Gamerch
レッド:プライドオブエデン 7月9日(木)配信開始 「新感覚」ケモガールRPG 7月9日(木)配信開始

【TEPPEN/テッペン】レベッカ・チェンバース(CORE)のカード評価と使い方

最終更新日時 :
1人が閲覧中

テッペン(TEPPEN)の「レベッカ・チェンバース(CORE)」のカード評価をまとめています。カードの効果や使い方なども解説しているので、テッペンのデッキ構築の際に参考にしてください。

レベッカ・チェンバース(CORE)

レベッカ・チェンバース(CORE)のカード情報

レベッカ・チェンバース(CORE)

カード名レベッカ・チェンバース(CORE)
レアリティエピック
タイプユニット
MP4
攻撃力1体力13

レベッカ・チェンバース(CORE)のカード効果

攻撃時:自身のHP-2、自身を除くランダムな味方ユニット1体のHP+2

レベッカ・チェンバース(CORE)の補足情報

フレーバー
テキスト
才を買われて身を置いたのは、危険伴う特殊部隊。
恐ろしい。手が震える。
けれど、彼女は立ち向かう。
カードNo.COR 064
収録セットCOR
イラストtsuda jiro
シリーズバイオハザード

レベッカ・チェンバース(CORE)の評価と使い方

評価点5

条件がトリッキーなHP上昇効果

レベッカ・チェンバース(CORE)は4コスト1/13で、攻撃時自身のHPを-2して自身以外のランダムな味方ユニット1体のHPを+2します。

場に出ただけではHP上昇できず、攻撃する必要があるのでテンポは悪いです。

ですが、複数回発動させることができるので、シールド付与やHP上昇などで生存させ続ければ他ユニットを強化し続けることもできます。


攻撃力が1なので「殺戮の棘」などの低攻撃力除去カードで効果が発動する前に処理されてしまう可能性もあり、使いどころが難しいカードになります。


コメント (レベッカ・チェンバース(CORE))

新着スレッド(TEPPEN(テッペン)攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ