Gamerch
三国武神伝~最強名将の成り上がり~攻略Wiki

蜀諸葛亮攻略

最終更新日時 :
1人が閲覧中

三国志をよく知らない人でも、諸葛亮の字の孔明は聞いた事があるでしょう。劉備に三顧の礼をもって迎えられた三国志最強の軍師です。ただ実際には行政官としては一流でも、軍師としてはそれほどでもなく、実際の戦いは龐統や法正に任せる事が多かったと言われています。宮城谷昌光さんの小説『三国志』の中では、戦術には未熟な孔明が、北伐を重ねるうちに次第に采配も上達していく姿が見られます。

このゲームでは、その行政官としての力を評価されたのか、敵を倒すよりも味方を助けるのに秀でた方士として登場します。方士の中でもピカ一の性能で、さすが孔明先生です。


総合評価

総合得点:9 /10

役割:ヒーラー

簡易評価:

長所:敵への攻撃も兼ねた強力な単体回復と、全体回復を持ち、しかも回復時に攻撃と速度のバフまでくれるので、攻防両面にわたって活躍してくれます。さらに素の回避率が高く、体力の補正もあるので、回避盾として前衛に立つことも可能。

短所:蘇生とデバフの解除ができない。バフの対象がランダムなので、速度調整して攻撃順に気を配ってる編成には向かない。

役割別評価

ヒーラー:9

サポーター:8

基本情報

タイプ:方士

初期レア度:★5

陣営:蜀

入力方法:すべての募集、★5ランダム将魂、★5蜀の将魂、各種ショップ

スキル構成

数値はスキルLv3の値です

舌戦群儒

種類:アクティブスキル

クールダウン:2ターン、1ターン目に発動

昇級条件:1~3は昇格による昇級、4以上は武器を鋳魂

ランダムに選ばれる敵3人に118%の法術ダメージを与え、体力が最低の味方単体の体力を攻撃力の245%分回復させる。また、ランダムに選ばれる自身を除く味方2人の速度が2ターンの間70増加し、攻撃力が1ターンの間25%増加する(効果累積不能)

攻撃と回復が一体化したスキルなので、法術連撃で2回発動できます。

人々の知恵もそうですが、攻撃力のバフが1ターンしか持続しないので、攻撃が終わった味方にバフがかかると意味がありません。孔明は味方の中で一番最初に行動できるように速度調整しましょう。

諸葛武侯

種類:パッシブスキル

クールダウン:なし

昇級条件:1~3は昇格による昇級、4以上は鎧を鋳魂

体力が40%、攻撃力が20%、回避が10%増加する

人々の知恵

種類:アクティブスキル

クールダウン:4ターン、2ターン目に発動

昇級条件:1~3は昇格による昇級、4以上は手袋を鋳魂

味方全体の体力を攻撃力の143%分回復させる。また80%の確率で自身を除く味方全体の速度が2ターンの間70増加し、攻撃力が1ターンの間25%増加する。

草船借箭

種類:パッシブスキル

クールダウン:なし

昇級条件:1~3は昇格による昇級、4以上は兜を鋳魂

攻撃するたびに敵に印を1個付与する。敵が付与されている印1個につき自身の攻撃力が3%増加する(最大10スタック)。3個以上の印が付与されている敵は受けるダメージが30%増加する。

昇格ルート

★6:★5蜀諸葛亮+★5蜀張松+蜀の★5武将任意3名

★7: 蜀の★5武将任意4名

★8: 蜀の★5武将任意3名+蜀の★6武将任意1名

★9: ★5蜀諸葛亮+蜀の★5武将任意2名+蜀の★6武将任意1名

★10: ★5蜀諸葛亮2名+蜀の★6武将任意1名+★9武将任意1名

★11:★6蜀諸葛亮1名+★9武将任意1名

★12:★6蜀諸葛亮1名+★10武将任意1名+関内候印20

★13:★6蜀諸葛亮1名+★10武将任意1名+蜀の★9武将任意1名+関内候印40

兵法推薦

浄化:回復に加えてえデバフ除去も

回避:回避率が高い事を活かして回避盾として運用

敏捷:攻撃バフの持続が1ターンだけなので、味方が動くより先にバフをかける必要がある


龍魂

鉄壁:生存率を上げるために

還魂:同上

復活:同上

法術連撃:舌戦群儒は法術攻撃スキル扱いなので、連撃できる


蜀諸葛亮相性の良い武将

使いやすいヒーラーなので、どんな編成にも入れられますが、デバフ解除や蘇生できるヒーラーと併用すると、より部隊の安定度が増します。特に神華佗は蜀諸葛亮と単体回復・全体回復の順番が逆なので、併用する事で単体回復・全体回復の両方をかけ続ける事ができます。

画像武将役割
蜀黄月英夫婦ヒーラー
神華佗蘇生できるヒーラー
呉小喬デバフ解除と蘇生ができるヒーラー
神諸葛亮デバフを解除できるヒーラー

コメント (蜀諸葛亮)

新着スレッド(三国武神伝~最強名将の成り上がり~攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる