Gamerch
アサルトリリィ Last Bullet 攻略Wiki【ラスバレ】

【アサルトリリィ】レギオンマッチのアップデート情報と対戦の方法【ラスバレ】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

アサルトリリィ Last Bullet(ラスバレ)のレギオンマッチについて記載しています。レギオンマッチの解説や専用スキル、恩恵なども掲載していますのでぜひご覧ください。

レギオンマッチとは?

レギオンマッチ正式版のリリースが発表!

正式版

3月11日からレギオンマッチ正式版がリリースされます。

試用版での勝敗数がリセットされ、報酬が正式版の物になります。また基本開催頻度が水曜日、土曜日、日曜日の三日間になります。

スケジュール

3月下旬には参加回数を週1回~7回のいずれかから選択できるようになります。

また夏頃にはランキング形式イベントの開催が発表されており、成績優秀レギオンはさらなる上級ヒュージとの対戦イベントに参加出来ます。

レギオンマッチ前に済ませておく事

レギオンマッチ準備

レギオンマッチ参戦には以下の準備をする必要があります。

  • レギオンメンバーを4名集める
  • 外征任務「ポリタス撃破任務:攻撃対象を選択し優先して倒そう」をクリア
  • レギオンマッチの時間を決める

中でもレギオンメンバーの勧誘とポリタス撃破任務のクリアはそれなりに時間のかかる要素なので、なるべく早めに参加条件を達成しておきましょう。

レギオンメンバー募集掲示板はこちら

レギオンマッチとは?

レギオンマッチはレギオンのメンバーと共に勝利を目指して戦うバトルです。

バトルは9vs9でレギオン同士と戦いとなっており、開催時間は5つに分かれていて、参加する時間は隊長もしくは副隊長がギルドの設定で決めることができます。


レギオンマッチの結果によってレギオンランクが変化するため、より多くの勝利を目指しましょう。

試用版ではレギオンランクの変動は起こりません。

レギオンマッチ専用のスキル

専用スキル

メモリアにはスキルが3種類あり、レギオンで使用するスキルはストーリーで使用している「対ヒュージスキル」ではなく「レギオンマッチスキル」と「レギオンマッチ補助スキル」を使用します。


「対ヒュージスキル」と「レギオンマッチスキル」の内容は異なる場合もあるためしっかりと確認をしましょう。

レギオンマッチ開始前にしておきたい事

レギオンマッチ情報を確認しておく

レギオンマッチ期間中は画面右下にレギオンマッチ情報のウィンドウが出現します。このウィンドウからはレギオンマッチ中に使う情報を試合前に確認出来るので、必ずチェックしておきましょう。

確認しておきたい情報としては以下の三種です。

ノインヴェルト戦術情報

ノインヴェルト戦術

ノインヴェルト戦術には2種存在しており、それぞれ有効なメモリアが異なります。

有効メモリアをノインヴェルト戦術に使用するとマギスフィアに溜まるマギ量が二倍になる上に、90秒経過するかアタックフェーズに遷移するまで有効メモリアのスキル効果が増加します。

メモリア編成はなるべく使うノインヴェルト戦術に合わせて有効メモリアを多く編成出来るようにしておけると良いでしょう。

レアスキル情報

レアスキル

レギオンマッチでは毎日指定された2キャラのみがそれぞれ1回だけレアスキルを使用出来ます。

レジスタなど強力なレアスキルを所持しているキャラでも指定されていなければ使えないので、レアスキルを使えるようにチームに1名は指定されたキャラを編成出来るようにしましょう。

対戦相手を確認する

対戦相手が決定した後であれば、「レギオンマッチ情報>対戦相手>所属一覧」と選択していく事で対戦相手の情報を確認出来ます。

何度か試合をしたことがあるレギオンであればある程度誰がどんなメモリアを持っているか予測出来るかもしれません。

戦略で戦い方を共有する

戦略

隊長と副隊長のみが書き込み可能の戦略でレギオンマッチの戦い方をメンバーに共有できます。

編成やスキルの発動タイミングなどを共有して勝利を目指しましょう。

戦略はレギオン画面>レギオン情報>戦略から見ることができます。

レギオンマッチで使える恩恵を解放する

恩恵

レギオンバッジを消費して受けられる恩恵はレギオンマッチにも使用することができます。

恩恵は対ヒュージとレギオンマッチで別れているため、購入の間違いに注意しましょう。


また、強化も対ヒュージとレギオンマッチで分かれているため、レギオンマッチの恩恵を強化したい場合は間違えないように注意しましょう。

レギオンマッチ中の注意点

アタックフェーズに注意

アタックフェーズ

レギオンの前衛を全員撃破するとアタックフェーズに入り、レギオンクリスタルを破壊する事で相手レギオンからポイントを奪う事が出来ます。

逆に自陣の前衛が全員撃破されてしまうとスタンバイフェーズに入り、その間に前衛の各ステータスにATK,Sp.ATK,DEF,Sp.DEFバフを10段階まで入れられる時間になります。

スタンバイフェーズ中相手はアタックフェーズを行っているので、もし相手に自陣のレギオンクリスタルを破壊されてしまうとポイントを奪われてしまいます。

スタンバイフェーズ

基本的にアタックフェーズに入った側が有利になるので、そうなる前に後衛は前衛の体力を回復させたり、バフ、デバフを入れたりしてサポートする必要があります。

逆にスタンバイフェーズに入った場合はなるべく多くのバフを入れ、逆に相手前衛を全員気絶させられるように心がけましょう。

オーダーの使用回数

レギオンマッチ中オーダーは1人1回しか使えず、同じレギオン内で同系統のオーダーは1種しか使えません。

オーダーを発動する場合も通常時より時間がかかるので、誰がオーダーを使うかは予め決めておいた方が良いでしょう。

コールドチャンスを活用する

残り時間が10分以下で合計獲得ポイントの80%以上を片方のレギオンが占めていた場合、コールドチャンスが発生します。

コールドチャンス中に優勢側のレギオンが劣勢レギオンの前衛を全員倒せばコールドゲームとなり、優勢側が勝利となります。

操作は手動で行うべき

普段オートで周回している場合でも、レギオンマッチ中は手動で操作する事をおすすめします。

特定のターゲットを選んでバフ、デバフや回復を入れたい場合、特定の敵に集中攻撃したい場合などには攻撃したい相手をタップすれば行動をする相手を選べます。

普段手動操作に慣れていない場合は適当なクエストを手動でクリアして、少し手動操作に慣れておくと良いでしょう。

MP回復に関するコツ

MP切れになる前でもMP回収は出来る

MP回収はMP切れになる前でも行えます。

MP回収中は無防備な状態になり、ノインヴェルト戦術のパスも回せません。もし完全にMPが切れてしまうと困りそうなタイミングが近いと感じたら予め少しでもMP回収をしておきましょう。

MP回復は途中で終える事も出来る

画面左上の「BACK」をタップすればMP回復を途中で終える事も出来ます。

MP回復中にマギのパスが来た場合、また少しでも早く戻って補助、攻撃をしなければならない場合は途中でMP回復を終えて戦場に戻りましょう。

PC版でもドラッグで回収した方が良い

PC版ではスペースキーを押す事で自動でMPを回収出来ますが、マウス、タッチパッドを使い手動で回収した方が早くMPを回復出来ます。

ラスバレ攻略Wikiおすすめ記事


アサルトリリィ(ラスバレ)攻略Wikiトップへ

コメント (レギオンマッチとは?)

新着スレッド(アサルトリリィ Last Bullet 攻略Wiki【ラスバレ】)

Wiki内ランキング
注目記事
ページトップへ