Gamerch
三国武神伝~最強名将の成り上がり~攻略Wiki

鋳魂システム

最終更新日時 :
1人が閲覧中

鋳魂システムの説明

★10武将は鋳魂によってスキルレベルを4以上に上げる事ができます。ここではその鋳魂について説明します。

鋳魂とは

鋳魂をするためには、武将が★10以上である事と、赤色装備を装備している事が必要です。スキル1が武器、スキル2が鎧、スキル3が小手、スキル4が兜に対応しており、まずその装備枠に、同じ陣営の★5武将を1体生贄に捧げる事で、スキルレベルを上げる事が可能になります。また武器枠と小手枠を解放した時に武将の攻撃力が+1%、鎧枠と兜枠を解放した時には体力が+1%されます。★5武将4体を生贄にするだけで、攻撃力+2%、体力+2%できるので、鋳魂素材が余ってなくてスキルレベル上げられない時でも、とりあえず解放だけしておくと良いでしょう。

誤解しがちですが、鋳魂は装備を強化するのではなく、その武将の装備枠を強化します。赤装備を外してしまうと、鋳魂の効果はいったん消えますが、新たに赤装備を装備すれば効果が戻るので安心してください。また元宝が必要となるものの、鋳魂をリセットして使った素材を取り戻す事もできます。


鋳魂のレベル

鋳魂は、その枠に装備されている赤装備の★の数だけレベルを上げる事ができます。赤★2の武器を装備しているなら、鋳魂のレベルを2にして、スキル1のレベルを元々の3+鋳魂レベルの2で5にする事ができます。

鋳魂レベルを2にした枠に、赤★1の装備を付けた場合、鋳魂レベルも1に制限されてしまいます。改めて★2以上の装備を付ければ鋳魂レベルは2に戻ります。

鋳魂のレベルを上げるためには、装備の魂と装備昇格石が必要です。この2つは試練塔を400回まで上ると現れる煉獄塔で入手可能ですが、装備の魂は元宝を使わないと大量に手に入らないので、鋳魂レベルを上げるのは難しいです。


スキルレベル4以上について

鋳魂でスキルレベルを4以上に上げる事ができますが、スキルレベルが2や3に上がる時のような劇的な性能の向上はありません。威力が数パーセント上がる程度なのがほとんどなので、上位を目指す人以外は、煉獄塔で普通に拾った装備の魂で少しレベルを上げるくらいにして、元宝は他の要素に回した方が効果的だと思われます。元宝で買わなくても煉獄塔を上り切れば、鋳魂レベル5を1カ所か、レベル4を2カ所つくるくらいは装備の魂が手に入ると思います。

コメント (鋳魂システム)

新着スレッド(三国武神伝~最強名将の成り上がり~攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる