Gamerch
まおりゅう(転スラ魔王と竜の建国譚)攻略Wiki

【まおりゅう】最強キャラランキング【転スラアプリ】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

転スラまおりゅうの最強キャラランキングです。戦闘、加護タイプのおすすめキャラをランキング(Tier)形式で紹介しています。強さや評価が知りたい方、育成に悩んでる方、是非まおりゅうの攻略にお役立てください。

最新キャラの評価ランク

メイドinハッピーホリデースカウトPart.1

キャラ追加ランク
評価ポイントまとめ
戦闘
ルミナス
【聖夜の女王】
ルミナス
S評価
風属性
・風属性の単体奥義
・トレイニーに次ぐ回復量の全体回復
 +効果量は少ないが技能魂バフのおまけ付
・加護1奥義1→技能2変換+技能ゲージバフ
・開幕SPを獲得する特性も強力
加護
シュナ
【真心奉仕】
シュナ
B評価
風・水属性アップ加護
・全体ガード率アップ3Tで安定感アップ
・技能の魔創魂ゲージバフ
・技能魂溜めや変換と組み合わせが必要
・同じ風加護のヴェルドラが強い

魔物の国の悪魔秘書スカウトPart2

キャラ追加ランク
評価ポイントまとめ
戦闘
リムル
【覚醒魔王】
リムル
A評価
闇属性
・会心率大幅up+会心力も上昇する自己バフ
 ↳初回SP消費15で戦闘中複数回使える
・味方全体の気絶を回避しつつ加護バフ
・奥義ゲージが上昇する特性も優秀

最強戦闘キャラランキング

Sルミナスヴェルドラ空ミリム空リムル風ミリムトレイニー
A闇リムル闇ミリムディアブロシオンベレッタシズエガゼルハクロウソウエイ光シュナ水リムル
Bベニマルランガ地ミリム風シュナ
EXアリスベニマル
最強パーティ編成はこちら

Sランクの評価

キャラ詳細・評価ポイント
ルミナス【聖夜の女王】ルミナス・バレンタイン
・風属性の単体奥義
・トレイニーに次ぐ回復量の全体回復
 +効果量は少ないが技能魂バフのおまけ付
・加護1奥義1→技能2変換+技能ゲージバフ
・開幕SPを獲得する特性も強力
ヴェルドラ【封印解放】ヴェルドラ
・風ミリムより若干倍率抑えめの奥義バフ
・バフ時に交代する運用で属性不問の活躍
・貫通耐性ダウンで全体の火力サポート
・闇属性のため、ミリムより敵を選ばない
空ミリム【激竜魔王】ミリム
・他キャラより倍率が高い単体奥義持ち
・高い自己貫通率/貫通力バフで高火力
・全体会心バフ+ガードデバフで火力サポート
・3T目まで奥義上昇する特性も強力
【深緑ノ芽生】トレイニー
・現状最大回復量を誇る全体回復スキル持ち
・対空に限らず多くの場面で採用できる
・単体奥義でボス戦での火力も出せる

【魔国連邦盟主】リムル=テンペスト
・高倍率の全体攻撃バフで火力サポート
・奥義バフと比べてコンボでも火力が出せる
・1T目から使用できる2T防御バフも優秀
・バフ時に交代する運用で属性不問の活躍
・3T経過毎の加護ゲージ上昇特性も優秀
【竜魔人】ミリム・ナーヴァ
・高倍率の奥義バフで瞬間火力を底上げ
・バフ時に交代する運用で属性不問の活躍
・全体ガード貫通バフも敵を選ぶが有効
・3T経過毎の加護ゲージ上昇特性も優秀

Aランクの評価

キャラ詳細・評価ポイント
リムル【覚醒魔王】リムル
・会心率大幅up+会心力も上昇する自己バフ
・味方全体の気絶を回避しつつ加護バフ
・奥義ゲージが上昇する特性も優秀
ミリム【竜装顕現】ミリム・ナーヴァ
・闇属性の単体奥義
・奥義→加護2枚変換+バフで加護高回転
・全体会心耐性バフ+自身に会心率バフ
・開幕加護ゲージ上昇の特性も優秀
ディアブロ【原初の黒】ディアブロ
・闇属性の単体奥義
・自己バフと闇耐性デバフでアタッカー
・1枚限定だが技能→加護変換持ち
【魔将人形】ベレッタ
・闇属性の単体奥義
・加護→奥義2枚変換+ゲージバフで奥義高回転
・全体ガード貫通力/貫通率バフで火力サポート
【剛斬殲滅】シオン
・全体付与の高倍率貫通率バフ+貫通力バフ
・全体毒回避バフも敵を選ぶが有効
【爆炎の支配者】シズエ・イザワ
・火属性の単体奥義
・加護→奥義2枚変換+ゲージバフで奥義高回転
・全体気絶回避バフも敵を選ぶが有効
【影渡ノ隠密】ソウエイ
・水属性の単体奥義
・奥義→技能2枚変換+ゲージバフでSPサポート
・全体防御バフで耐久サポート
・開幕スキルポイント+6の特性も優秀
【人魔共栄】リムル=テンペスト
・希少な敵の奥義ゲージ減少スキル
・回復量はトレイニーほどではないが、全体回復が可能なスキル
【魅麗ノ巫女姫】シュナ
・光属性の単体奥義
・奥義→加護2枚変換+ゲージバフで加護高回転
・全体気絶回避バフも敵を選ぶが有効
【武装国家ノ王】ガゼル・ドワルゴ
・光属性の単体奥義
・高倍率の自己火力バフでアタッカー
・防御バフで自身の耐久も上昇
【閃斬ノ指南役】ハクロウ
・風属性の単体奥義
・全体防御デバフ+全体会心バフで火力サポート

Bランクの評価

キャラ詳細・評価ポイント
【獄炎ノ侍大将】ベニマル
・自己攻撃バフ+奥義魔創魂バフで火力
・開幕奥義ゲージ上昇の特性も優秀
【黒嵐星狼】ランガ
・奥義→技能2枚変換+ゲージバフでSPサポート
・全体貫通率/ガード貫通力バフでサポート

【最古魔王の一柱】ミリム・ナーヴァ
・奥義→加護2枚変換+ゲージバフで加護高回転
・全体防御バフで耐久サポート
・開幕加護ゲージ上昇の特性も優秀
【天照桃鬼】シュナ
・加護→技能2枚変換+ゲージバフでSPサポート
・全体防御バフで耐久サポート
・ミッションで凸れるため、ガチャ産の無凸☆5と比較すると活躍できる場面が多い

EXランクの評価

キャラ詳細・評価ポイント
アリス【人形使役者】アリス・ロンド
・戦闘スキルで気絶付与
 ↳敵の行動を1Tスキップできる強力効果
・高難易度のリタマラ要員
ベニマル【紅き鬼武者】ベニマル
・イベントでLv100+スキルマまで育成可能
・闇属性の単体奥義
・低コストの防御デバフも使いやすい

最強加護キャラランキング

S
A
Bシュナ

Sランクの評価

キャラ詳細・評価ポイント
【魔人形】エレメンタルコロッサス
地・水属性アップ加護
・属性不一致でも優秀な加護スキル
 ↳全体ガード率アップで安定感アップ
 ↳反撃率アップで直接火力になる
 稀に超反撃で大ダメージを出せる
【飢餓者】オーク・ディザスター
闇・火属性アップ加護
・現環境の闇キャラが優秀で汎用性が高い
・変換枚数制限のない技能→奥義変換
・スキルコスト上限アップでミリムバフとリムルバフの重ね掛けが可能になる
【暴風竜】ヴェルドラ=テンペスト
風・闇属性アップ加護
・奥義発動魂バフで瞬間火力底上げ
・スキルコスト上限アップでミリムバフとリムルバフの重ね掛けが可能になる
・SP30獲得もバフ重ねがけに一役

Aランクの評価

キャラ詳細・評価ポイント

【空泳災厄】カリュブディス
空・風属性アップ加護
・スキルコスト上限アップでミリムバフとリムルバフの重ね掛けが可能になる
・技能の魔創魂ゲージバフ
・ただし変換やSP獲得が無く、技能魂溜めや変換キャラと組み合わせが必要
【敏腕秘書】シオン
闇・火属性アップ加護
・現環境の闇キャラが優秀で汎用性が高い
・変換枚数制限のない技能→加護変換
【迷宮妖精】ラミリス
光・地属性アップ加護
・1凸の恩恵が大きい
・光シュナ、地ミリムと組んで加護回し
・変換枚数制限のない奥義→加護変換

Bランクの評価

キャラ詳細・評価ポイント
シュナ【真心奉仕】シュナ
風・水属性アップ加護
・全体ガード率アップ3Tで安定感アップ
・技能の魔創魂ゲージバフ
・技能魂溜めや変換と組み合わせが必要
・同じ風加護のヴェルドラが強い
【灼熱精霊】イフリート
火・光属性アップ加護
・味方全体の奥義ゲージ上昇
 ↳この効果で奥義ゲージが溜まっても奥義を撃てるのが次ターンなのがやや使い辛い
・味方全体に火属性攻撃バフ2ターン
・全体防御デバフの特性も優秀
【好戦竜眼】ミリム・ナーヴァ
水・空属性アップ加護
・全体ガード率アップ3Tで安定感アップ
・加護の魔創魂火力バフ
・バフの恩恵を受けるには加護魂溜めや変換キャラと組み合わせが必要

最強キャラランキングの評価基準

現在は汎用性を高く評価

現在の環境では、実装されている星5キャラの数も少なく、特に風、闇属性以外では星5キャラ染めでパーティを編成することもできません。

そんな環境も踏まえ、属性不問でさまざまなクエストで活躍できるキャラの評価を特に上げています。

Bランクだから弱いわけではない

まおりゅうでは属性相性を合わせるのが攻略の最適解になりやすく、敵の属性に対して有利な属性キャラを編成することが重要になります。

そのため、★5キャラの絶対数が少ない現状では★5キャラというだけで活躍できる場は必ずあります。

この記事ではキャラ単体の性能で見た場合の性能差や、他属性への出張などに重きを置いて評価しています。

戦闘キャラのスキル評価

スキル評価
・全体バフ系
・全体HP回復
・個人バフ系
・2枚変換系
・防御デバフ系
・耐性強化系

キャラを評価する上で特に重要になるのがスキルです。

現環境では回復キャラや耐久キャラ不足から、高倍率のバフや変換を組み合わせて、なるべく早く倒しきるのが主流になっています。

また、”並列演算”の条件になるコンプリートクリアには○○ターン以内討伐が含まれていることも多く、実質的にクリアターンを短縮できるスキルは高評価です。

奥義の対象範囲

ストーリーで詰まりやすいボス戦や、高難易度コンテンツの征討戦など、現環境の高難度クエストは大体が単体ボスとの戦闘になるため、単体奥義の方が優秀です。

普段周回などでは全体奥義に軍配が上がることもありますが、現状は奥義を早い段階で打つことが難しく、周回は”並列演算”もあるため、今後の環境変化によって全体奥義で高速周回ができるようになる等がない限りは単体奥義の方が評価は高くなりそうです。

一部の特性効果も評価

凸ることで効果が発動、強化されていく特性は、奥義、スキルと比べて戦闘への影響は少なくなりますが、特性の中でも使いやすく高性能なものは評価ポイントとして挙げています。



まおりゅう攻略Wikiトップ

コメント (最強キャラランキング)

  • 総コメント数190
  • 最終投稿日時 2日まえ
  • 表示設定

新着スレッド(まおりゅう(転スラ魔王と竜の建国譚)攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる