Gamerch
ロマサガRS(リユニバース)攻略Wiki

【ロマサガRS】気絶周回のおすすめ場所まとめ

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ロマンシングサガ リユニバース(ロマサガRS)における気絶周回のおすすめ場所まとめです。メインや制圧戦などで気絶を使った周回場所を紹介しているほか、気絶とは何なのかもまとめていますので、初心者の方は参考にしてみてください。

気絶周回のおすすめ場所まとめ

気絶周回の最新おすすめ場所は?

対抗制圧戦【期間限定:~1/29まで】

気絶周回で最もおすすめの場所は「対抗制圧戦!」の「エルブール山脈・東2」や「デマンダ山脈3」などです。出現する敵が単体であり、気絶耐性も0ということで人気の周回場所となっています。


ただし、対抗制圧戦における各シリーズ別の育成キャンペーンはすでに終了しており、現在はふたつの育成キャンペーンのみ対象となっています。


【対象の育成キャンペーン】

  • 迎春!オールスター対抗戦
  • 迎春!オールスター対抗戦・剣

拠点能力上限
通常拠点HP1,420/旧上限値+71
「対抗制圧戦!」の攻略情報はこちら

メインクエスト

メインでの育成キャンペーンを活用するのであれば、以下の場所にて気絶周回が可能となっています。ただし、能力上限が制圧戦などより低い点に注意しましょう。

周回場所能力上限
2章8-4-4HP1,390/旧上限値+68
2章8-2-3HP1,320/旧上限値+61
2章8-1-3HP1,300/旧上限値+59
2章7-2-3HP1,290/旧上限値+58
2章6-2-3HP1,260/旧上限値+55
2章6-1-3HP1,230/旧上限値+52
2章5-2-3HP1,200/旧上限値+49
2章5-1-1HP1,180/旧上限値+47

※記載しているメインクエストは王者の剣による周回が注目され始めた以降のものです。

気絶周回のメリット

周回がほぼ最速

気絶を活用した周回では、概ね2手~3手で1周することができ、短いスパンで周回を重ねることが可能です。能力値上げにおいて必ずしも気絶周回が最適であるとは限らないものの、周回の手段として人気の高いものとなっています。

イベントのアイテム回収がスムーズに行える

イベント開催時にはドロップしたアイテムを交換所で様々な報酬と交換できますが、そのためにはそれなりの周回数が必要となっています。そういった場合にも少ない手数で済む気絶周回であれば、短時間でアイテム回収が行えるということもあり、好まれています。

育成枠が4枠取れることもある

気絶さえ発動してしまえば一撃で倒せるため、引率役を気絶役のみにすることで育成枠を4枠確保できる場合もあります。とはいえ、その場合は精神デバフの補助なしで気絶を付与できることが前提となるため、やや状況が限定されがちです。

気絶周回のデメリット

技ランクが上げにくい

気絶周回の場合、気絶役以外の味方は極力行動させないことが前提となるため、気絶役以外の技ランク上昇がほとんど見込めません。技ランクも上げつつ周回したいのであれば、気絶を用いらないようにしましょう。

下準備にやや手間がかかる

気絶周回での引率役となるキャラの知力を高めておく必要があります。装備の確保、スタイルレベルを上げる、裏能力値を振っておくなど様々な下準備が求められます。また、技ランクも気絶の付与に影響するため、そちらを高めておくことも重要です。


上記の理由から気絶周回は初心者でもスタイルさえあればすぐに行えるわけではないので、安定して周回できる環境作りには手間がかかります。

気絶+αが必要なこともある

出現する敵の組み合わせによっては、気絶に耐性を持つものが混ざっている場合もあります。そういった場合は、気絶で倒せなかった敵を処理できる火力も併せて用意するなど、別途フォローを入れるようにしておきましょう。

気絶パの主要スタイルや陣形

気絶持ちのスタイル

気絶による引率役を選ぶポイントとしては、知力の高さおよびラウンド数(=使用する技・術のBPに影響)を考慮して選ぶ必要があります。


気絶持ちのキャラ一覧はこちら

全体気絶

スタイル入手方法

アルベルト
・王者の剣でラウンド1、ラウンド2での敵全体への気絶付与
・2ラウンド形式のステージ向け
・知力が低め
プラチナガチャから排出
--

アルベルト
・継承が必要
・パワーチャージ+王者の剣でラウンド1~ラウンド3での敵全体への気絶付与
・知力が低め
プラチナガチャから排出
--

単体気絶

スタイル入手方法

ダーク
・スティンガーでラウンド1、ラウンド2での敵単体への気絶付与
・2ラウンド形式のステージ向け
--

ジャミル
・百花繚乱でラウンド1、ラウンド2での敵単体への気絶付与
・2ラウンド形式のステージ向け
--

ジャミル
・継承が必要
・上記のスタイルより知力が高め
--

零姫
・リーパーでラウンド1、ラウンド3での敵単体への気絶付与
・3ラウンド形式のステージ向け
--

零姫
・ワンダーホラーで複数体に気絶付与
・攻撃回数(1~3回)がランダムであり、不確定要素が強め
--

ディアナ
・百花繚乱でラウンド1、ラウンド2での敵単体への気絶付与
・2ラウンド形式のステージ向け
・知力がやや低め
プラチナガチャから排出
--

精神デバフ持ちのスタイル

精神デバフ持ちのスタイルは気絶にしやすくするうえで役立ちます。基本的にアビリティによってラウンド開始時に精神デバフを付与可能である以下のスタイルが人気です。


精神デバフ持ちのキャラ一覧はこちら

全体への精神デバフ

スタイル入手方法

ボルカノ
・全体対象/デバフの効果量が小さめ
メイン1章第15話でも入手可能
--

ウンディーネ
・全体対象/デバフの効果量が小さめ--

単体への精神デバフ

スタイル入手方法

キドラントの
町長
・単体対象/デバフ効果量が大きめ
公式ツイッターフォロワー15万人記念配布
---

気絶パでの陣形

気絶パでの陣形はカラフルレンジャーズやアニマストリームといった知力に補正があるものを選びましょう。


陣形陣形補正/陣形効果

カラフルレンジャーズ
①腕力+50%,体力-25%
②器用さ+50%,体力-25%
③素早さ+50%,体力-25%
④知力+50%,体力-25%
⑤愛+50%,体力-25%

アニマストリーム
①②知力/素早さ+25%,体力/愛-25%
┗狙われやすさが少し上昇
③④知力+50%,愛-50%
⑤素早さ-50%
┗狙われやすさが低下

陣形の入手方法はこちら

気絶とは

気絶とは、即死効果を持つ状態異常のことです。気絶の付与に成功すれば残りHPに関係なく敵を倒すことができます。気絶の成功率は自身の知力の高さや技ランク、敵の精神といった要素に影響を受けるため、気絶周回においてはそれらの要素を確認しておくことが重要です。

コメント (気絶周回のおすすめ場所まとめ)

新着スレッド(ロマサガRS(リユニバース)攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ