Gamerch

【TEPPEN】分解おすすめカードを紹介!カード生成の仕様も解説【テッペン】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

TEPPEN(テッペン)の分解におすすめのカードを紹介しています。カードを分解することで未所持カードを生成できるソウルを入手できるので、色々なデッキを作成しやすくなります。TEPPENをプレイしている方は参考にしてください。

バナー

分解とは?得られるメリット

不要なカードを捨てる機能

分解とは同名カード4枚以上など、持っていても意味のないカードなどを捨てることのできる機能です。

同名カードはデッキに3枚まで(レジェンダリーは1枚)入れることができます。3枚持っていれば別のデッキでも使いまわすことができるので、4枚目以降は不要になります。


4枚以上所持している場合、「まとめて分解」をすることで自動で3枚になるように超過所持分のみを一括で分解することができます。

カードを分解するとソウルを入手できる

カード分解

カードを分解すると「ソウル」というアイテムが入手できます。

このソウルはカードの生成に使えるアイテムで、ソウルを使えば未所持のカードでも入手することができます。

デジタルカードゲームではおなじみの機能(「ソウル」などのアイテム名は固有)ですが、TEPPENからカードゲームに触れる方はこの機会に覚えておきましょう。

分解で得られるソウル/生成に必要なソウル

カードにはレア度があり、レア度によって分解した際のソウル/生成に必要なソウルが固定されています。

それぞれ下の表にまとめているので参考にしてください。

レア度分解ソウル生成ソウル
レジェンダリー
レジェンダリー
8003,200
エピック
エピック
200800
レア
レア
50200
コモン
コモン
1050

分解におすすめのカード

上記にもある通り、TEPPENではカードを分解することでソウルを入手できます。

分解におすすめのカードを下記にまとめているので参考にしてください。

また、分解する際は下記にある注意点も併せてチェックしてください。

ゴールデンカード

ラングロトラのゴールデンカード
▲少し見づらいが枠が虹色に光っている

ゴールデンカードとは上記の画像のように、「虹色のエフェクト」が入ったカードのことで、全てのカードにゴールデンカードが存在します。(ベーシックはヒーローのレベルを上げることで入手可能、分解は不可)

エフェクトが入っていること以外は元のカードと変わりはなく、デッキに入れることができる枚数もノーマル/ゴールデン合わせて3枚までになります。


このゴールデンカードは排出確率が低く設定されている分、ノーマルカードよりも多くの分解ソウルを得ることができます。

カードの見た目に対して、特にこだわりがない方はゴールデンカードを優先的に分解してしまいましょう。

ノーマル/ゴールデン合わせて3枚になるように調整しておくことで、デッキ編成で不足が出にくくなるので意識してみましょう。

ゴールデンカードの分解ソウル

ゴールデンカードを分解して得られるソウル数を表にまとめています。

レア度分解ソウル
レジェンダリー
レジェンダリー
2,800
エピック
エピック
800
レア
レア
200
コモン
コモン
50

ID:tgk6mbsuさん、レジェンダリーの分解ソウルの情報提供ありがとうございます!

分解の注意点

カード分解を行う際の注意点をまとめているのでチェックしてください。

分解すると枚数が減る

当然のことですが、分解をしたカードは所持数から減ります。

デッキに3枚採用しているカードを分解するとそのデッキの枚数が減ってしまうので、調整する必要が出てきます。


ノーマル2枚、ゴールデン1枚の合計3積みしているカードのうち、ゴールデン1枚を分解した場合でも編成し直す必要があります。

ゴールデンカードは生成できない

上記で「分解におすすめ」と紹介しましたが、ゴールデンカードはパックからの入手のみで生成することができません。

ゴールデンカードを分解する際は後悔の無いようにご注意ください。

生成ソウルは分解ソウルより多い

同名カードで比較した際に分解して得られるソウルと生成に必要なソウルでは、生成に必要なソウルの方が多くなっています

間違って分解してしまった場合に取り消すことはできないので、確認画面の文章をきちんと確認しましょう。


コメント (分解おすすめカード)

  • 総コメント数2
  • 最終投稿日時 6日まえ
  • 表示設定

新着スレッド

注目記事
ページトップへ