Gamerch
Among Us攻略wiki【アマングアス・アモングアス】

【Among Us】テクニック・小技まとめ【アモングアス】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

Among Us(アマングアス/アモングアス)のテクニック・小技まとめを記載しています。可視タスク、カメラ、ベントについても記載していますのでより上達したい方はぜひご覧ください。

テクニック小技まとめ

可視タスクで確認

可視タスクは、タスクの実行中、タスクの完了をしたときに他人からも見える動作が確認できるものです。

これを利用して他人がインポスターなのかどうかを判断することが可能です。


確認できるタスクとその動作は以下の通りです。

タスクタスク確認箇所 / 動作内容

惑星除去

画面右側
【動作内容】
惑星に命中をした際
実際に砲撃を行う
【確認ステージ】
The Skeld/Pouls
場所(ウエポンルーム)

シールド展開

画面右下
【動作内容】
タスクを完了すると
ライトが点灯する
【確認ステージ】
The Skeld
場所(シールドルーム)

スキャンデータ送信

タスク
【動作内容】
タスク遂行中を
見ることができる
【確認ステージ】
The Skeld/Polus
MIRA HQ
場所(医務室)

ごみ処理

画面下側
【動作内容】
タスクを完了すると
ゴミが放出される
【確認ステージ】
The Skeld
場所(保管庫)

死体発見の遅延

自分がインポスターの場合に、死体から遠くのサボタージュを発動させるなど、サボタージュをうまく利用して死体の発見を遅らせましょう。


死体の発見が遅れてしまうといつキルをされたのかがわからず、話し合いでの推測が難しくなってしまいます。

サボタージュの種類と使い方はこちら

カメラで監視

カメラで監視

カメラをうまく利用することで他の人の動きを把握でき、キルする場面を目撃できる可能性もあります。


長く見てしまうとその分タスクが進まないため、使用する時間は注意が必要です。

カメラの位置と類似した機能はこちら

キル後にベントで移動

キル後にベントで移動

インポスターが使用できる機能[ベント]を利用して、キル後すぐさま別の場所へ一気に移動をしましょう。


別の場所へ移動することで死体が見つかった後の話し合いで、「死体の方向から歩いてきた」と疑われることを阻止できます。

ベントの場所と使い方はこちら

もう一度ボタンを押して話し合いを延長

もう一度会議をして話し合いを延長

死体発見時などの話し合いの際に誰を吊るのか決まらず終わってしまう場合があると思います。

その際にはリスポーン近くにある[緊急会議]ボタンを押して話し合いを続行しましょう。


特にインポスターを吊らなければ負けになってしまう場面などではこれを利用して慎重に会議をすることをおすすめします。

会議のポイントと用語の解説はこちら

待っている間に別の行動

待っている間に別の行動

タスクの中には長く待たなければいけないものがありますが、閉じても問題がないものもあります。

閉じても問題ないタスクの場合は待っている間に別のタスクへ向かう、カメラで監視をするなど時間を有効に活用しましょう。

タスクのやり方と種類はこちら

こちらの記事にもテクニック等を記載しています。

クルーメイトの戦略や立ち回り

インポスターの戦略や立ち回り


コメント (テクニック・小技まとめ)

新着スレッド(Among Us攻略wiki【アマングアス・アモングアス】)

注目記事
ページトップへ