上の武将に装備させて、武将を強化する事ができます。

宝物のグレード

宝物には下から順に普通、極上、希少の3つのグレードがあります。上のグレードの宝物ほど基本ステータスが高い他、極上には1つ、希少には2つのランダム属性があり、武将を更に強化する事ができます。


ランダム属性での強化は侮れないので、可能な限り希少の宝物を持たせるようにしましょう。ゲームが進むにつれて、宝物の欠片を大量に入手できるようになってくるため、希少の宝物を揃える事は難しくありません。そうなれば普通、極上の宝物は全て売って洗練石にしてしまって大丈夫です。

宝物の★レベル

宝物には★レベルがあり、同種類、同グレード、同★レベルの宝物を3つを合成する事で★レベルを上げる事ができます。★レベルが上がると、基本ステータス、ランダム属性の上限が上がる他、後述のセット効果もわずかながら高める事ができます。


★レベルを上げるためには、宝物の魂と宝物★昇格石が大量に必要になります宝物★昇格石は祁山の戦いのショップで購入できますが、一日に5個しか購入できないので、★昇格のため毎日少しずつ買って貯めておくと良いでしょう。

宝物の種類

宝物には虎符、兵書、マント、玉佩の4種類があります。この4種類を同じセットでそろえる事で、特別なセット効果を発揮する宝物もあります。また虎符と兵書は攻撃力を上昇させる基本ステータスを持ち、攻撃関係のランダム属性を持ちます。そしてマントと玉佩は体力を上昇させる基本ステータスを持ち、防御関係のランダム属性を持ちます。ステータスの詳細に関してはステータスのページをご覧ください。

虎符のランダム属性

★5以上はまだ作れてないのでごめんなさい。

項目★1★2★3★4
攻撃力145-290174-348209-418250-500
体力1765-35302118-42362542-50843050-6100
速度1-52-103-154-20
攻撃力1%-2%1.5%-3%2%-4%2.5%-5%
会心ダメ1.5%-3%2.5%-5%3.5%-7%4.5%-9%
制御0.4%-2%0.5%-2.5%0.6%-3%0.7-3.5%
命中率0.4%-2%0.5%-2.5%0.6%-3%0.7-3.5%
治療0.6%-3%0.74%-3.7%0.88%-4.4%1.02%-5.1%
物理ダメ0.4%-2%0.5%-2.5%0.6%-3%0.7-3.5%
法術ダメ0.4%-2%0.5%-2.50.6%-3%0.7-3.5%

ランダム属性の種類は多いですが、基本的に攻撃力(比率)、会心ダメ、命中率、物理(法術)ダメの中から選ぶと良いでしょう。攻撃力(定数)より会心ダメか物理(法術)ダメの方がダメージ量は増えます。体力(定数)も気休め程度にしかなりません。

ただ、方士は行動順を調整するのに必要なら速度を最優先し、回復量を増やすために攻撃力、治療を優先的に選ぶと良いでしょう。

兵書のランダム属性

項目★1★2★3★4
攻撃力145-290174-348209-418250-500
体力1765-35302118-42362542-50843050-6100
速度1-52-103-154-20
攻撃力1%-2%1.5%-3%2%-4%2.5%-5%
会心率1.5%-3%2.5%-5%3.5%-7%4.5%-9%
制御0.4%-2%0.5%-2.5%0.6%-3%0.7-3.5%
命中率0.4%-2%0.5%-2.5%0.6%-3%0.7-3.5%
治療0.6%-3%0.74%-3.7%0.88%-4.4%1.02%-5.1%
物理ダメ0.4%-2%0.5%-2.5%0.6%-3%0.7-3.5%
法術ダメ0.4%-2%0.5%-2.50.6%-3%0.7-3.5%

虎符とほぼ同じなので同様に、攻撃力(比率)、会心率、命中率、物理(法術)ダメの中から選ぶと良いでしょう。攻撃力(定数)より会心ダメか物理(法術)ダメの方がダメージ量は増えます。体力(定数)も気休め程度にしかなりません。

ただ、方士は行動順を調整するのに必要なら速度を最優先し、回復量を増やすために攻撃力、治療を優先的に選ぶと良いでしょう。


マントと玉佩のランダム属性

項目★1★2★3★4
攻撃力145-290174-348209-418250-500
体力1765-35302118-42362542-50843050-6100
速度1-52-103-154-20
防御力1%-2%1.5%-3%2%-4%2.5%-5%
体力1%-2%1.5%-3%2%-4%2.5%-5%
制御回避0.4%-2%0.5%-2.5%0.6%-3%0.7-3.5%
会心回避1%-2%1.5%-3%2%-4%2.5%-5%
回避0.4%-2%0.5%-2.5%0.6%-3%0.7-3.5%
物理軽減0.4%-2%0.5%-2.5%0.6%-3%0.7-3.5%
法術軽減0.4%-2%0.5%-2.50.6%-3%0.7-3.5%

マントと玉佩は体力(比率)、回避、物理軽減、法術軽減を選んで、耐久性を上げておきましょう。戦旗の関係で、猛将は法術ダメージをに弱く、策士は物理ダメージ弱くなりがちなので、軽減を付けるなら弱点を補える方が良いと思います。方士は行動順を調整するのに必要なら速度を優先してください。

宝物の洗練

宝物は洗練する事で、ランダム属性を変更したり増加させる事ができます。基本ステータスは変化しません。

洗練には銅銭と洗練石を消費します。洗練する度にランダム属性は文字通りランダムに変化します。ロックすると変化しなくなりますが、元宝を消費してしまうので、よほどの事がない限りロックはしない方が良いでしょう。洗練によって属性の数値は増加し、MAXになっても洗練して属性を変化させる事ができます。


攻撃力と体力のランダム属性は、定数で上がるものと比率で上がるものの2種類があります。定数で上がる方も、同盟テクなどの修正がかかるため表示されている数値以上にステータスが上がるのですが、上り幅は比率には劣るので比率の属性を選びましょう。

宝物のセット

防御、会心、攻撃、妙手、破盾、看破、闘将、御祓、反射、神勇、怒意、回春の12種類のセットが存在し、同じセットの宝物を2つ以上装備する事で2点セット効果を発揮し、4種類を全て同じセットにそろえると4点セット効果を発揮します。ただ、12種類もありますが、神勇、怒意、回春、反射のセット効果が強すぎるので、実質この4種しか選択肢はありえません。それ以外の宝物は、これらのセットが揃うまでの繋ぎでしかないので、必要なセットが揃えば処分してしまっても大丈夫でしょう。


アタッカーの猛将・策士は神勇か怒意が良いでしょう。どちらにするかは武将の性質によっても違うでしょうが、わたしはもっぱら怒意を使っています。

ヒーラーには回春を付けましょう。回復量の多い神華佗は強力な盾を作れます。魏郭嘉兵法の嗜血などのパッシブでの回復も盾を作れます。

虎衛やバフ要員の方士などには反射を付ける事でダメージを稼ぐ事ができます。自身の体力上限に対する割合ダメージを与えるので、思いのほか強力です。場合によっては、全員に反射を付けるのもアリでしょう。

宝物セット効果

名称2セット4セット評価
神勇攻撃力+5%ダメージが毎ターン3%増加(最大5スタック)猛将・策士に最適
怒意会心率+5%会心時に25%で対象の体力上限8%ダメージ郭嘉など会心重視の編成向け
回春治療+5%治療時に対象が治療量の20%の盾を獲得(2ターン持続)方士に最適
反射防御力+5%攻撃した相手に自分の体力上限の2.5%のダメージ虎衛や前衛に立つ武将に最適
御祓会心率+5%方士に対する攻撃ダメージ+5%これを使うくらいなら神勇の方が良い
闘将攻撃力+5%猛将に対する攻撃ダメージ+5%同上
看破攻撃力+5%策士に対する攻撃ダメージ+5%同上
破盾会心率+5%虎衛に対する攻撃ダメージ+5%同上
妙手治療+5%治療+5%2ターンで消えるが回春の盾の方がお得
攻撃攻撃力+3%攻撃力+3%攻撃力+6%だが神勇の方が強い
会心会心率+3%会心率+3%会心率+6%だが怒意の方が良い
防御防御力+3%防御力+3%防御力+6%だが反射の方が良い

コメント (宝物)

新着スレッド(三国武神伝~最強名将の成り上がり~攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる