Gamerch

【白猫】混沌インフィニティX Story3 番外編

最終更新日時 :
1人が閲覧中


目次


Story1 怪奇なる永劫のうちに

Story2 ルルのこだわりレシピ

Story3 ソースはトラウマ風味

Story4 食わず嫌い

Story5 侵略者のランチ

Story6 海風と共に去りぬ




登場人物


ネモ・カノープス
ノア・メル
ハーバード・W
ルル・ルゥ



story1 怪奇なる永劫のうちに



久しぶりの街なのです♪

あまりはしゃぐな。買い出しが終わったら、すぐに戻るぞ。

わかったのです。旦那様。

旦那様はやめろ。

今のネモは男爵様なのです。立派に旦那様なのです。

馬鹿を釣るためとはいえ、馬鹿な設定だったな……

たこ焼き屋さんがいいのです。

うちの連中を前に、それを名乗る度胸はない。

もっと腕を上げるのです。

どうせなら、たこ焼き以外にする。食い飽きたからな。


おっかいもの! おっかいもの!

皆様、お時間はよろしいのですか?

私達も、買い物がありますので。

ルルは何を買うの?

ディナーの食材を少々。

お料理するのね!

よろしければ、今晩は皆様も一緒にいかがですか?

いいんですか、ルルさん?

旦那様も、喜ばれるかと。

だったらお呼ばれしちゃうわ!

嬉しいです!

楽しい時間になりそうですね。



油ものには? ソース!!

肉料理には? ソース!! 

魚料理にも? ソース!!

ソース!! ソース!! ソースをかけろ!!



TOP↑

story2 ルルのこだわりレシピ



<バビロンの街の市場にやってきた。>

おばけ鳥の卵をください。

へい、まいど!

なにそれ。

美味しいですよ?


時間ワタリガニをいただけますか。

……アイヨ。

このワカメ、口もないのにしゃべってるわ。

コノネコ、ネコノクセニ シャベッテルナ。

活きがいい力二ですね。

なんだか不思議な力二ですね?

美味しいですよ?


アンチダークマターをいただけますか?

はいはい、いつもあんがとさん。

なんかドロドロしているけど、どんな味なのかしら。

美味しいですよ?

味見をされますか?


…………

……


いっておくがな、ノア。そのジュースを作る機械は、後片付けが大変だ。

ノアがきれいにするのです。

必要なものは買った。そろそろ戻るぞ。

もっと見ていくのです。

……俺達は、お尋ね者だ。

もっと、一緒にいたいのです。

……少しだけだぞ。



TOP↑

story3 ソースはトラウマ風味



ちょっとお腹が空いたのです。

何か食っていくか?

<実際――これこそがネモの狙いであった。>

(たこ焼きも食い飽きたし、あのソースはこりごりだ)

ネモ、お好み焼き屋さんなのです。

別の店に行こう。

焼きそば屋さんなのです。

別の店にしよう。

くしかつ屋さんなのです。

絶対ダメだ。

ネモはわがままさんなのです。

そこにピザ屋がある。

わかったのです。


…………

……


ペケペケペケ。

ペケペケペケ。

……何語かしらね?

困りましたね。黄金のはちみつ酢が、売り切れのようです。

あら残念ね。

少し、遠出をしないといけません。

いいわよちょっとくらいなら。ね、主人公。

ありがとうございます、皆様。


…………

……


<店に入ったネモは、あることに気づいた。>

この店のピザ……インフィニティXを使ってるのか?

そうですよ?

それはマルゲリータだろ。トマトソースじゃないか。

ソースに、インフィニティXを使ってるんです。

この店はやめよう。

ノアはピザ屋さんでいいのです。

やめよう。


ここはステーキ屋か……

お肉なのです。

ソースにインフィニティXを使ってるんだろうが……塩とコショウで食えば……‥

<店員が、謎の粉をステーキにかけている。>

……それは何だ。

粉末タイプのインフィニティXですが。

……塩コショウは。

粉末タイプではご不満ですか?

ノア、別の店にするぞ。

ノアはステーキ屋さんでいいのです。

頼む。


スシか……生魚は苦手だが……仕方がない。

何を握りましょ!

そうだな……いや待て、それは……ソイソースだよな?

ご冗談でしょう、インフィニティXですよ。

別の店にするぞ。

ネモ……!! 今日はわがままなのです!!


TOP↑

story4 食わず嫌い



<ノアがご機嫌斜めだ……!>

好き嫌いは、よくないのです。

俺は正気でいたいだけだ。そこにドーナッツ屋があるぞ。

ドーナッツは好きなのです。いっばい買うのです♪

<ノアはドーナツ屋に向かった。>

やれやれ…………まあ、ドーナッツでいいか……ん……?

<ネモは、目の前の屋台に目を止めた。>

フィッシュ&チップスか。

<白身魚のフライにポテトサラダをそえたわりと一般的な軽食である。>

前回は口にできなかったが、今回はいけるか――?


…………

……



あ、あれ……?ここはとこ……?

皆様、はぐれないでくださいね。

見て、お店があるわ?

あちらが、お酢を扱っている店です。

あっ、インフィニティXだわ。

こんなところにも売ってるのね。

予約をされていたお客様ですね。どうぞ、黄金のはちみつ酢です。

なんか高級そうだわ。

上品な味わいのお酢です。お料理にはかかせません。

アラそうなのね……


お、おーい!?ここはどこなんだ!?


…………

……


<ネモは油断なく周囲を見渡した。>

罠である可能性も捨てきれない。だが、この程度のリスクをとらなくてどうする。

おやじ、一つくれ。

へい!インフィニティXはおかけしますか?

ビネガーと塩だ。

インフィニティビネガーですね。

待て、なんだそれは。普通はモルトビネガーだろ。

ビネガーとインフィニティXをブレンドしたもんです。最近のはやりですな。

塩だけくれ。

へい……変わったお客さんだね。

ふう……やっと人間の食い物に……


ノーマヨネーズ!!ノーケチャップ!!ノーペッパー、ノーソルト!!

イエス、ソース!! インフィニティX!!



TOP↑

story5 侵略者のランチ



俺のフィッシュ&チップスに、何をするつもりだ!?

フィッシュ&チップスには、インフィニティXが最適。

見解の相違だな。

最適以外は最悪。塩でフィッシュ&チップスだと? 正気か?

間違いなく正気だとも。お前らと違ってな。

迷えるものもソースは救う。このソースはサービスしておこう。

(騒ぎを起こすわけにはいかん。だが俺は侵略者――退くわけにはいかない)

俺がランチに何を食べるかは、俺が決める!


…………

……


旦那様。お待ちしてました。

お金持ちのハービーだわ。

ルル……? 僕はどうしてここに……?

時空の歪みに巻き込まれたのかと。

ああ、僕の理解を越えたやつね。

ちょうどいいですね。このお酢をどうそ。皆様も。


あらら?戻ったわ!?

黄金のはちみつ酢ですので。

不思議なお酢ですね……!

ふう……

慣れないものだね……不思議が日常の毎日……はははは。


……

…………


つまらぬ意地をはってどうする。

これが俺の生き方だ。

旦那様はインフィニティXが、大好きなのです。

ノア……?

でも、ご飯の量が多目になるので、今は控えているのです。

<ノアは、インフィニティビネガーをフィッシユ&チップにかけた!>

なっ!?……なん、だと……

ソースを愛するものだったか。ソースは無限なり。

インフィニティ!!

ははは、ははは……



TOP↑

story6 海風と共に去りぬ



<ネモと、フィッシュ&チップスを、ノアと分け合った>

うまい。

よかったのです。

これが敗北の味か……


……艦長?

お前は……


<ネモは目を疑う――
そこにいる男は、ネモが乗っていた潜水艦の航海士であった。>


……よく、ご無事で……!!

行くぞ、ノア。

あの、艦長……俺、結婚……するんです。


<虹の海の戦いで――男は帰らぬ人となった。

乗組員たちは、軍上層部にそのように報告した。>


俺は、海に沈んだ男だ。よってお前が聞くのは、ただの海鳴りだ。

……貴官の航海に、良き風が吹くことを祈る。達者でな。


かつての上官の姿は、海風と共に掻き消えた。

蒼い海の少女と共に――


航海士は、静かに敬礼した。


…………

……


<ハービーの邸宅で、ディナーが始まった。>


特製ローストビーフです。インフィニティXで、お召し上がりください。

ひゃっほーい!!

……そうなるだろうな……やれやれ。

ルルさんは、お料理が上手なのです。

口にしなければ、後悔するだろうな。

(たとえ……得体のしれんソースを使っていても……!)

ははは……ええと、皆さんには……お世話に……なりました……-

工場が一日で復旧して、よかったわね!

そ、そうなんだ……しかも、最新設備の工場にリニューアルされててね……

生産量が十倍になったんだ。どうして? どうしてなんだ!?

早く食べましょ食べましょ。

どうそお召し上がりくださいませ。

いただきます、なのです♪



混沌インフィニティX 番外編 ~インフィニティな休日~ -END-



関連ストーリー

 絶海の侵略者  
絶海の侵略者 Story
2016
03/07
ノアネモ
白猫ミステリーランド!
解答
09/16
ネモライフォード
サマーバケーション2016 Story
ノアセルジュ
07/29
白猫テニス 大会の侵略者 Story
ネモMVP版
ノア
2017
01/11
深淵の追撃者 Story
序章前編後編

04/14
シンマナ
混沌インフィニティX
序章前編後編番外編

05/16
ネモノアルル
テニス
熱戦 こだわりの味を求めて!
07/10
テニス
納涼 月下の夏祭り
07/21
茶熊学園2017 Story12/15
ノアネモ


~ 白猫プロジェクト ~
登場人物画像ストーリー思い出

~ 黒猫のウィズ ~
登場人物イラストストーリー

コメント (混沌インフィニティX Story3)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ