Gamerch

【コードヴェイン】銃剣の序盤・中盤・終盤のおすすめ片手剣と立ち回り【CODE VEIN】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

コードヴェイン(CODE VEIN)のおすすめ銃剣と立ち回りについてまとめています。

おすすめの銃剣

序盤おすすめはバヨネット

横振りメインの広範囲攻撃

弱攻撃が横振りしかないので攻撃そのものは当てやすく冥血を回復しやすいのが特徴。ただし、攻撃力自体は高くないので連撃しなければならない。


中盤以降はブローディアが強い

ミアとのトレードで入手

ブローディアはミアに嗜好品を渡し、トレードポイントを溜めることで入手可能。

▼関連記事

▶渡すべき嗜好品と交換できるアイテム一覧

銃剣の中では攻撃力が高い

ブローディアは銃剣の中では威力が高く攻撃モーションも速いので、火力面では銃剣トップレベルの性能となっている。

弱攻撃4発目は後ろに下がるが、そもそも弱攻撃を5回以上使う場面がほとんどないので気にならない。

重量が軽くStepを維持しやすい

重量が10しかないため、Stepを維持しやすいのも評価ポイント。吸血牙装の選択肢が増えるためStepを維持しながら吸血攻撃タイプを選べるようになる


銃剣と相性が良いブラッドコード

銃剣には、器用と意思が高く冥血ストック量の多いプロメテウスやアルテミスと相性が良い。

近接戦闘をメインにするなら女王殺しも悪くないが、意思が低く遠距離攻撃が弱くなってしまうので長所を活かせなくなってしまう。

銃剣での立ち回り

遠距離攻撃は錬血スキルで!

強攻撃が遠距離攻撃の銃剣だが、威力が微妙なので遠距離攻撃は錬血スキルで行うのが基本となる

錬血スキルの中では、序盤は「ソニックアロー」、中盤は「ガードオブオナー」が使いやすい

吸血牙装タイプは爪型がおすすめ

冥血量が多いほど有利に戦える武器なので、他の武器よりも吸血攻撃が重要になる。タメ吸血攻撃はリスクが大きいので、コンボ吸血で冥血ストック量を増やしていきたい

そのため、コンボ吸血攻撃の出が速い爪型との相性がとても良いぞ。

武器吸血性能向上は必須スキル

キャスターで習得できるパッシブスキル「武器吸血性能向上」を装備させると冥血の吸収効率が大幅に上がる。冥血数が重要な武器種なので、早い段階で覚えさせよう。

近距離戦ではブレイドダンスで強化しよう

攻撃速度が速い銃剣は、プロメテウスで習得できる「ブレイドダンス」との相性は悪くない。近接攻撃が必要な場面ではあらかじめ使っておくと良い。

コードヴェインの関連リンク

コメント (【コードヴェイン】銃剣の序盤・中盤・終盤のおすすめ片手剣と立ち回り【CODE VEIN】)

  • 総コメント数3
  • 最終投稿日時 2019/10/03 15:12
  • 表示設定
    • 3
    • ななしの投稿者
    2019/10/03 15:12 ID:gc1c4gfd

    器用特化でブローディア持ってたけどめっちゃ強かった。風穴?のボス倒さないとミアから貰えないけど射程も火力もある銃剣だし軽い。ただ銃剣は冥血回収弱いから回収ようになんか他の武器持っておくと良さそう

    • 2
    • ななしの投稿者
    2019/09/30 00:13 ID:ctjvo8ok

    バヨネットというか、回避がstepになるように調整する方向で考えろ

    連打してればもう面白いぐらい当たらないから

    • 1
    • ななしの投稿者
    2019/09/29 07:21 ID:apbivnqz

    バヨネット射程短過ぎて無理です

新着スレッド

注目記事
ページトップへ