Gamerch

【ロマサガ リユニバース】最強キャラランキング【最新版】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ロマサガリユニバース(ロマサガRS)における最新の最強キャラランキングです。現環境の総合最強や役割別でのランキングを掲載中!ランクインしたキャラの特徴なども詳細解説しているので、現環境の把握などにご活用ください。

【ロマサガRS】最強キャラランキング

ロマサガRS最強ランキングの最新情報

ロマサガRSにおける最強ランキングの最新情報として直近の更新履歴を掲載しています。

ランキングの更新履歴

最新スタイルの追加情報

▼6/9に実装された新スタイル

▼6/9に実装されたガチャ

最強キャラランキングの評価基準

現環境の高難度で活躍しているスタイルを評価

最強キャラランキングでは、現環境での主に高難度クエストで活躍しているスタイルを高く評価しています。

中でも優秀なヒーラー、戦況を有利にする状態異常付与、パーティの被ダメを下げるデバフの効果が重視される傾向にあり、その点に長けたスタイルは評価が高いです。

また、環境に応じてランキングは更新/改修されます。

周回性能の高さも高く評価

ロマサガRSは基本的に周回を重視するゲームです。

そのため、能力上げ周回やイベント周回において高い性能を発揮できるスタイル(※引率役)も高難度適正とは別に高く評価してランキングを作成しています。


※引率役:能力上げ周回において、自分以外のキャラを育成枠に割く事ができる程、周回性能が高いスタイル


※追記

素ステ限界値を目指せるクエストで引率役になれるスタイルは評価が高くなりますが、飽くまで現環境での一部の要素として捉えています。

環境全体で見た時の”素ステ限界値周回”のウェイトや、キャラ自体の性能、ゲームシステムや陣形とのかみ合いなどを比較、考慮してランキングを作成しています。

技継承/覚醒も考慮して評価

スタイルによっては技継承や覚醒パターンで性能が大きく変わるものが多く存在するため、全て技継承込み、理想覚醒(※完全体)でランキングを作成しています。

そのため、今後の追加スタイルや環境の変化などによって評価が大きく変わり、既存でランク外だったスタイルがランキング上位に食い込む可能性もあります。


※完全体:スタイルLv50/素ステ最大/理想継承/理想覚醒

総合最強ランキング

順位キャラ簡易評価
1位白薔薇姫
白薔薇姫
・現状唯一無二の再生光が超優秀
・高精神+確率自己回復で高耐久
・低コストで全体に素早さデバフ
・オートでも沈みにくいヒーラー
2位ロックブーケ
ロックブーケ
・召雷(継承)で中確率のマヒ
・置くだけで稀に魅了を付与
・生命の水で回復も可能
・マヒ/火力/回復要員の万能性能
3位
ルージュ
・影縛り(継承)で高確率のマヒ
・エナジースティールで高耐久
・マヒが通る相手には必須級の性能

クジンシー
・影縛りで高確率マヒ
・攻撃時稀にマヒ耐性デバフ+マヒ
・エナジースティールで高耐久
・マヒが通る相手には必須級の性能
4位ウンディーネ
ウンディーネ
・低コストのジャベリンが高火力
・冷属性の範囲攻撃が随所で活躍
・生命の水(継承)でヒーラー運用
・11章で引率役として活躍
5位ソフィア
ソフィア
・SSスタイルで高LPのヒーラー
・腕力デバフ&知力デバフ(継承)
・託す希望Ⅱで気絶時全体大回復
・属性武器で全体削りも可能に
6位
アルベルト
・高腕力でテンションアップ持ち
・託す希望持ちのアタッカー
・みじん斬り(継承)で継続火力
・ヒーラーと被らない回復が魅力
7位アザミ
アザミ
・先制超火力の千手観音が強力
・練気掌で高い周回性能
・サブミ(継承)で高難度適性あり
・空気投げ(継承)で先制スタンも
レオニード(人間の記憶)
レオニード
・打+陰の複合技で火力+HP回復
・サブミで高難度適性あり
・吸収攻撃+闘気増強で長期戦性能
・練気掌(継承)で高い周回性能
8位正月ポルカ
ポルカ
・パリイで盾役として活躍
・どんな攻撃でも1度はふんばる
・死合・四で大活躍
※パリイ役代表として最優のポルカのみランクインしています。
9位アセルス(決戦を前にして)
アセルス
・高腕力&高素早さでテンションⅣ
・斬引率+高頻度の知力デバフ
・幻影で攻撃を回避し被ダメ軽減
・天地継承で単体火力も高い
10位コウメイ
コウメイ
・光杖運用の殲滅力は最強クラス
・BP回復発動でライトボール連打
・クリムゾンフレアで単体火力も
・周回時の引率役として活躍
11位ギュスターヴ
ギュスターヴ
・高体力+吸収攻撃で沈みにくい
・大剣ながら高い素早さが魅力
・流し斬りで腕力デバフ
・ブルクラッシュ(継承)で継続火力
12位タチアナ(わたしはキャンディー)
タチアナ
・高腕力&高素早さでテンションⅣ
・脳天割りで高い継続火力
・骨砕き(継承)で高難度適性あり
・じたばたハンマーで火力+スタン
13位セルマ
セルマ
・開幕から使用できる突+冷技
・素早さが高く先制しやすい
・円舞剣(継承)で高い周回性能
・アクセルスナイパーで継続火力
コーデリア
コーデリア
・高腕力でテンションアップ持ち
・突+冷の複合技が随所でハマる
・スウィング(継承)で全体攻撃
・脳削り(継承)で知力デバフも可
クリスマスモニカ
モニカ
・不死特効サザンクロスが超火力
・素早さが高く先制しやすい
・円舞剣(継承)で高い周回性能
・感電衝(継承)で高火力先制マヒ
14位ヴァンパイアレディ
ヴァンパイアレディ
・高腕力&高素早さでテンションⅣ
・吸収攻撃持ちで沈みにくい
・天地二段で高い継続火力
・置くだけで稀に魅了付与
15位キャット
キャット
・先制高火力の体術技が強力
・練気掌(継承)で高い周回性能
・サブミで高難度適性あり
・空気投げで先制スタンも可能

◆ 現環境の総合最強ランキング

総合最強ランキングは、役割不問で現環境での使用頻度/周回性能/唯一無二性を重視して作成しています。

総合ランキングの上位には、攻略や周回をする上で現状パーティに1人は欲しいヒーラーやマヒ役キャラがランクインしています。中でも超回復力で高耐久の白薔薇姫、回復役兼マヒ役のロックブーケはトップ評価です。


※一部、優劣が付けにくいキャラは同率にしています。

属性別アタッカー役ランキング

斬属性アタッカーランキング

順位キャラ特徴
1位アセルス(決戦を前にして)
アセルス
・高腕力でテンションアップⅣ
・高頻度の全体攻撃+知力デバフ
・敵の攻撃を確率で回避できる
・不死特攻の斬単体攻撃
・継承で天地二段運用も可能
2位ギュスターヴ
ギュスターヴ
・腕力&体力が高い
・攻撃時、確率で回復
・流し斬りで腕力デバフ
・ブルクラッシュ(継承)でトップクラスの継続火力
3位ヴァンパイアレディ
ヴァンパイアレディ
・腕力&素早さが高い
・攻撃時、確率で回復
・天地二段でのオート運用が優秀
・威力SSで斬+陰の複合技持ち
・高火力の全体攻撃を継承可能
4位正月カタリナ
カタリナ
・攻撃時、確率で回復&BP回復
・逆風の太刀で素早さデバフ
・ファスト付きの高火力技
・腕力デバフを継承可能
5位カタリナ
カタリナ
・高腕力でダメupアビ2つ持ち
・斬キャラながら高い打/冷耐性
・スマッシュ連打で高い継続火力
・腕力デバフを継承可能
6位ハリード
ハリード
・高腕力でテンションアップⅣ
・オートでも使える龍尾返し
・開幕使用可の威力S斬+雷複合技
・BP5の複合技デミルーン(継承)
・雷アタッカーとしても活躍

◆ 現環境の斬属性アタッカーランキング

斬属性は以前までかなり大剣に偏っていましたが、最近では剣、斧でも優秀なキャラが増えてきました。


特にハーフアニバーサリー第2弾で実装されたアセルスが単体火力も高く、幻影で被ダメ軽減、ステップで斬引率+現状最低コストの知力デバフと全キャラの中でも最多クラスに持てる役割が多く、斬アタッカートップ評価となりました。

打属性アタッカーランキング

順位キャラ特徴
1位アザミ
アザミ
・腕力&素早さが高い
・千手観音で単体大ダメージ
・高火力で敵全体を攻撃可能
・ダメアップアビリティ2種
・腕力デバフを継承可能
レオニード(人間の記憶)
レオニード
・腕力&素早さが高い
・サブミッションで腕力デバフ
・攻撃時、確率で回復
・希少な打+陰の複合技+HP回復
・継承で全体攻撃も可能に
3位タチアナ(わたしはキャンディー)
タチアナ
・腕力&素早さが高い
・攻撃時、確率でBP回復
・脳天割りで高い継続火力
・グランドスラムで高い殲滅力
・継承込でデバフ役としても活躍
4位キャット
キャット
・腕力&素早さが高い
・低コストのスタン付与
・サブミッションで腕力デバフ
・全体攻撃を継承可能
5位エミリア(絶対、許さない!)
エミリア
・器用さが高い初の銃アタッカー
・弱点集中”III”で打弱点に高火力
・跳弾で高い継続火力
・開幕使用不可の威力SSS技持ち
・デバフや範囲攻撃は持たない
6位アルカイザー
アルカイザー
・攻撃時、確率で回復
・攻撃時、確率でBP回復
・稀少な打+陽属性技
・継承で全体攻撃、腕力デバフから選択可能

◆ 現環境の打属性アタッカーランキング

引き続き体術アタッカーが強い点は揺るぎませんが、タチアナやエミリアの登場でラピスト体術以外の選択肢も増えてきました。

特にタチアナは練気で多少ブレもありますが、オート時の継続火力はアザミのサブミに引けを取らない火力で、体術勢のサブミとは使い分けできる知力デバフが優秀です。


また、直近で登場したエミリアも跳弾での間接超火力が魅力のアタッカーです。

現在は他のスタイルがないため、攻撃手段の薄さに目が行きがちですが、アタッカースタイルのベースとしては非常に優秀なので、今後の追加スタイル(新技)によっては一気に評価が伸びる可能性があります。

突属性アタッカーランキング

順位キャラ特徴
1位セルマ
セルマ
・器用さ&素早さが高い
・HP満タン時は更に高火力
・アクセルスナイパーでオート火力
・開幕から突+冷技を使用可能
・円舞剣(継承)で全体攻撃も可能
コーデリア
コーデリア
・高腕力+ダメupアビ2つ持ち
・攻撃時、確率でBP回復
・スウィング(継承)でオート全体攻撃運用
・突+冷の複合技が高火力
・脳削り(継承)で知力デバフ
クリスマスモニカ
モニカ
・器用さ&素早さが高い
・サザンクロスが不死特効超火力
・小転でオート火力
・円舞剣(継承)で全体攻撃も可能
4位クローディア
クローディア
・高器用さ+ダメupアビ2つ持ち
・夢想弓で開幕高火力+器用さup
・必殺の矢でオート継続火力
・でたらめ矢(継承)でオート全体攻撃運用
・アローレイン(継承)で全体攻撃
5位ジャミル
ジャミル
・素早さが高い
・攻撃時、確率スタン耐性デバフ
・攻撃時、確率でBP回復
・ソーンバインド(継承)で先制で全体スタンを狙うことが可能
・円舞剣(継承)で全体攻撃も可能

◆ 現環境の突属性アタッカーランキング

現在の突アタッカーでは、ほぼ同格のセルマモニカ高火力&素早さの純アタッカーとして非常に優秀で、前者の2人とは別運用でオート全体攻撃やデバフ兼火力運用メインのコーデリアを含めた3トップという印象です。


また、上記の3人には1歩劣る形にはなりますが、間接攻撃で使い分けができ、必殺の矢で継続火力が高く、ハンターシフトとの相性が抜群のクローディアにも注目です。

術士アタッカーランキング

順位キャラ特徴
1位コウメイ
コウメイ
攻撃属性:熱・陽
・高知力でテンションアップ持ち
・熱+陽の複合術が高火力
・熱と陽の全体攻撃持ち
・継承で光杖運用の引率役も可能
2位ウンディーネ
ウンディーネ
攻撃属性:
・高知力でテンションアップ持ち
・高回転のジャベリンが高火力
・冷属性の範囲攻撃も可能
・生命の水(継承)で回復も可能
3位ブルー
ブルー
攻撃属性:
・知力&精神が高い
・ラウンド開始時、稀に混乱付与
・特攻の全体術と高火力の全体術
・ライトボール(継承)で低コストの陽属性全体攻撃
4位ロックブーケ
ロックブーケ
攻撃属性:陰・雷
・知力&素早さが高い
・確率BP回復によるペイン連打
・術3種すべてに状態異常付き
・攻撃時、確率で素早さアップ+精神デバフ
5位ウンディーネ
ウンディーネ
攻撃属性:
・弱点集中で冷弱点に高火力
・スコールで低コスト全体攻撃
・生命の水(継承)で回復も可能
6位ボルカノ(芽生えし才能)
ボルカノ
攻撃属性:
・テンションアップⅣ持ち
・中コスト威力Aの熱術が高火力
・継承でマヒ技/全体攻撃を持てる

◆ 現環境の術士アタッカーランキング

現状の術士アタッカーでは、新たにSスタイルが追加され光杖での運用がしやすくなったコウメイ周回時の引率役としてトップクラスの性能になっています。

盾役ランキング

手動盾役ランキング

順位キャラ特徴
1位正月ポルカ
ポルカ
・自身にタゲ集中+パリィで物理、術攻撃を回避
・気絶被弾時HP30%で耐える
・Aから失礼剣継承可能
2位アルベルト
アルベルト
・自身にタゲ集中+パリィで物理、術攻撃を回避
・ラウンド開始時稀に大回復
・攻撃時稀に状態異常解除
3位セフィラス
セフィラス
・パリィで物理、術攻撃を回避
・パリイ持ちで唯一の女キャラで、男性特効系の技に対応できる
・斬弱点には火力も出せる
4位ベア
ベア
・パリィで物理、術攻撃を回避
・攻撃時稀に体力が上昇
・稀に被ダメージを軽減
5位エメラルド
エメラルド
・回復呼吸でターン毎に確率回復
・セルフバーニングで反撃火力
・フレイムウィップ(継承)でマヒ

◆ 現環境の手動盾役ランキング

最近はかなり難易度の高い裏道場死合・四の登場によってパリイが再注目されています。

他にも依然として単体攻撃がメインのクエストでは無類の強さを誇るので、今後も活躍の機会が減ることはなさそうです。


また、セルフバーニングで直接攻撃にカウンターしつつ回復呼吸で耐久力もあるエメラルドにも注目です。

高頻度のフレイムウィップでマヒを狙ったり、セルバのカウンターでヒドラ系の三連撃をキャンセルしたりと唯一無二要素が強いスタイルになっています。

オート盾役ランキング

順位キャラ特徴
1位
アルベルト
・腕力が高い
・託す希望Ⅱで気絶時全体高回復
・みじん斬り(継承)で継続火力
2位ハリード(叶わぬ夢は見るな)
ハリード
・高体力&精神で常時被ダメ軽減(中)
・攻撃時、確率で回復
・嵐月&吸収攻撃で確率W回復
・失礼剣でヘイトを向けやすい
3位最終皇帝 男(皇位でなくてすまない)
最終皇帝男
・高体力で常時被ダメ軽減(中)
・確率で味方被弾時にかばう
・ラウンド開始時稀に大回復
・中コストの無無剣で火力
4位T260G(装備強化が必要です)
T260G
・高体力&精神で常時被ダメ軽減(中)
・ターン開始時に自身の状態異常回復
・継承込みで4属性の攻撃が可能
・自己回復は持たない

◆ 現環境のオート盾役ランキング

最近ではハリード最終皇帝といった、オート運用でも活躍できる盾役が出始めており、盾役キャラの多様性に期待ができます。

そんな中でも、クリスマスアルベルトが火力が出せる託す希望持ちとして非常に優秀で、ヒーラーと組み合わせて使うことでオートでも複数回全体回復ができるのが魅力です。

回復役ランキング

順位キャラ特徴
1位白薔薇姫
白薔薇姫
・SSランクで高LP
・高回復×状態異常解除の再生光
・ターン開始時、確率で回復
・低コストのチョコボールで雑魚処理性能もあり
2位ソフィア
ソフィア
・SSランクで高LP
・光棍棒×ヒールライトで高回復
・託す希望Ⅱで気絶時全体高回復
・腕力デバフ&知力デバフ(継承)でデバフ役としても活躍
3位ゆきだるま
ゆきだるま
・水棍棒×生命の水で高回復
・託す希望Ⅰで気絶時全体回復
・ターン開始時、確率で味方1人の状態異常を回復
・知力デバフ(継承)でデバフ役
4位ロックブーケ
ロックブーケ
・SSランクで高LP
・愛が高い
・水杖×生命の水で高回復
・高知力でアタッカーにもなれる
5位ウンディーネ
ウンディーネ
・SSランクで高LP
・愛が高い
・水杖×生命の水で高回復
・高知力でアタッカーにもなれる
6位マライア
マライア
・水槍×生命の水で高回復
・託す希望Ⅰで気絶時全体回復
・能削りで知力デバフ役にも

◆ 現環境の回復役ランキング

属性武器の実装により、武器種が物理武器だったヒーラーの回復性能が一気に向上しました。

特にマライアクリスマスゆきだるまソフィアは回復術対応の属性一致武器で回復量が大幅に上昇しました。

そんな中でもやはり白薔薇姫再生光の回復量が圧倒的で、尚且つ高い精神+自己回復で倒れにくい点がヒーラーとして非常に優秀なため、唯一無二の最強性能です。

▶回復役ランキングの続きをチェック!

デバフ役ランキング

能力値デバフ付与ランキング

※は継承することで獲得できるデバフです。

順位キャラ対応デバフ/ポイント
1位ボクオーン
ボクオーン
デバフ:腕力/体力
状態異常:※スタン
・攻撃時、稀に腕力デバフ
┗大震撃(継承)で全体に付与も
・骨砕きで腕力デバフ
・体力デバフ技で火力サポート
・勇健の守りIVで倒れにくい
2位キャット
キャット
デバフ:スタン耐性/腕力/素早さ
状態異常:スタン
・攻撃時、稀に※3種類のデバフ
 (※スタン耐性/腕力/素早さ)
┗練気掌で全体に付与も狙える
・サブミ(継承)で腕力デバフ
3位タチアナ(友達できるかな?)
タチアナ
デバフ:腕力/知力/素早さ
状態異常:スタン
・攻撃時、稀に※2種類のデバフ
 (※腕力/素早さ)
・骨砕きで腕力デバフ
・脳天割り(継承)で知力デバフ
4位ワグナス(真の英雄)
ワグナス
デバフ:腕力/知力
状態異常:マヒ
・知力が高い
・攻撃時、稀に※2種類のデバフ
(※腕力/知力)
┗サイコバインドで全体に付与も
・セルバのカウンターでもデバフ
5位カタリナ
カタリナ
デバフ:腕力/※素早さ
状態異常:マヒ
・攻撃時、稀に腕力デバフ
・流し切りで腕力デバフ
・ターン開始時、確率で回復
6位ジャンヌ
ジャンヌ
デバフ:知力/器用さ
・攻撃時、稀に知力デバフ
・脳削りで知力デバフ
・活殺獣神衝で器用さデバフ
8位ジニー
ジニー
デバフ:体力/腕力/素早さ/※精神
状態異常:※スタン/※石化
・攻撃時、稀に※2種類のデバフ
 (※腕力/素早さ)
・体力デバフ技で火力サポート
・デルタペトラ(継承)で攻撃時確率デバフを全体に付与+石化付与

◆ 現環境の能力値デバフ役ランキング

デバフ役のなかでもボクオーンキャット/タチアナ/カタリナ/ジャンヌデバフ技+能力弱体により、1回の行動で2回デバフを付与できる点が非常に優秀です。

直近で登場したワグナスは、デバフ技自体は持っていませんが、セルバのカウンターでも能力弱体のデバフ(腕力/知力)を付与できる点に注目です。

▶デバフ持ちのキャラ一覧

状態異常付与ランキング

※は継承することで獲得できるデバフです。

順位キャラ対応デバフ/ポイント
1位
ルージュ
状態異常:スタン/暗闇/※マヒ
・影縛り(継承)で高確率マヒ
・ペインで遠単体攻撃+スタン
・技3で陰属性全体攻撃+暗闇
・自己回復術+勇健Ⅳで高耐久

クジンシー
状態異常:マヒ/※スタン
・影縛りで高確率マヒ
・攻撃時稀にマヒ耐性デバフ+マヒ
・なぎ払い(継承)でスタン
・全体攻撃(継承)で稀に全体マヒ
3位ロックブーケ
ロックブーケ
状態異常:マヒ/魅了
・知力が高い
・ラウンド開始時、稀に魅了付与
・大召雷で全体攻撃+マヒ
・召雷(継承)で中確率マヒ
・ゴーストライト(継承)で魅了
4位ルージュ
ルージュ
状態異常:スタン/※マヒ
・影縛り(継承)で高確率マヒ
・ペインで遠単体攻撃+スタン
・中コストの全体攻撃持ち
・前半雑魚処理から後半マヒ連打
5位ロックブーケ
ロックブーケ
状態異常:スタン/マヒ/魅了
・知力が高い
・技1は高回転+単体攻撃+スタン
・技2で高火力+マヒ
・技3で全体攻撃+魅了
・素早さが高い
6位アニー
アニー
状態異常:スタン
・素早さが高い
・天地二段で高火力+スタン
・攻撃時稀にスタン耐性デバフ+スタン
・全体攻撃(継承)で稀に全体スタン
7位ワグナス(真の英雄)
ワグナス
状態異常:マヒ
デバフ:腕力/知力
・知力が高い
・サイコバインドで全体攻撃+マヒ
・フレイムウィップ(継承)でマヒ
・覚醒次第でオートマヒ運用も可
8位バーバラ
バーバラ
状態異常:マヒ/スタン
デバフ:素早さ/※知力
・ターン開始時、稀にスタン付与
・攻撃時、稀に※2種類のデバフ
 (※スタン耐性/素早さ)
・スウィングで全体攻撃+スタン
・流星衝で遠距離から単体マヒ
9位ミリアム
ミリアム
状態異常:マヒ
・素早さが高い
・フレイムウィップ(継承)でマヒ
・覚醒次第でオートマヒ運用も可

◆ 現環境の状態異常付与ランキング

状態異常付与役では、引き続きBP3で高確率のマヒ付与が狙える「影縛り」や「召雷」持ちのルージュクジンシーロックブーケが最強です。

敵の攻撃力やHPが増えても、マヒ耐性が低い場合は1人編成するだけで難易度をかなり落としてくれます。

おすすめ最強キャラの評価詳細

ギュスターヴ(いざ、出撃だ!)

ギュスターヴ(いざ、出撃だ!)

高い耐久力で倒れにくい

ギュスターヴは体力が高く、アビリティの攻撃時に稀に回復効果も合わさって、アタッカーながら耐久力の高いスタイルになっています。

バランスの取れたステータス

ステータス面では腕力と素早さが高く、大剣ながら先制を取りやすい点も魅力になっています。

流し斬りで腕力デバフ

SSギュスターヴは自身で流し斬りを持つため、継承に頼らずとも腕力デバフが使用可能です。

被ダメ軽減に非常に重要なデバフで、現状の高難度でも必須級のデバフになっています。

継承で多彩な攻撃手段

SSスタイル単体では単体攻撃しか持たないものの、殲滅力が欲しい場面ではSスタイルから払車剣を継承させて高火力の全体攻撃を発動することも可能です。


他にも威力Aでフル覚醒時BP6のブルクラッシュがオートでも2ターンに1回使用できるため、オート時の継続火力もトップクラスです。

レオニード(人間の記憶)

レオニード(人間の記憶)

高い素早さで先制火力

SSレオニードは素早さと腕力のスタイル補正値がトップクラスの体術スタイルです。

現環境での体術スタイルは陣形「ラピットストリーム」で火力を底上げできるため等倍でも先制で火力が出せてしまうのが強い点です。

自己回復手段を持つ

SSレオニードはアビリティに吸収攻撃IIIを持つため、攻撃時に確率で自己回復することができます。

さらに技3のジェントルタッチにも回復効果がついているため、継続戦闘力が非常に高いスタイルです。

サブミッションで腕力デバフ

SSレオニードは自身でサブミッションを持つため、継承に頼らずとも腕力デバフが使用可能です。

サブミッションは腕力デバフ付きながらラピスト時には非常に高火力の技で、火力にもなれるのが強い点です。

継承込みで多彩な攻撃手段

レオニードにはすでにS、Aスタイルがそれぞれ実装されているため継承技も豊富です。

中でも全体攻撃が可能になる「練気掌」と雷攻撃の「稲妻キック」が優秀で、単体でも打攻撃以外に陰攻撃ができるSSレオニードの攻撃手段を増やすことができます。

アザミ(身軽な鎧が必要なの)

アザミ(身軽な鎧が必要なの)

高速高火力の打属性アタッカー

SSアザミは素早さと腕力が非常に高水準で、先手で大ダメージを出すことができるのが魅力の体術スタイルです。

単体ボス戦がメインのクエストでは覚醒させた「千手観音」で開幕高火力を出すことができます。

全体攻撃やデバフにも対応

SSアザミの強みは練気掌での雑魚殲滅力にもあります。

スタイルの補正も生かして高火力の全体攻撃が可能なので周回で非常に役立ちます。


また、Sアザミから空気投げ(スタン)やサブミッション(腕力デバフ)を継承することでデバフ役にもなることができる点が非常に強力です。

コーデリア(私もヴィジランツよ)

コーデリア(私もヴィジランツよ)

高腕力の槍アタッカー

SSコーデリアは槍スタイルの中でもトップクラスの腕力値を誇るアタッカースタイルです。

アビリティ面でも火力面に対するアプローチが多く、中でもテンションアップⅢ(常時火力up)と勇健強撃Ⅲ(HP満タンで火力up)によって高い攻撃力を持ちます。

突+冷の複合技が多方面で刺さる

技3のアルダーストライクは威力SSの突+冷複合技で、様々な場面で活躍してくれます。

突属性や冷属性が弱点の敵は多く存在しますが、明確な突、冷アタッカーが希少なので様々な場面で重宝します。

SSコーデリアが使えば火力も十分で、遠距離攻撃なのも魅力の一つです。

継承込みで多彩な攻撃とデバフ

SSコーデリア単体ではやれることが限られますが、Sスタイルからの継承も含めると幅広い対応力を持つのが魅力です。

中でも「スウィング」は覚醒でBP6にして継承させることでオートでも2ターンおきに全体攻撃ができるようになり、継続的な範囲火力キャラとして活躍します。

ロックブーケ(お兄様、見守っていて)

ロックブーケ(お兄様、見守っていて)

回復が使用可能な術アタッカー

現状SSスタイルで回復を使用できるのはロックブーケ、SSソフィア、白薔薇姫のみで、ソフィアは入手が非常に困難な点からもその稀少性が伺えます。

知力がトップクラスに高いため、LPが切れた後でも術アタッカーとして火力が出せる点も強みになっています。

状態異常付与役としても活躍

「魅惑の誘い」の効果でパーティに存命しているだけでも毎ラウンド開始時魅了を付与する可能性があります。

またSロックブーケから継承できる召雷で低コストマヒを使える点も優秀な状態異常付与役である1つの所以です。

アルベルト(伝説の名誉騎士)

アルベルト(伝説の名誉騎士)

ヘイトを集めてパリイで回避!

アルベルトは希少な防御技「パリイ」を持ったスタイルです。パリイを使用すると技・術関係なしに自身にヒットする攻撃を無効化することができます。

陣形などでアルベルトのヘイトを上げて攻撃を受けやすくし、パーティへの被弾は減らしつつアルベルトは自身のパリイで回避するパリイ編成がロマサガRSでは一種の戦法として非常に有効です。

アビリティ面も盾役として非常に優秀

「自己再生III」でラウンド開始時、稀に自身のHPを回復することができ、しぶとく生き残れる点も魅力です。

また攻撃時、稀に状態異常を回復できる「アドレナリンII」も盾役としての性能を高めています。

頑張れば無課金でも入手できる

アルベルトは卵のから交換所で専用ピースが入手できます。

この専用ピースは毎週交換数がリセットされるため、長期的に頑張って収集すればスタイル召喚でも入手することができます。

白薔薇姫(さあ、受け取ってね)

白薔薇姫(さあ、受け取ってね)

再生光で唯一無二の状態異常回復+HP大回復

白薔薇姫が持つ「再生光」は現状唯一無二の状態異常回復効果をもち、合わせてHPを大回復します。

回復量も非常に高く、並みのクエストであれば復帰後即ワンパンされないラインまで回復させることが可能なので、ヒーラーとしての性能が非常に高いです。

耐久力が高いのも魅力

他のスタイルに比べてかなり鈍足ですが、耐久面が非常に優秀になっています。補正値込みで全スタイルトップの精神値になっており、確率で毎ターン自己回復することができます。システム上ヒーラーは鈍足でもあまり気にならない点も大きなポイントです。

全体攻撃で雑魚殲滅力も高い

回復術のほかに低コストの全体攻撃と高コスト高火力の全体攻撃も持つため、雑魚殲滅力にも長けています。

ソフィア(この思いが全てに通ず)

ソフィア(この思いが全てに通ず)

希少なSSランクのヒーラースタイル

アビリティの「回復強化Ⅲ」でHP回復量が常時上昇しており、「ヒールライト」での回復が非常にまた、「託す希望Ⅱ」によって、気絶時に全体回復ができる点もソフィアがヒーラーとしての性能が高い理由でもあります。

デバフ役としても活躍

自身で腕力デバフの「骨砕き」を所持しており、Aアガタからは知力デバフの「脳天割り」を継承できます。

回復役ながらデバフ役も可能という点も魅力ですが、腕力デバフと知力デバフを両方所持できるスタイルというのも非常に稀少です。

ルージュ(半身を求める者)

ルージュ(半身を求める者)

HP満タン時に被ダメ軽減と回復術が高相性

ルージュはHP満タン時に被ダメを軽減するアビリティを所持しています。敵単体を攻撃しつつ自身のHPを回復する「エナジースティール」でHP満タンの状態を維持しやすいため戦闘継続力が高いのが魅力になっています。

継承できる影縛りで低コスト高確率マヒ

Aルージュから継承できる影縛りは初期コストが3ながらマヒの付与確率が非常に高いのが特徴の術です。

マヒ耐性がない敵に対しては簡単に付与することができ、OD&BP貯めのタイミングを作ることができる状態異常付与役としても非常に優秀です。


がついているキャラは期間限定ガチャ産または期間限定交換所で交換できるキャラです。

▼最新おすすめ記事

コメント (最強キャラランキング)

  • 総コメント数1140
  • 最終投稿日時
  • 表示設定
    • 1154
    • ななしの投稿者
    ID:alma6uqp

    まぁエース部隊作るのも正解だけどね

    それはそれとして、色々満遍なく育てるのが良い

    ちょっと前の試験イベ(だっけ?)が良い例で、基本的にはトライアンドエラーで相手の弱点突いて進むゲームだよ

    無論、その先がパワープレイになるのは仕方ないんだけどw

    • 1153
    • ななしの投稿者
    ID:cm4dnsat

    HP800とか基本ステータス60超えるようになるとみんな強いからね

    余程の物好きか愛がないと、圏外のキャラを使おうとは思わないだろうけど

    もし新規の人がここ見てランキング参考にしてるんなら、あんま気にしすぎない方が良いですよ

    ステージによってはSのキャラの方が活躍する場面もあるから、単純に上から五人並べれば強い、ってわけでもないし

    • 1152
    • ななしの投稿者
    ID:me4fj8ww

    まー纏めると場所毎に適正違うしどれが正しいとか無いから好きなのを使えと言う事

    まールージュとクジンシーは使ってないから俺のランキングには除外されてるけど

    ブーケが全て覚醒させるなら前半回復メインで火力ゴリ押しで大概行けてる下にもあったけど道場の4とかは無理だけど

    • 1151
    • ななしの投稿者
    ID:q5bxg1c6

    >>1150


    お前こそ使った来ないエアプだろ

    • 1150
    • ななしの投稿者
    ID:i25ry0h3

    ソフィア5位はおかしくない?

    ソフィア使ったことない人が書いたランキングでしょ

    • 1149
    • ななしの投稿者
    ID:sfomn972

    いくつかサイト見ましたけど、ここが一番参考になってます(*' ')*, ,)

    今ベリハ11-1-1クリアできました。

    魔女も強かったけど、アセルスの知力デバフがあったのでいけました!

    本当に腕力デバフと知力デバフ、麻痺、パリィなどを持つキャラは上位なのがはっきりわかりました。

    • 1148
    • ななしの投稿者
    ID:bb3ymi4g

    ここの評価は参考になるからいいよね

    攻略記事からもゲームやりこんでるのわかるし素直に好感持てる

    • 1147
    • ななしの投稿者
    ID:sfomn972

    裏道場4とツヴァイ高難度はまだやれてないです。10日くらい前にここでノーマル5-1-10のカエルで足止めされて、アドバイス頂いて倒せて、そこからはクジンシーのお陰?でベリハ10-2-1に到着しました。

    一番苦しんだのが、ベリハ7-2-4のカマキリ。

    9-2-3?のワニ。

    10-1-5のワニと犬。

    この3つは忘れられないです。

    戦闘力は31300ですが、10-1-5の3waveは運が悪いと何回も秒殺でした。

    でも、ようやく終点が見えてきました(*^^)

    • 1146
    • ななしの投稿者
    ID:r5xz583u

    まぁクジンシー、ルージュ

    そして実はプラブーケもオート火力は低いからな

    オートでも余裕の周回可能になると外れがちになる面子でもある


    ただ逆に今もオートじゃキツイ個所で言うと

    裏道場4、ツヴァイク7、ツヴァイク8あたりが挙げられるが

    裏道場4はパリイ

    ツヴァイク7、ツヴァイク8はマヒが特に有効なのだから

    高難度こそ活きるキャラとも言える

    • 1145
    • ななしの投稿者
    ID:emwq47c3

    >>1143

    その二人は多数の状態異常が効く敵がいると編成に一人は入れるけど


    ルージュは闇、バレブーケ持ってたらそっちにするし

    クジンシーとか斬だよ…もうお腹いっぱいだよ、純粋に状態異常起こすとダメージソースにもならないし、スタンならアニーの方が特化できるしなんならアセルスでいいし

新着スレッド

注目記事
ページトップへ