Gamerch

【モンハンライダーズ】最強モンスター(オトモン)ランキング

最終更新日時 :
1人が閲覧中

モンハンライダーズ(MHR)の最強モンスター(オトモン)ランキングです。火力、状態異常、支援など役割別に最強なオトモンをランキング形式で紹介しているのでパーティ編成する際の参考にしてください。

最強モンスター(オトモン)ランキング

関連記事はこちら( PickUp!
リセマラランキング
リセマラランキング
最強タッグとおすすめパーティ編成
最強タッグ
最強ランキング
最強キャラランキング
最強オトモン
最強オトモンランキング

最強モンスターランキング(総合)

ステータス、汎用性、オトモ技が総合的に高い最強モンスター(オトモン)ランキングです。


▼3/3 ジンオウガ、ティガレックス追加しました。

Sランク

オトモン評価理由

ジンオウガ
属性:雷/最高レア:★5
・火と雷、龍耐性が高い
リオレウス戦で大活躍
・タッグ技の威力が超強力

ティガレックス
属性:水/最高レア:★5
・火と水、氷耐性が高い
・ずぶ濡れ、転倒付与技を持つ
・初水属性★5

リオレウス
属性:火/最高レア:★5
・攻撃がトップクラスで高い
・タッグ技の威力が高い
・オトモン技で火傷付与

ナルガクルガ
属性:無/最高レア:★5
・攻撃力と速さがトップクラス
・特性で会心倍率を上昇
・無属性なので全属性に等倍でダメージを与えられる

ブラキディオス
属性:火/最高レア:★5
・高難易度イベントの耐性持ち
・オトモン技でSPを回復可能
・オトモン・タッグ技で相手を爆破やられに

ラギアクルス
属性:雷/最高レア:★5
・タッグ技でダメージを80%カット
・オトモン技で麻痺状態を狙える
・HPと防御が高めで支援型と相性が良い

Aランク

オトモン評価理由

リオレイア
属性:火/最高レア:★5
・火と水耐性が高い
・高い確率で毒を付与できる
・ステータスのバランスが良い
ゲリョス
ゲリョス
属性:無/最高レア:★4
・ラギアクルス戦に有利な耐性持ち
・オトモン技で閃光状態を狙える
・火属性以外の耐性値が優秀

イャンガルルガ
属性:無/最高レア:★3
・火と雷属性の耐性値が高い
・オトモン技で毒・火傷、タッグ技で転倒状態を付与
・水属性以外の耐性値が優秀

フルフル
属性:雷/最高レア:★3
・オトモン技で高い確率で麻痺状態に
・2ターンに1回、回復技を打てる
・雷と氷耐性が高い
最強ライダーランキングはこちら

最強オトモンランキング(火力部門)

火力の高い攻撃特化のオトモンをランキング化しています。

▼火力オトモン最強ランキング

1位2位3位

ジンオウガ

リオレウス

ティガレックス

1位:ジンオウガ

ジンオウガ

属性雷属性
タイプ攻撃型
耐性火◎/雷、龍○
活躍コンテンツ空の王者「リオレウス」など

ジンオウガはオトモンの中で攻撃力が1番高く、雷属性を苦手とする相手や毒状態の相手ならば、さらに高火力を出すことができます。火力面に関しては間違いなくトップクラスで、リオレウス戦において特に活躍できるモンスターです。


また、状態異常への耐性として「毒耐性【龍】」が備わっているので、毒付与してくるライダーやモンスターと戦う際にも役立ちます。

2位:リオレウス

リオレウス

属性火属性
タイプ攻撃型
耐性水◎/火○
活躍コンテンツデイリークエストなど

リオレウスはジンオウガ同様に攻撃力が高く、火属性のオトモンではトップクラスです。火属性が弱点となるモンスターと戦う際に、火力役のライダーとタッグを組ませれば活躍が期待できます。


また、星5のリオレウスのタマゴは常設イベントで入手可能であり、クリアさえできれば誰にでも入手可能な点も見逃せません。

3位:ティガレックス

ティガレックス

属性水属性
タイプ攻撃型
耐性火◎/水、氷○
活躍コンテンツ空の王者「リオレウス」など

ティガレックスは無属性攻撃に長けているオトモンです。相手の耐性に影響されないため、どんな相手であっても安定したダメージを与えられます。


一方で、無属性だと上記2体のように弱点を突いて大ダメージを狙うということができないので、相手の弱点を突く前提だとやや火力が劣るという点がネックです。


一応、水属性の技も習得できるものの、単体攻撃のダートバレットは威力が低く、火力に期待できません。タッグ技のレイジオブダートは全体攻撃なので、集団戦で使用を検討するか程度となっています。

最強オトモンランキング(状態異常部門)

毒や麻痺など状態異常を掛けやすいオトモンランキングです。

1位2位3位

リオレイア

フルフル

リオレウス

1位:リオレイア

リオレイア

属性火属性
タイプ支援型
耐性火◎/水○
活躍コンテンツ空の王者「リオレウス」など

リオレイアは毒の付与に長けたオトモンです。毒状態は毎ターン最大HP依存のダメージを与えることができ、HPの高いボスに対して有効な状態異常となっています。


それをSP消費45のオトモン技「サマーソルト」で狙うことができ、毒の付与率も60%と高めの確率となっているため、毒耐性の低い敵に対して役立ちます。


また、特性の守りの型で防御力が上昇するほか、火傷に対する耐性も備わっているため、毒ダメージでじわじわ削る耐久戦と相性が良いオトモンです。

2位:フルフル

フルフル

属性雷属性
タイプ支援型
耐性氷◎/雷○
活躍コンテンツ

フルフルは麻痺の付与に長けたオトモンです。麻痺状態は敵の行動を2回分封じられる強力な状態異常で、麻痺している間にバフを掛けたり、回復したりと態勢を整える際にも役立ちます。


フルフルであれば、SP消費40のオトモン技「痺れ放電」で敵1体を60%の確率で麻痺状態にできるため、敵の行動をかなり妨害しやすいです。麻痺だけでなく、回復技も備わっており、相手が麻痺している間に別の役割が持てるのも魅力的です。


ただ、現状では星3までしか入手できないため、ステータスの補正に関しては見劣りしている点に注意が必要となっています。

3位:リオレウス

リオレウス

属性火属性
タイプ攻撃型
耐性水◎/火○
活躍コンテンツデイリークエストなど

リオレウスは火力だけでなく、火傷状態を付与できる技も習得可能です。火傷状態はダメージを与えるだけでなく、相手の攻撃力を下げる効果があるので攻撃が痛い相手と戦う際に狙いたい状態異常です。


この状態異常を付与できるオトモン技「炎の裂牙」は、SP消費55で敵1体を60%の確率で火傷状態を付与できる性能となっており、リオレイアのサマーソルト同様に耐性の低い敵に対して役立ちます。


注意点としては、「炎の裂牙」を習得できるのは星5のみであることや習得するにはレベル67にする必要があることが挙げられます。習得するまでやや大変であり、火傷を狙う目的だけであれば、ほかの手段を選んだほうが手っ取り早いです。

最強オトモンランキング(支援部門)

ライダーにバフを掛けられる支援オトモンの最強ランキングです。

1位2位3位

ラギアクルス

ブラキディオス

ゲリョス

1位:ラギアクルス

ラギアクルス

属性雷属性
タイプ防御型
耐性水◎/雷○
活躍コンテンツ絶対強者「ティガレックス」など

ラギアクルスはオトモン技で防御バフ、タッグ技でダメージカット、オトモン特性で防御力UPが可能な防御支援に特化したオトモンです。


特にタッグ技の「アクアウォール」は味方1体を2ターンの間ダメージを80%カットできる優秀な技で、味方のライダーへの攻撃をかばってくれる「ハルシオン」と相性抜群です。


現在開催されているラギアクルスのイベントで、星5~星3までのタマゴが入手でき、限界突破も可能なので是非入手しましょう。

ラギアクルス戦(上級)の攻略はこちら

2位:ブラキディオス

ブラキディオス

属性火属性
タイプ支援型
耐性雷◎/火○
活躍コンテンツ大海の覇者「ラギアクルス」など

ブラキディオスはSP消費10で自身のSPを25回復させるという唯一の支援技を習得できます。この技を使うことで通常だと2ターン目にSP60までの技しか使えないところが、SP75までの技が使用可能になるなど、SP消費が激しい技の回転率を高めるうえで重宝する優秀な技です。


また、敵に攻撃を行わないため、睡眠状態にした相手を起こさずにSPを貯めるといった使い方もでき、非常に優秀なオトモン技です。ただし、技の対象は自身のみとなっており、味方ライダーの支援は行えません。


技の回転率を高められるうえに、ブラキディオスのオトモ特性には攻撃力UPやタッグ特性による火属性ダメージUPが備わっており、火属性アタッカーの支援にはピッタリなオトモンと言えます。

3位:ゲリョス

ゲリョス

属性無属性
タイプ支援型
耐性雷◎/水○
活躍コンテンツ大海の覇者「ラギアクルス」など

ゲリョスはオトモ特性によって速さと毒付与率を上げてくれる支援モンスターです。相手が行動する前に閃光や毒を付与したい場合に役立ち、雷耐性が高いので対ラギアクルス戦での活躍も期待できます。


そして、なんといっても入手難易度の低さが最大の特徴です。星4でありながらオトモン獲得クエストでタマゴがドロップするので、入手しやすく序盤でスタータスをなるべく高めたいときなどに重宝するオトモンです。


おすすめ記事

コメント (最強オトモン(モンスター)ランキング)

  • 総コメント数1
  • 最終投稿日時 2020/02/21 17:36
  • 表示設定

新着スレッド(モンハンライダーズ(MHR)攻略wiki)

注目記事
ページトップへ