Gamerch
三国武神伝~最強名将の成り上がり~攻略Wiki

美人システム

最終更新日時 :
1人が閲覧中

美人システム

美人到来イベントを進めていくと、君主レベル90になって520元宝払って結納すると甘夫人と結婚でき、戦闘に同行して助けてもらえるようになります。4ターンに一度ターン終了時にスキルを発動し、同行するだけで自軍武将のステータス強化が得られます。神兵と似ていますが、夫人ごとにレベルが別なので注意が必要です。と言っても、武将たちは随伴する夫人だけでなく、すべての夫人のステータス強化の恩恵を受けられるので、あまり気にする必要はないかもしれません。

目次 (美人システム)

密会

密会を重ねる事でレベルが上がり、自軍武将の体力と攻撃力を増やす事ができます。密会するためには征戦で手に入る簪と銅銭が必要です。また時間によって回復する精力を使うランダム密会でも増やす事が可能です。

恩賞

黄金を恩賞として渡すと自軍武将の体力と攻撃力を増やす事ができます。黄金は神兵鋳魂に使う神兵宝石とほぼ同じ入手方法で、どちらか一方を選択する事になり、効果も同じなので、神兵を鋳魂するか、夫人に恩賞を渡すかは、お好みで選んでください。

特技

征戦で低確率で手に入る指サックと銅銭を消費する事で特技のレベルを上げる事ができます。指サックは手に入る数が少ないので、王元姫の再登場や新しい夫人の登場に備えて使わずに残しておくのも手です。

寵愛

夫人に寵愛を与える事で、寵愛レベルを上げ武将の様々なステータスを上げる事ができます。神兵の精錬に相当します。寵愛のための鳳冠と糸錦は週間割引など限られた手段でしか手に入りません。

夫人の種類

今のところ4人の夫人が登場していますが、甘夫人以外は期間限定のイベントでのみ獲得できました。性能の違いはスキルと寵愛で上昇するステータスの種類だけです。スキルの値は最大値を記載しています。

甘夫人

劉備の妻で劉禅の母親。君主レベル90で結婚できます。

内助:味方の体力の低い順の3人の防御力を30%増加する(1ターン持続)

王元姫

王朗の孫で、司馬懿の息子の司馬昭の妻。橋本ありなコラボイベントで登場

清淑:味方全員の攻撃力を20%増加する(1ターン持続)

麋夫人

麋竺の妹で、劉備の妻。長坂の戦いで、劉禅を趙雲に託し、自分は足手まといにならないように自殺した。

ツンデレ:敵3人の受けるダメージを30%増加する(1ターン持続)

猫御前

日本の戦国武将伊達政宗の側室。

勇決:味方の攻撃力の高い順の3人の会心率を20%増加する(1ターン持続)

コメント (美人システム)

新着スレッド(三国武神伝~最強名将の成り上がり~攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ