Gamerch
ガンダムエボリューション攻略Wiki【ガンエボ】

【ガンエボ】PC版の推奨スペック【ガンダムエボリューション】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ガンエボ(ガンダムエボリューション)の必要スペックに関する情報をまとめています。PC版でプレイするメリットやデメリットなども掲載しているので、PC版でプレイ予定の方はぜひご覧ください。

PC版の推奨スペック

推奨スペックについて

グラフィック「低」でプレイする場合

※1920×1080(16:9) 30FPSの場合

OSWindows 10 (64-bit)/ Windows 11
CPUIntel® Core™ i5-3570 3.40GHz
メモリ8GB
グラフィックカードNVIDIA® GeForce® GTX 1050(2GB)
空き容量40GB以上
DirectXDirectX11

公式から推奨されているガンエボを低い設定でプレイする際は高いスペックのPCは必要とされず、少し古いPCでも上記の条件を満たしていればプレイできるでしょう。

注意点としては空き容量を40GB以上確保していないといけないので、HDDやSSDの空き容量が足りない場合は整理を行うか増設などを行うようにしましょう。

グラフィック「高」でプレイする場合

※1920×1080(16:9) 60FPSの場合

OSWindows 10 (64-bit)/ Windows 11
CPUIntel® Core™ i7-4790 3.60GHz
メモリ16GB
グラフィックカードNVIDIA® GeForce® GTX 1660Ti(6GB)
空き容量40GB以上
DirectXDirectX11

グラフィックを「高」でプレイする場合は低設定時と比べてメモリやグラフィックカードなどを気にする必要がありますが、こちらも求められているスペックが高くないので、2~3年以内に購入したゲーミングPCなら問題ないでしょう。

ただし、実際に画質設定などを更に上げられる場合は上記の推奨スペックよりも高いスペックが求められる可能性があるので、CPUやグラフィックカードに余裕を持たせるのが良いと思われます。

PCでプレイするメリットやデメリット

グラフィックや読み込み速度などがCSより優れている

PC版でプレイする利点としてはグラフィックや読み込み速度などが優れており、ストレスを感じずにガンエボをプレイ出来る点が一番のメリットです。

ただし、推奨スペックに満たしていないスペックの場合であればCS版の方がプレイしやすい可能性もあるので、プレイ前に自身のPCスペックは必ず確認しておきましょう。

PCを持っていない場合はプレイが12月まで出来ない

ガンエボはPC版で先行配信が9月22日(木)に行われ、PS4やXBOXでは12月1日(木)の発売となっています。

ガンエボをすぐにプレイしたい場合はPC版でプレイすることが必須なので注意しましょう。

配信日・配信時間の詳細はこちら

PCを持っていないと購入費用が必要になる

PC版でプレイする際は推奨以上のPCとモニターなどを揃える必要があるため、10万程度の出費が必要になります。

PS4などであればその半分程度で出費を抑えることが出来ますが、プレイがすぐに出来ないのでどちらも一長一短です。


ガンダムエボリューション攻略Wikiトップ
《ガンダムエボリューション攻略Wikiトップ

コメント (PC版の推奨スペック)

現在受付中のアンケート一覧

新着スレッド(ガンダムエボリューション攻略Wiki【ガンエボ】)

注目記事
ページトップへ
閉じる