Gamerch
レッド:プライドオブエデン 7月9日(木)配信開始 「新感覚」ケモガールRPG 7月9日(木)配信開始

【TEPPEN/テッペン】リチャード・エイゲンのカード評価と使い方

最終更新日時 :
1人が閲覧中

テッペン(TEPPEN)の「リチャード・エイゲン」のカード評価をまとめています。カードの効果や使い方なども解説しているので、テッペンのデッキ構築の際に参考にしてください。

リチャード・エイゲン

リチャード・エイゲンのカード情報

リチャード・エイゲン

カード名リチャード・エイゲン
レアリティレア
タイプユニット
MP4
攻撃力2体力6

リチャード・エイゲンのカード効果

死亡時:自身を除くランダムな味方ユニット1体に<シールド>付与

リチャード・エイゲンの補足情報

フレーバー
テキスト
死を恐れる心はある。気付けば痛みに軋む。
けれど、今は仲間のために。
この身を挺して守り抜く。
カードNo.COR 063
収録セットCOR
イラストyusuke osanai
シリーズバイオハザード

リチャード・エイゲンの評価と使い方

評価点5

付与するタイミングを合わせづらい

リチャード・エイゲンは死亡時にランダムな味方ユニット1体にシールドを付与する効果を持つ、4コスト2/6のユニットです。

アクションやプレイ時効果と違い、死亡するタイミングにシールド付与が働くため、狙ったタイミングで発動させるのが難しいです。

また、リチャード・エイゲン以外のユニットを優先的に処理されて付与先がない状況を作られてしまう可能性もあります。


確実に発動させる方法としては、大型や攻撃力3以上で連撃を持った敵ユニットの攻撃ヒットのタイミングで正面に出して壁にし、死亡させることで確実にシールド付与を発動させることができます。

ただ、4コストの動きとして強力とは言えないので、無理に狙う必要はないでしょう。


コメント (リチャード・エイゲン)

新着スレッド(TEPPEN(テッペン)攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ