Gamerch
食物語攻略wiki

三鮮脱骨魚・手紙

最終更新日時 :
1人が閲覧中

半分風雅

主人公名:

   「腹の中に予告状を隠した魚を、陸吾が自らくわえてやってきた。」

   月が水面下に沈んだ時

   漆黒のとばりが人々の目を覆い隠す

   千面の影が偽りの光に導かれ

   空桑の最も大切な宝物を奪い去る


   (主人公名)、若と若の空桑は、もうすぐ俺様がいただく。どうぞお楽しみに〜


千面の影


同袍同沢

主人公名:

  「この美しい便箋は、わざと犯罪現場の中央に飾られ、周りには艶やかな花びらがまき散らされていた。」

  ハハハハハ!実に愉快だ〜面白いぞ!愚民どもよ、すべては俺様の計画通りだ。俺様は、「空桑の最も大切な宝物」と言ったのに、つまらない護衛どもはみな『食物語』を厳重に警備していたな。まったく〜新しい発想はできないものかね!それにしても、あの警官兄弟の二人は鋭く、俺様の脱出ルートを見つけたな〜だが彼らも思いもしなかっただろう〜銃は全部、俺様が水鉄砲に取り替えたんだよ!そういうわけで、二匹の濡れネズミが出来上がったのさ〜

  俺様が奪ったのは、どんな大切な宝物か知りたいかい?振り向いてごらん。鵠羹が冷や汗かいてるだろう。ヤツがいつも見てるあのアルバムから、若の幼少時代の黒歴史の写真が残らず~なくなったぜ~


怪盗三鮮脱骨魚


以心伝心

主人公名:

  (主人公名)、湖畔で釣りをしながら、若の写真を見るのは至福の時だね~こんな小っちゃい時から、都で有名なおぼっちゃまの「金玉満堂」ポーズを学んでたの?まだまだあるよ。おっぱい飲みながら歌ってダンスなんて、腹黒執事の酔っぱらった時のものまねかな……わっ、この写真は、どう見ても「中二」の儀式だねえ。髪の毛が燃えてほとんどなくなってるよ!

  はいはい、写真を色々見たけど……若は見た目ほどまじめな人ではないようだね!ちょうどいいね。俺様もまともな人間には一切興味ないからね〜若には、俺様と同じような「大芸術家」の才能を見出してるんだ!俺様は、ますます若に興味が出てきたぜ〜

  「魚の骨のマークの横に、おまけで小さなハートがついてる」


怪盗三鮮脱骨魚


金蘭之契

主人公名:

   (主人公名)、俺様が当ててみようか~若は今あの宝物を、撫でてるだろ?これを見て、びっくりして落として壊したら困るな~

  マジメな話、あの晩、俺様も若に驚かされたんだ。若を空桑からさらってきて、俺様の集めたお宝を見せた時……凍る兎の月ノ華、三又の蟠桃、お出かけ必携の洗顔仙露などなど……それに世の中の人がみんな好きな各種の真珠や瑪瑙、玉器もあったよね。でも、若は持ち帰るための宝物を一つ選ぶ時、俺様が腰につけていた一番一番地味な魚の骨を選んだんだよ?!若は、ほかはどれも独立した宝物だけど、この魚の骨だけは、奇跡のカギのように、これを見るたびに俺様のすべての美しい宝物を思い出せるからと言ったね~こ……これは実に面白い、まことに品があるお人だな!

  (主人公名)、若の心の中で、やはり先の「幻影」を超える美しいものはないようだね。~俺様は運命だとあきらめてるさ~この魚の骨の笛を吹けば、いつでも千面の影を呼び出せるよ~こんなマジメに語ることはめったにないぜ……これからは、仲良くしてくしようぜ。


三鮮脱骨魚


▷ページトップへ


▷一覧へ戻る

コメント (三鮮脱骨魚・手紙)

新着スレッド(食物語攻略wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる