Gamerch

【ゼノンザード】九神龍「闘」アラバスターの効果とカード評価

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ゼノンザードの九神龍「闘」アラバスターの効果とカード評価をまとめています。カードの使い方についても解説しているので、デッキ構築の際に参考にしてください。

九神龍「闘」アラバスター

九神龍「闘」アラバスターのカード情報

カード名九神龍「闘」アラバスター
画像九神龍「闘」アラバスター
カード種別フィールド・ミニオン
レアリティレジェンド
コスト10(無10)
BP1,200DP3
効果襲撃
【アタック時】
相手のプレイヤーに3ダメージを与える。
このダメージは相手のフォース1つ毎に1軽減される。
種族ドラゴン

九神龍「闘」アラバスターの評価と使い方

評価点9

大型のフィニッシャーとして優秀

アラバスターは単純にカード性能が高く、フィニッシャーとして優秀なカードです。

襲撃持ちのため、召喚したターンからプレイヤーを攻撃できることに加えて、アタック時効果で最低でもダメージ+1(ミノタウロスがあれば0)されるため、ダメージを稼ぎやすくなっています。

どのデッキにも採用可能

無色カードのため、デッキの軸となる色に関係なく採用できます。

マナ加速/耐久型と相性が良い

アラバスターのカード性能自体は高く、召喚できればかなり圧力をかけられますが、コスト10なので普通にプレイしているだけでは簡単には召喚できません。

マナ加速のできるフェニックス/キマイラ/ペガサス、耐久力を上げるミノタウロス/ウロボロスなどのフォースと相性が良いです。

コメント (九神龍「闘」アラバスター)

新着スレッド

注目記事
ページトップへ