Gamerch

【ドッカンバトル】最強パーティーランキング【ドッカン】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ドッカンバトル(ドッカン|ドカバト)の最強パーティー(カテゴリ)をランキング形式でまとめています。最新のカテゴリ評価や、おすすめのパーティーも掲載しています。パーティー編成に悩んでいる方は是非参考にしてください!

最強パーティーランキング

最新リーク情報まとめはこちら

最強パーティーアンケート

どのカテゴリパーティーが最強だと思いますか?

  • かめはめ波
    436
  • 超サイヤ人
    129
  • ポタラ
    125
  • 孫悟空の系譜
    122
  • 超サイヤ人2
    88
  • 純粋サイヤ人
    47
  • 変身強化
    39
  • あの世の戦士
    22
  • 人造人間
    20
  • ベジータの系譜
    12

注目の新登場キャラ

超サイヤ人2孫悟空(天使)

キャラ評価/カテゴリ
天使悟空新カテゴリ「あの世の戦士」の170%スキルと「超サイヤ人3」の150%スキルを持ったキャラです。安定した高倍率ステUPのスキルで、条件があまりなく使いやすい性能になっています。変身後は気玉取得でで全属性抜群と回避率UPを得ることが可能です。天使悟空は魔人ベジータと比べて若干攻撃的なキャラになっているようです。
純粋サイヤ人、超サイヤ人2、超サイヤ人3、孫悟空の系譜、変身強化、魔人ブウ編、かめはめ波、あの世の戦士、復活戦士
超サイヤ人2孫悟空(天使)の評価

超サイヤ人2ベジータ

キャラ評価/カテゴリ
魔人ベジータ新カテゴリ「超サイヤ人2」の170%スキルと「復活戦士」の150%スキルを持ったキャラです。悟空と比べて若干防御面が強く出た性能になっており、変わらず使いやすい性能になっています。変身後は気玉取得でで全属性抜群と全属性ガードを得ることが可能です。このベジータの登場で「復活戦士」カテゴリが使いやすくなるでしょう。
超サイヤ人2、魔人ブウ編、純粋サイヤ人、復活戦士、好敵手、ベジータの系譜
魔人ベジータの評価とパーティ編成

最強パーティーランキングの基準

リーダーキャラの性能

フレンドと合わせて2体入れる関係上、リーダーとなるキャラクターは強力であることが求められます。また、リーダーキャラが複数いることも評価しています。

挑めるステージの多さ

全属性に効果抜群や、全ての攻撃をガードなどの、ステージを選ばない優秀なスキルは評価が高いです。

また、高難易度ステージの状態異常耐性を持った相手などに通用しにくいパーティーは評価を下げています。

編成の難易度

カテゴリ内に比較的入手しやすく強力なイベント産キャラが多いことも評価点の一つです。

また、フレンドにリーダーがあまり出てこないパーティーは評価が下がっています。

▶フレンド募集掲示板はこちら

パーティーとしての強さ

当然パーティー自体の強さは重要視していますが、ドッカンバトルでは編成制限のある高難易度ステージが多いのが現状です。

逆に編成が自由な高難易度では、どのパーティも過剰戦力になっている場合がほとんどと言っていいでしょう。

そのため、このランキングに載っているパーティーは「運用できればどれも非常に有用なパーティー」であることを念頭に置いて御覧ください。

最強パーティーの早見表

ドッカンバトルで最強のパーティーをランキング形式で紹介していきます。

※複数のリーダーがいるカテゴリ、類似したカテゴリはできるだけ除外しています。


最強キャラクターランキングはこちら

最強パーティーランキング

ドッカンバトルの最強パーティーをランク別に掲載していきます。

SSランク

「かめはめ波パーティ」

▼評価ポイント

LR超サイヤ人孫悟飯をリーダーとしたかめはめ波カテゴリパーティです。かめはめ波カテゴリは強力なLRキャラが多数所属しており、組もうと思えばフェス限LRキャラのみで編成できる程のポテンシャルを持っています。

ここまで高い防御性能を持ったキャラを並べてしまうと悟飯やセルの変身条件をクリアできないので、変身させるためにわざと1体穴を空けてもいいでしょう。

もっとも、無理に人造人間を編成してもリンクスキルの繋がりが悪くなるので、変身を最初から考えずにパーティを編成するをもおすすめです。

「ポタラパーティ」

▼評価ポイント

ポタラカテゴリは、ドッカンバトル最強キャラであるLRベジットをリーダーとして2体編成できるのがとにかく強力です。

気力リンクスキルも合体戦士や臨戦態勢などが通っており、比較的安定して必殺技を撃つことができます。

対象範囲は狭く編成難度も高いですが、優秀なキャラクターが揃っており、メンバーが揃っていれば間違いなく最強のパーティが組めるでしょう。

欠点を挙げるとすれば、LRベジットの変身条件を満たすようなイベントが現状では少ないため、全回復や反撃などの本領を発揮できない点です。

「超サイヤ人パーティ」

▼評価ポイント

「超サイヤ人」カテゴリは、LRベジットやLRゴジータなどの強力なキャラクターが揃ったカテゴリです。

長期戦も非常に得意で、熱闘悟空伝なども十分攻略できるでしょう。

また、「ナメック星編」カテゴリの高倍率も所持しており、2つのカテゴリのイベント産キャラの多さからも初心者にとって非常に優しいリーダーと言えるでしょう。

代替キャラパッシブスキル

変身ベジータ
ATKとDEF80%UP&気玉取得ごとにATK6%UP&条件を満たすと変身

超ベジット
通常攻撃を50%軽減&絶大な威力で反撃&攻撃を受けるたびにATK10%UP(最大100%)

変身悟空
ATK,DEF80%UP&ダメージを21%軽減、条件を満たすと変身

「孫悟空の系譜パーティ」

▼評価ポイント

「孫悟空の系譜」カテゴリは、対象キャラクターの数、リンクスキルの両方で非常に編成しやすいカテゴリです。

リーダーを務めるLR4悟空がとにかく優秀な性能であり、アクティブスキルが現在のドッカンバトルの仕様に合った強力なキャラクターになっています。

ドラゴンボールの主人公の名を冠するカテゴリなだけあって将来性も抜群でしょう。


「純粋サイヤ人パーティ」

▼評価ポイント

純粋サイヤ人カテゴリは対象キャラクターが非常に多く、編成しやすいことが大きなポイントです。非ガチャ産の強力なキャラクターも多数属しており、編成難度も比較的低めになっています。

4周年にはLR4悟空とLR4ベジータが加わったおかげでカテゴリパワー非常に上がりました。特に4ターン目以降の火力は異常で、短期決戦が求められるドッカンにマッチした性能になっています。

サブに編成したいキャラが多すぎて迷ってしまう程に強いキャラがまだまだいるので、あらゆるステージに適応できるでしょう。


「人造人間カテゴリパーティ」


▼評価ポイント

人造人間カテゴリは防御性能が非常に高いカテゴリになっています。

17号の味方全員DEF60%UPのサポートに加え、多数のキャラがLRクラスの高DEFを持っており、まさに鉄壁といったパーティです。

LRキャラ自体も続々と増えており、非常に強力なパーティになって来ています。

「変身強化カテゴリパーティ」

変身クウラ

▼評価ポイント

変身クウラをリーダーとした「変身強化」パーティでは、サポートスキルの特性上、敵が1体の時に編成することになります。

「変身強化」カテゴリは超、極共に強力なキャラが揃っており、リーダーが気力サポートを持っているので編成の幅が広いです。

例としてATK低下や特定カテゴリに対して強さを発揮するキャラを編成していますが、どのようなステージでも十分活躍できるので攻略方法によってキャラを入れ替えましょう。

Sランク

「ブロリーパーティ」

▼評価ポイント

「劇場版BOSS」と「フルパワー」を対象としたリーダースキルを持ったブロリーをリーダーとしたパーティです。LRやフェス限を非常に多く含んでおり、多種多様なパーティを編成することができる使いやすさが特徴です。

リーダーであるブロリーは、「驚異的なスピード、」と「臨戦態勢」の2つの汎用気力リンクスキルを持っているので、それぞれに合わせたパーティ編成がおすすめです。

単純な強さのみであれば「ポタラ」パーティに劣る部分もありますが、編成難度や汎用性などを含めると僅かに上回っているかと思われます。


「LRカリフラ&ケールパーティ」

▼評価ポイント

LRカリフラ&ケールをリーダーとしたコンビネーションカテゴリパーティです。

非常に編成難度が高い特殊なパーティのためランク付けは難しいですが、あまりにも強力なのでSSランクにしています。

リーダースキルの倍率は130%と低いですが、カリフラ&ケールのパッシブスキルによってデメリット以上のATKを得ることが可能です。

例として、条件の揃ったLRカリフラ&ケールであればATK226%UPというとんでもない数値まで上昇し、更に条件次第で必殺技追撃などが入ります。


「最凶の一族カテゴリパーティ」

▼評価ポイント

最凶の一族カテゴリは対象のキャラクターがフリーザ一族のみと非常に狭いものになっていますが、その分強力なキャラクターが多く、リンクスキルも一貫しています。

リーダースキルが全て170%UPと高倍率であり、優秀なドロップ産キャラクターが多いので編成難度が非常に低いのも特徴です。

防御性能や回復性能が特に優れておりどんなステージでも安定した攻略が可能になっていますが、フレンドに稀にしか出てこないのが難点になっています。


「人造人間/セル編カテゴリパーティ」

▼評価ポイント

人造人間/セル編カテゴリは、高倍率リーダースキルとセルを始めとした居力なキャラを揃えています。

所属しているキャラは少なく編成難度は高いですが、高いDEFステータスと回復力を持ったパーティを編成することができるでしょう。

「ゴジータパーティ」

▼評価ポイント

「劇場版HERO」と「フュージョン」を対象としたリーダースキルを持ったゴジータをリーダーとしたパーティです。

フレンドのゴジータも含めて「全属性に抜群で攻撃」を持ったキャラクターが3体いるため、あらゆるステージで活躍できます。

「劇場版HERO」カテゴリには、対「劇場版BOSS」カテゴリで強力な効果を発揮するキャラクターが多く属しているので、局所的な活躍にも期待できます。

「超サイヤ人2パーティ」

▼評価ポイント

変身魔人ベジータをリーダーとした超サイヤ人2カテゴリパーティです。

変身すると臨戦態勢が短期決戦に変わってしまうという弱点を持ったキャラをフレンド含め同時に4体入れており、弱点を打ち消しやすくしています。

変身魔人ベジータは復活戦士カテゴリリーダーでもあるので、技属性の人造人間16号を編成すればLR変身悟飯の変身を狙うこともできます。


「兄弟の絆パーティ」

▼評価ポイント

LR親子三大かめはめ波をリーダーとした兄弟の絆カテゴリパーティです。

「孫悟空の系譜」カテゴリリーダースキルも持っているので、編成自体の難易度は低めになっています。

「兄弟の絆」カテゴリはリーダースキルが高倍率であり、超優秀なサポートキャラも揃っているので、気力面とステータス面の両方で高水準なパーティです。

「神次元カテゴリパーティ」

▼評価ポイント

超系の神次元カテゴリキャラで固めたパーティです。

短期決戦や限界突破を持ったキャラをメインに据えており、LRゴッド悟空も安定して超必殺技が撃てるでしょう。

身勝手悟空の変身やLRゴッド悟空のリミットがあるので出来るだけ短期決戦で決めたいパーティです。

「ベジータの系譜カテゴリパーティ」

▼評価ポイント

「ベジータの系譜」カテゴリは、強力なLRキャラやフェス限キャラの数こそ少ないですが、面子さえ揃えば強力なパーティを編成することができます。

リーダーがLR4ベジータというところがやはり優秀で、高い防御性能で安定感のある攻略が可能でしょう。

また、LR4ベジータは超力属性120%リーダースキルも持っているため、編成するだけなら簡単な点も評価できるでしょう。

Aランク

「第7宇宙代表カテゴリパーティ」

▼評価ポイント

第7宇宙代表カテゴリは、全カテゴリ中最も高い倍率の177%UPリーダースキルを持っています。

代表から選ばれているだけあって優秀なキャラクターが対象になっており、力の大会リンクスキルが一貫しているため、安定性もあります。

ただ、対象のキャラクター数が非常に少なく、編成難度はかなり高めです。ATK低下が通用しない高難易度ステージなどでパワーが落ちてしまう点にも注意しましょう。

「未来編カテゴリパーティ」

▼評価ポイント

強力なLRキャラや極限キャラで固めた未来編パーティです。

変身トランクスが新たにリーダーとして加わり、隙のない編成が出来るようになりました。

編成も比較的難易度が低いので、非常におすすめです。

「ピッコロパーティ」

▼評価ポイント

ピッコロパーティは強力な変身ピッコロをサポートするキャラを多く編成しています。

変身ピッコロの必殺見極めに加え、3体の強力なサポートによって安定した攻略が可能でしょう。

ピッコロとネイルの無限上昇もあるので長期戦でも十分活躍可能です。

「師弟の絆カテゴリパーティ」

▼評価ポイント

師弟の絆カテゴリは、リーダーである変身未来悟飯のが混血サイヤ人カテゴリとのWカテゴリリーダースキルを持っているため編成の幅が広いです。

リーダーの気力リンクスキルが乏しい以外に弱点はないので、出来るだけ気力をサポート出来るキャラを編成しましょう。

「復活戦士カテゴリパーティ」

▼評価ポイント

復活戦士カテゴリはフリーザ一族やセル、魔人ブウなど代表的で強力な敵キャラクターが多く属しているカテゴリです。

リーダーがゴールデンフリーザのため、フリーザ一族を多めに入れて安定性を上げ、極限セルとLRセルで更に火力を高めています。

ゴルフリによるATK低下と、変身フリーザ、セルの回復によってHPを高く保てるので防御性能も申し分ないでしょう。

「邪悪龍編カテゴリパーティ」

▼評価ポイント

邪悪龍編カテゴリは人数が非常に少ない代わりに、必要なキャラクターさえ揃えば非常に強力なパーティを編成できます。

このカテゴリは登場してから長らく評価が低かったですが、4周年イベントでフェス限LRキャラが2体加わったことによって復権しました。

スーパーバトルロード「邪悪龍編」を始めとした高難易度ステージも簡単にクリアすることができるでしょう。

「魔人ブウ編カテゴリパーティ」

▼評価ポイント

魔人ブウ編カテゴリには超極交えた多数のキャラクターが属しており、編成の幅が広くなっています。

LRグレートサイヤマン1号&2号という優秀なサポートキャラを友情ガチャで入手できる点もポイントが高いです。

「天使悟空パーティ」

▼評価ポイント

超サイヤ人3カテゴリにあの世の戦士カテゴリキャラを合わせたパーティです。

天使悟空の気力リンクスキル事情に合わせて臨戦態勢と短期決戦を持ったキャラを揃えており、安定して必殺技を撃つことができるでしょう。

所属キャラや使えるイベント産キャラの少なさで編成難度は高めになっているので注意です。


「時空を超えし者カテゴリパーティ」

▼評価ポイント

リンクスキルを重視した「時空を超えし者」パーティです。気力+2の臨戦態勢と、DEF20%UPの冷静な判断を持ったキャラを多めに編成しているので安定感があると思います。

ゴクウブラックは、序盤での力不足がネックなので、リンクスキルの相性が良いキャラを横に置いて序盤を凌ぎましょう。

「時空を超えし者」は、超系の優秀なキャラも多く対象となっているので、そちらで編成しても十分強力なパーティが組めるのも特徴です。



▶ドッカンバトル攻略Wikiトップに戻る

コメント (最強パーティーランキング)

  • 総コメント数20
  • 最終投稿日時 11時間まえ
  • 表示設定

新着スレッド(ドッカンバトル攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ