Gamerch
まおりゅう(転スラ魔王と竜の建国譚)攻略Wiki

【まおりゅう】6章9話豚頭魔王(オーク・ディザスター戦)の攻略【転スラ】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

まおりゅう(転生したらスライムだった件 魔王と竜の建国譚)における6章9話豚頭魔王(オーク・ディザスター戦)の攻略です。ボスの倒し方をまとめていますので、オーク・ディザスターが倒せない方は参考にしてみてください。

6章9話豚頭魔王(オーク・ディザスター戦)の攻略

6章9話豚頭魔王の攻略ポイント

才能開放や装備品等の下準備は怠らない

6章9話豚頭魔王のボス「オーク・ディザスター」はこれまでのボスよりも手ごわいため、レベルを上げるだけでなく、才能開放や装備品によるステータスの底上げが重要です。可能であれば、控え枠としているキャラも強化して万全の状態で臨みましょう。

敵奥義ゲージが貯まったら一気に攻める

ボスは途中から奥義ゲージ溜め→奥義の発動をひたすら繰り返すようになります。2ターンに1回は全体に大ダメージを受けてしまうようになるので、こちらも火力を盛って倒し切ることを意識しましょう。

加護スキルで火力を盛る

等倍となる属性のキャラでは、普通に攻撃しているだけだと火力不足になりがちです。加護スキルと奥義スキルの発動タイミングを揃えて可能な限り大きなダメージを与えられるようにしましょう。

変換スキルで魂を染める

変換スキルを使用可能なキャラがいるのであれば、奥義を使う際などに同じ魂で染めることも大事です。コンボ数を増やして少しでも与えるダメージを増やしましょう。

全体回復や防御力バフで一時しのぎ

敵の奥義が発動するタイミングは決まっているので、それを見越して全体回復や防御力バフを使えば一時しのぎにはなります。魂の配列が悪いときなどはそれらを使って本命の攻撃を行う準備を整えましょう。


ただし、あくまで次のターンで火力を出すための行動になるので、その点を踏まえたうえでスキルの使用を判断する必要があります。肝心なときにバフや変換が使用できないといったことになりかねないので注意しましょう。

オートは利用しない

オート機能は格上相手だと心もとないので、手動操作でスキル発動のタイミングを管理しましょう。ボスの行動パターン自体は単調なので、手動のほうが何かと対処しやすいです。

オーク・ディザスターのステータス

オーク・ディザスター

【初級】

属性攻撃種
闇属性物理
HP攻撃力防御力
12,7504,1281,675
攻撃耐性
魔法:-20%
戦闘スキル
技能の魔創魂のダメージ威力-50%(2ターン)
自身の会心力をバトル終了まで10%UP
自身の会心力をバトル終了まで10%UP
敵全体の物理攻撃耐性をバトル終了まで10%DOWN
自身の奥義ゲージを100%UP
自身の奥義ゲージを100%
敵全体の物理耐性をバトル終了まで10%ダウン
自身の会心率を2ターン50%UP
戦闘スキル
敵全体に闇属性物理攻撃


まおりゅう攻略Wikiトップ

コメント (6章9話豚頭魔王)

新着スレッド(まおりゅう(転スラ魔王と竜の建国譚)攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる