Gamerch
ブラクロモ攻略Wiki

【ブラクロモバイル】アクセサリー開発のやり方と必要素材【ブラクロモ】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ブラッククローバーモバイルの「アクセサリー開発」についてまとめています。やり方や仕様、必要素材や作成できるアクセサリーなどを解説しているので、ブラクロモをプレイする際に参考にしてください。

アクセサリー開発

目次 (アクセサリー開発のやり方と必要素材)

アクセサリー開発のやり方

アジト内のバネッサ

アクセサリー開発はアジトのバネッサに話しかけることで行えます。

他にも「装備分解」「強化石製作」「装備製作」もバネッサにまとまっています。

装備を消費してアクセサリーが作れる

アクセサリー開発

アクセサリーは、不要な装備を10個まで素材として消費することで開発できます。

高レア度が確保できた装備セットや使用頻度の低い装備セットなどから素材に回しましょう。

ゲージが一定まで上がらないと作成できない

ゲージが必要

素材装備を選択していくと画面やや下のゲージが増加していきます。

このゲージが「SSR0%」のすぐ下にある『点』の位置まで進まないと開発ができません。


素材にする装備のレア度が高いほどゲージは上がりやすくなりますが、必要な装備を開発に回すのはもったいないのであくまで余っている装備から選びましょう。

最低限開発できる素材数ボーダー

アクセサリー開発は最低でもSSR装備を素材にする必要があるので、魔宮周回や装備ガチャボックスでできるだけ多くのSSR以上装備を確保しましょう。


SRはUR以上の装備と組み合わせれば素材として使えますが、入手数の割に余りやすいので分解に優先して回すのが良いでしょう。

最低限開発に必要な素材数
SSR×10個
SSR×10個
UR×5個
UR×5個
LR×2個、UR×1個
LR×2個、UR×1個
【レア度互換】
SR×2個=SSR×1個
SR×4個=UR×1個
SSR×2個=UR×1個
SSR×4個=LR×1個
UR×2個=LR×1個

部位別開発はSSR共用ピースが必要

部位別開発

アクセサリー開発は『全部位開発』と『部位別開発』の2パターンがありますが、『部位別開発』は装備に加えて「SSR共用ピース」も素材に必要です。

どちらでも1回作成するのに必要な装備数は変わらないので、部位を指定する分の追加素材がシンプルに増える形になっています。


何度も作成して特定の部位だけ出ないなど下振れている場合はおすすめですが、基本は『全部位開発』を回して試行回数を増やしてしまうのが良いでしょう。


ブラクロモバイルおすすめ記事

コメント (アクセサリー開発のやり方と必要素材)
  • 総コメント数0
新着スレッド(ブラクロモ攻略Wiki)
ゲーム情報
タイトル ブラッククローバーモバイル
対応OS
    • iOS
    • リリース日:2023/05/23
    • Android
    • リリース日:2023/05/18
カテゴリ
  • カテゴリー
  • RPG(ロールプレイング)
ゲーム概要 次世代アニメーションRPG

「ブラッククローバーモバイル」を
今すぐプレイ!

注目記事
ページトップへ