Gamerch
FFBE幻影戦争攻略Wiki

【FFBE幻影戦争】SSR最強キャラランキング【ナーシア対応!】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

FFBE幻影戦争(WOTV/BET)のSSRキャラ(ユニット)で最強(おすすめ)のキャラクターをランキング形式で紹介しています。どのキャラを育成しようか迷っている方や、おすすめのSSRユニットが知りたい方はぜひ参考にしてください。

SSR最強キャラランキング

最強キャラランキング

【Wiki編集者募集中!】

当wikiは誰でも更新できるwikiのため、編集者を募集中です!

一緒に更新してくださる方は、編集メンバ―申請からご参加ください!

SSR最強キャラランキング早見表

FFBE幻影戦争のSSR最強キャラランキングを掲載しています。リリース間もないため順位が今後大きく変更となる可能性もありますので、参考程度にご覧ください。

物理アタッカーランキング

順位ジョブ特徴
1シュゼルト
シュゼルト
・高い攻撃力とスキルを合わせて、高火力の攻撃を繰り出せる
・サブジョブが狩人のため遠距離攻撃手段も確保できる
・ナイトでデバフ付与も可能
2シャドウリンクス
シャドウリンクス
・攻撃力、素早さが高くMoveとJumpも高い数値を持つ
・忍者/竜騎士/侍とダメージを出せるジョブ構成
・機動力の高さとジョブ構成の良さから使い勝手がかなり良い
3ロレンツォ
ロレンツォ
・初期ジョブ竜騎士が持つ「ジャンプ」が強力
・サブジョブが槍術士のため火力の底上げや範囲攻撃が豊富
・ヘイストなどのバフも扱える

育成するならシュゼルト or シャドウリンクスがおすすめ

もしSSRで育成するキャラを迷っていてシュゼルトを持っている場合は、シュゼルトを育てておきましょう。

アタッカーとして優秀な性能をしているため、役に立つ場面が多いです。

またシャドウリンクスもシュゼルトに劣らない、状況によってはシュゼルトよりも良いアタッカーとなるため、育てておくと良いでしょう。

他候補としては、ラマダも物理アタッカーとして戦えるため育成の候補に入るので、属性ごとにアタッカーを育てたい場合は選択肢に入ります。

魔法アタッカーランキング

順位ジョブ特徴
1ヤ・シュトラ
ヤ・シュトラ
・高火力の魔法から範囲魔法まで揃う魔法アタッカー
・魔力も高く詠唱短縮などのバフも豊富
・サブヒーラーとしても運用が可能
イベントで限凸がしやすい
2マルグリット
マルグリット
・単体高火力のメテオや範囲のファイガなど魔法攻撃が揃っている
・高速詠唱で詠唱時間を大幅に短縮できる
・時魔道士のバフを撒ける
3ラマダ
ラマダ
・サブジョブの魔法剣士で使える魔法剣が使える
・物理/魔法攻撃どちらもこなせるため便利
・魔法ステータスは高くないため装備で底上げが必要

ヤ・シュトラの限凸を目指そう

ヤシュトラは魔法アタッカーとしてはもちろん、サブのヒーラーやデバッファーとしても運用することができます。

限凸をすることで無凸のURより強力なユニットとなるため、イベント期間中に限凸を目指しましょう。

魔法アタッカーは現状ではそこまで多くのユニットがいないため、この中で持っているキャラがいない場合はヘレナなどサブアタッカーとなりえるキャラを育てると良いでしょう。

サポートランキング

順位ジョブ特徴
1ヘレナ・リオニス
ヘレナ
・緑魔道士のデバフと時魔道士のバフを併せ持つ
・回復もできるためサブヒーラーとしても動ける
・コメットやルインによる攻撃も可能
2マルグリット
マルグリット
・時魔道士でバフ/デバフを撒ける
・赤魔道士でヒールかつ状態異常解除などヒーラーよりのサポートも可能
・高速詠唱で素早いバフデバフ回しができる
3ナーシア
ナーシア
・パラディンのスタン付与技が早い段階で習得可能
・サブジョブの白魔道士で蘇生やバフなどを扱うことも可能
・竜騎士では飛竜纏いやジャンプで機動力を上げた攻めをすることができる

ヘレナがサポート特化の性能

ヘレナはジョブに緑魔道士と時魔道士を持つため、サポートとして頼りになるアビリティを多く持っています。

大概のことはヘレナがこなせるため、アタッカー陣は攻撃に集中しやすいのが良いです。

手持ちにこれらのキャラがいなくても、サポート性能を持つユニットは多いためひとまず気に入ったキャラを育てても良し、序盤であればサポーターがいなくてもクリアできるので待つも良しです。

ヒーラーランキング

順位ジョブ特徴
1≪祈り≫
≪祈り≫
・回復に特化した性能
・上位の白魔法を使うことができるためかなりの回復力
・ホーリーで攻撃も可能
2カディア
カディア
・上位の白魔法で攻略を安定させられる
・バフとデバフも扱えるためサポート寄りの立ち回りも可能
・魔法剣も扱える
3フィーナ
フィーナ
・上位の回復魔法はないものの、白魔道士とクレリックでPTの安定化を図る
・ガンナーがサブジョブなため攻撃も可能
・攻撃が物理攻撃なためステータスと噛み合ってないのがネック

≪祈り≫はURに迫る性能

≪祈り≫が持つアビリティはかなり高性能のものが多く、URのアヤカにも引けを取らない回復性能です。

URアヤカを持っていても、≪祈り≫の方が限凸できていれば≪祈り≫を採用したほうがいい可能性もあります。

ヒーラーは回復手段を何かしら持っているユニットが多いため、ここに手持ちのユニットがいなくてもサブヒーラー+サブヒーラーで何とかなることもあります。

特に序盤はごり押しもできるので、本格的にヒーラーの育成をするのは高難易度が見えてからでも良いでしょう。

SSR最強キャラランキングの評価基準

遠くから攻撃可能なキャラを高評価

FFBE幻影戦争では攻撃のために敵へ近づかなければならないため、移動のロスが少ない遠距離攻撃手段のあるキャラを高評価としています。

ただしそれを補うような能力や特徴がある場合はその限りではありません。

役割に特化しつつサブの動きができるかを重視

幻影戦争ではひとつのユニットに3つのジョブがあるため、ひとつの役割をこなすうえで最適な性能かはもちろん、プラスアルファで他の役割のサブとして動けるかどうかを重視しています。

メインとサブで役割が分担できれば攻略も安定するため、選択肢は多く持っておきたいところです。


◆FFBE幻影戦争攻略wikiについて

当攻略wikiは誰でも編集可能なwikiです。

もし「wikiを編集したい」という方がいらっしゃいましたら、編集メンバ―申請からご参加ください!

一緒に攻略wikiをつくっていきましょう!

コメント (SSR最強キャラランキング)

  • 総コメント数12
  • 最終投稿日時 2020/01/16 21:48
  • 表示設定

新着スレッド(FFBE幻影戦争攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ