Gamerch
三国武神伝~最強名将の成り上がり~攻略Wiki

龍魂システム攻略

最終更新日時 :
1人が閲覧中

龍魂システムの説明

武将はLv100になると龍魂を一つ装備させる事ができるようになり、★7で二つ目の龍魂を装備できます。この龍魂について説明します。

龍魂の種類

龍魂には星辰龍魂、月光龍魂、日照龍魂、紫薇龍魂、混沌龍魂、鴻蒙龍魂の6段階のグレードがあります。星辰龍魂にはステータスの上昇の効果しかありませんが、月光龍魂以降は兵法とほぼ同じスキルを持っており、装備した武将はそのスキルを使用するようになります。

龍魂の入手方法と育成方法

星辰龍魂などグレードの低い龍魂は征戦同盟ショップ、謎の商人などで手に入れる事ができます。工房で同じグレードの龍魂5つを合成する事で一つ上のグレードの龍魂を作る事ができますが、鴻蒙龍魂は混沌龍魂に龍魂精魄30個と龍魂精錬石100個を使って龍魂精錬する事でのみ入手できます。

龍魂は再鋳造によって、上昇するステータスやスキルを変更する事ができます。ただし、再鋳造には龍魂玉が必要で、しかも変更されるスキルやステータスはランダムなので、狙ったスキルを出すのは難しいです。

龍魂の合成

龍魂5つを合成すると100%成功しますが、2個~4個でも合成する事はでき、使用する龍魂が少ないほど成功率が下がります。合成に失敗すると龍魂は失われ、失われた龍魂のグレードと数に応じて少量の龍魂玉と魂力値がもらえます。龍魂玉は1000になると紫薇龍魂1つもらえます。例えば、星辰龍魂2個で挑戦すると成功率20%で失敗すると龍魂玉61個と魂力値が5もらえます。月光龍魂2個だと成功率20%で失敗すると龍魂玉303と魂力値21、日照龍魂2個も成功率20%で龍魂玉1515と魂力値101。


そこで問題です。龍魂の合成は5つでやるのと、失敗覚悟で少量で挑戦するのとどちらが得でしょう?

星辰龍魂が500あったとします。5個ずつ合成すると、月光龍魂100個になり、日照龍魂20個になり、紫薇龍魂4個が出来上がります。

一方500個の星辰龍魂を2個ずつ合成すると、成功率20%なので成功は50回で月光龍魂が50個できます。失敗は200回で龍魂玉12200個と魂力値1000で紫薇龍魂1個もらえます。月光龍魂50個は普通に5個ずつ合成して紫薇龍魂2個にしたとすると、500個の星辰龍魂から、紫薇龍魂3個と龍魂玉12200個ができた事になります。

500個の星辰龍魂から紫薇龍魂4個と紫薇龍魂3個と龍魂玉12200個のどちらが得か?ちょっと悩ましいですね。

龍魂スキルの種類

龍魂スキルは基本的に兵法スキルと同じです。ただし、物理攻撃、法術攻撃、守護の3つは兵法限定のスキルになります。同種の兵法スキル、龍魂スキルがある場合は、効果の高い一方のみが有効になります。

再鋳造でスキルを変更できるとはいえ、変更はランダムな上、汎用性の高いスキルの出現率は低いようで、なかなか欲しいスキルが手に入りません。絶対に欲しいスキルは兵法で習得して、比較的優先度の低いスキルを龍魂で補うと良いでしょう。

おすすめ龍魂スキル

評価スキル名役割
S物理連撃威力が半減するものの、スキルを連続発動できるのは強い
S法術連撃連撃の法術版。弱いわけがない
S敏捷敵より先に攻撃できる利点は非常に多い
S奇跡気絶などから自力で回復できる
S制御封印などのスキル持ちは発動率を上げたい
A回避当たらなければどうという事はない。反撃スキルを持つ虎衛以外
A医術方士に付けて回復力アップ
A守護虎衛と援軍用の武将におすすめ
A浄化デバフ解除できない方士におすすめ
A還魂死にやすい方士に保険として
A嗜血物理限定。攻撃するたびに体力回復
A破甲敵が強ければ強い程効果を実感できる
A必殺郭嘉など会心をトリガーとする編成に
B強靱個人的には回避>強靭。回避すれば制御も受けない
B致命火力アップに
B会心追撃火力アップに
B反響虎衛の貴重なダメージソース
B鉄壁猛将や方士を前衛に出すなら
B挑発

コメント (龍魂システム)

新着スレッド(三国武神伝~最強名将の成り上がり~攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ