Gamerch
三国武神伝~最強名将の成り上がり~攻略Wiki

符石システム

最終更新日時 :
1人が閲覧中

符石システムの説明

君主レベルが135になると符石システムが解放され、符石を手に入れる事ができるようになります。急いで符石を強化するには非常にたくさんの元宝を必要とするので、長い目で付き合っていきましょう。

公式の名称は陣形システムなのですが、布陣の陣形と被ってしまうので、ここでは符石システムと呼ばせていただきます。

符石の入手方法

武将画面の武将イラストの側に陣形ボタンが追加されます。そこから符石の画面に移動すると符石を購入できます。一日に1回無料で購入可能で、通常は1回170元宝、10連なら値引きされて1500元宝で購入できます。


符石の種類

攻撃符石、防御符石、体力符石、速度符石の4種類があり、橙、紫、青、緑のグレードがあります。同じ種類、同じグレードの符石を合成させる事で、同じ種類の一つ上のグレードの符石にする事ができます。また橙の符石を分解する事で同じ種類の紫の符石を1つ手に入れる事ができます。あまりおススメできませんが、レベルアップのために特定の種類の紫の符石が必要な時に利用すると良いでしょう。


符石の伝承

符石にはそれぞれ固定の資質を1つと、グレードに応じて1~4つの追加の資質があります。資質には攻撃資質、体力資質、防御資質、速度資質の4つと、猛将、虎衛、策士、方士に特化した資質が4つずつで合計20種類があり、一つの符石の中に同じ種類の資質を2つ以上入りません。

伝承をする事で装着している符石の資質と、別の符石が持つ資質とを交換する事ができます。伝承すると、伝承石10個と素材に使った符石の資質が失われます。符石そのものは失われないので、じゃんじゃん伝承を使って装着した武将の職種に適した符石を作っていきましょう。


符石のレベルアップ

符石のレベルアップには、大量の符石を要求されます。一日1個の入手ではレベルを上げるのもままなりません。部隊の速度を上げたいからと言って、複数の速度符石のレベルばかり上げるのではなく、後々の枠解放のためにも、種類の違う符石を一つずつレベルアップさせていく方が効率的でしょう。

レベル符石銅銭
+1同種紫符石2個4万
+2同種紫符石3個5万
+3橙符石1個、同種紫符石1個6万
+4橙符石1個、同種紫符石2個7万
+5橙符石1個、同種紫符石3個8万
+6橙符石2個、同種紫符石1個9万
+7橙符石2個、同種紫符石2個10万
+8橙符石2個、同種紫符石3個11万
+9橙符石3個、同種紫符石1個12万
+10橙符石4個、同種紫符石1個13万

以上のように、+10の符石を1つ作るためには、何でもいいので橙の符石16個と同種の紫符石19個が必要になります。

陣形(符石の装備)

最初は1武将に1つの符石しか装備できません。装備している符石のレベルが10になると2種類目の符石を装備できるようになり、2つ目の符石のレベルが10になると3種類目が、3つ目の符石のレベルが10になると4種類目が装備できるようになります。そして、装備している符石のレベルの合計が、10、20、30、40になると特別なスキルが解放されます。

レベル合計10:攻撃力+5%、体力+5%

レベル合計20:速度+15、防御力+5%

レベル合計30:スキル1が強化

レベル合計40:スキル3が強化

コメント (符石)

新着スレッド(三国武神伝~最強名将の成り上がり~攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ