Gamerch

【ロマサガRS】ポルカ(1周年)の評価とおすすめ覚醒技

最終更新日時 :
1人が閲覧中

ロマサガリユニバース(ロマサガRS)の1周年SSポルカ(受け継いだ朱鳥の術)の評価とステータス、技などの性能を掲載しています。おすすめの継承や覚醒パターンなども紹介していますので参考にしてください。

ポルカ・リン・ウッド(受け継いだ朱鳥の術)の評価とスキル

ポルカの評価と基本ステータス

ポルカ・リン・ウッド(受け継いだ朱鳥の術)の評価

ポルカ

単体評価98点/100点
完全体評価98点/100点
キャラ名ポルカ・リン・ウッド
ロマンシングサガ リユニバース
ランクSS
武器種
ロールアタッカー
術適性火術
入手方法ロマンシングフェス
ポルカの特徴・簡易評価/▽詳細評価へ

・トップクラスの知力に高い常時与ダメ補正
・希少な熱属性特化のアタッカー
・開幕使用可能の3回ヒット確定ランダム威力D攻撃
・ファイアフェザーはBP2威力C攻撃
・ファイアフェザーでBPを貯めつつ2→9ループが可能
・アビリティで常時セルフバーニング
【〇】
・なぎ払いのスタン付与率に期待できる
【△】
・現状ほぼ単体運用のみで全体/範囲要員にはならない
・鈍足気味・腕力が低く剣技が低火力・冷耐性が低い

ポルカ・リン・ウッド(受け継いだ朱鳥の術)のステータス

戦闘力BP初期:10
HP-MAX:20
LP6回復:3

スタイル補正値(Lv50)

腕力+39%+5アップ知力+96%+17
体力+50%+5精神+73%+5
器用さ+62%+5+56%+5
小アップ素早さ+50%+11魅力+56%+5
合計補正値+482%

ポルカのスキル・アビリティ性能

スキル

技1ファイアフェザー
属性:熱
威力:C
コスト:3
種類:攻撃
覚醒段階:◇/覚醒素材:橙
攻撃/遠/間接/敵単体 (熱) 火術で攻撃する
技2マグマプロージョン
属性:熱
威力:A
コスト:9
種類:攻撃
覚醒段階:◇◇/覚醒素材:黄
攻撃/遠/間接/敵単体 (熱) 火術で攻撃する
技3イグニッションスキャター
属性:熱
威力:D
コスト:12
種類:攻撃
覚醒段階:◇◇◇/覚醒素材:黄
攻撃/遠/間接/敵単体 (熱) 火術でランダムな敵に攻撃する (3回)
反撃を受けると中断する
(攻撃時アビリティは初撃のみ発動)

属性耐性

+65-45+25+65
-45000

アビリティ

1火炎増幅II
熱属性攻撃の与ダメージが上昇する(効果中)
2テンションアップIV
攻撃の与ダメージが上昇する(効果大)
3火炎防陣
攻撃を受けた時 熱属性を含むダメージを無効化する さらに、直接攻撃に対して熱属性の反撃をする(パリイを使用したターンは反撃しない)

スタイルLvボーナス

Lv.1アビリティ解放1Lv.22全能力値+2
Lv.2素早さ+1Lv.26マスターLv経験値+1
Lv.4マスターLv経験値+1Lv.30アビリティ解放3
Lv.6素早さ+2Lv.34マスターLv経験値+1
Lv.8素早さ+3Lv.38知力+4
Lv.10アビリティ解放2Lv.42マスターLv経験値+1
Lv.14マスターLv経験値+1Lv.46知力+5
Lv.18知力+3Lv.50全能力値+3

ポルカの使い道や強い点

全キャラトップの知力補正

1周年ポルカは「剣」のスタイルですが、圧倒的な知力補正や、習得する術から完全に術アタッカー性能です。

知力補正は現状トップだったタリアの92%+15を超え、Lv50時には知力補正96%+17と剣のポルカが術士を超え、ナンバーワンの知力補正となりました。

代わりに腕力が非常に低いため、剣技の火力には期待できません。注意しましょう。

常時効果のアビリティが強力

◆ 常時高い火力補正

アタッカーにお馴染みのテンションⅣに加え、
新アビリティの「火炎増幅II」で熱属性攻撃に常時与ダメ補正がかかります。

1周年サラの「弓の秘訣」が弓+聖石効果とするなら、こちらは熱+聖石と類似した効果になっています。

上昇値も弓の秘訣と同じく常時+10%です。

つまり、熱攻撃であれば自分のHPや敵の耐性に関わらず、常に与ダメ+25%の補正で攻撃できることになります。

◆ 常時セルフバーニング

更に新アビリティ「火炎防陣」を所持しています。

火炎防陣は術のセルフバーニングで受ける効果とほぼ同じ効果で、ポルカはクエストの開幕から常時セルフバーニング状態になっています。

【セルフバーニング状態について】

セルフバーニングはSSエメラルドSSワグナスが習得する術で、発動すると熱属性からのダメージが0になり、且つ直接攻撃を受けると熱属性で反撃します。

術であれば使用するまでに攻撃を受けてしまったり、
効果が5ターン経過やラウンド移動で切れたりと使いにくい部分がありますが、ポルカは何もしなくとも開幕から熱攻撃無効&直接攻撃に対して”確定”でカウンターします。

熱攻撃しかしてこない敵に対しては無敵です。
(そんな敵はいません)


おそらく火炎増幅IIの効果も乗るため、反撃部分の火力もバカにならないかもしれません。

BP2威力Cのファイアフェザー

技1には新技「ファイアフェザー」を習得します。

▽BPを貯めつつ常に威力Cの熱攻撃

トーマスの「インサイツニードル」や、最終皇帝(女)の「半月」と同じBP2で威力C攻撃ができる火術です。

使用しながらBPを1ずつ回復できるため、継続的に火力を出しながら中、大技へと繋ぐことができます。

特にポルカの場合は腕力が低く剣の通常攻撃でも火力には期待できないので、常時”術”で攻撃できるのは継続火力アップに大きく貢献してくれます。

(杖キャラの杖ポコが無くなるのとほぼ同義)

▽7→2→7運用にも便利

1Tマグマプロージョン103
2Tファイアフェザー6(+3)4
3Tマグマプロージョン7(+3)0

BP2技は、BP7技の間に挟むことで3ターン中の1、3ターン目にBP7技を使用するといった運用にも使えます。

ポルカの場合、現状で使えるのはマグマプロージョンになりますが、今後BP7の範囲技等が実装された場合に便利かもしれません。

イグニッションスキャター

技3には新技「イグニッションスキャター」を習得します。

▽開幕で使用できる3回ヒット確定のランダム技

イグニッションスキャターは、覚醒後BP9で使用できる威力Dのランダム3回攻撃です。

ヒット数が3回確定のためギャンブル性がないのも◎

更に、BPが9のためオートでも開幕使用できます。

自身の優秀な火力補正や、SS武器が持てる点からも単体攻撃としてはかなり破格の火力が出せそうです。

▽2→9ループでオートでも数回打てる

フル覚醒でBP9になることを生かし、無覚醒のBP9マグマプロージョンに被せれば、ファイアフェザーを打ちつつ、数ターンおきにイグニッションスキャターを発動できる運用も可能です。ただし短期決戦には向きません。

鳳炎剣と相性抜群


鳳炎剣
最大術威力:36
腕-5/体-5/知+4/精+4/愛+3/魅+3

覚えるのは全て火術ということで、メイン15話クリアで入手できるSS武器「鳳炎剣」と相性が抜群です。

術威力が既存のS武器より5高く、知力も+4される鳳炎剣と他の武器では、大きく評価を変えるでしょう。

ポルカを入手したら真っ先に鳳炎剣を取って強化しましょう。(「水波の調」適性のリズが来る可能性....)

メイン1章15話攻略はこちら

ポルカの総合評価

▽希少な熱アタッカーで継続火力はトップクラス

現環境の熱アタッカーはエメラルドやミリアム、ボルカノぐらいで、どのキャラも特別強いという部分はなく、相手が熱弱点でも、等倍の強アタッカーで殴ったほうが強いのでは?

といった印象でしたが、このポルカは別格でしょう。


まず、火力アビリティが常時効果というのもあり、相手が熱弱点ではなかったとしても火力に期待できます。

さらにSS武器の恩恵や、圧倒的な知力もあり、

ボス戦においてのイグニッションスキャターは、全アタッカーの中でも最強クラスの瞬間火力に期待できます。

植物系の処理はポルカ一強クラスになるでしょう。

▽メイン周回性能は低い

ランダム3回攻撃が可能なものの、全体や範囲攻撃の術を持たないため、複数の敵を相手にするメイン周回などでは、現状適性が無いに等しいです。

また、今後実装されたとしても、素早さが低いため、先制できない全体で活躍できるかは微妙なところです。

▽今後の追加術に期待

現状ポルカの他スタイルは剣技主体なので、継承しても火力が出せず、いまいちなものが多いです。

使えるとしてもなぎ払いのスタン狙いや、失礼剣でヘイトを集めてカウンターなどでしょうか?

スタンを狙うにも素早さ面をかなりお膳立てしてあげる必要があるので、ほかのスタン役を使うでしょう。


ただし圧倒的な知力を持つため、今後”状態異常系の技・術を持つスタイル”が実装された場合の恩恵は大きいです。

例としてフレイムウィップが来れば、マヒ役になれるスペックがあります。

そういった点からも今後の追加にも期待できるスタイルといえます。

ポルカにおすすめの継承

スタイル継承技/解説おすすめ度
Aポルカ
正月ポルカ
失礼剣
BP4→3威力D単体
ヘイト上昇
★★★☆☆
・ヘイトを上げてカウンターや熱攻撃対策
・火力は×
正月ポルカ
正月ポルカ
なぎ払い
BP3→2威力D単体
スタン付与(確率中)
★★★☆☆
・確率高めのスタン
・相手の素早さが遅いか、素早さデバフを入れる必要あり
◇ おすすめ度の補足
★★★★★:理想運用に必須レベル。最優先で継承すべき
★★★★☆:+αとして優秀な技。運用の幅が広がる
★★★☆☆:場面によっては活躍する技。活躍頻度は少なめ
★★☆☆☆:上記がない場合の妥協枠。

ポルカのおすすめ覚醒パターン

パターン1:9→2→9運用

技・術コスト覚醒段階
技1ファイアフェザーBP2
技2マグマプロージョンBP9◇◇
技3イグニッションスキャターBP9◆◆◆

イグニッションスキャターとマグマプロージョンのBPを重ねることで、オートでもイグニッションスキャターを使いながらBP9でイグニッションスキャターが打てる構成です。

パターン2:9→2→7運用

技・術コスト覚醒段階
技1ファイアフェザーBP2
技2マグマプロージョンBP7◆◆
技3イグニッションスキャターBP9◆◆◆

開幕イグニッションスキャターを使用後、ファイアフェザーを使いながらマグマプロージョンを使う構成です。

パターン1よりも高頻度で中火力単体が打てる代わりに爆発力は落ちます。

ポルカの紹介やスタイル一覧

「今はちょっと、マジな気分なんだ。」

ロマンシングサガ リユニバースより

スタイル一覧

関連イベント

▼1周年記念感謝祭 関連おすすめの記事


▼最新おすすめ記事

注目動画
【ロマサガRS】1周年ロマンシングフェス50連!「ポルカ」は出るのか!? #ロマサガRS

コメント (ポルカ(受け継いだ朱鳥の術))

  • 総コメント数398
  • 最終投稿日時 2020/01/11 21:59
  • 表示設定
    • 417
    • ななしの投稿者
    2020/01/11 21:59 ID:cmnhgotb

    またポルカで周回すると重くなってね?

    • 416
    • ななしの投稿者
    2020/01/08 08:13 ID:iaftjfa0

    >>413

    あれ?雑魚い方のトーマスしかいないじゃんw

    かわいそす〜

    • 415
    • ななしの投稿者
    2020/01/07 21:39 ID:a2lscr43

    うっとうしいアシッドスプレーを無効化できるのはありがたい。

    • 414
    • ななしの投稿者
    2020/01/02 21:28 ID:sn3ghcn8

    >>413

    え⁇ポルカの掲示板にしばらく楽しめそうとか意味不明だけど大丈夫か⁇

    • 413
    • ななしの投稿者
    2020/01/02 21:16 ID:cpv7ugqj

    無課金、まったりだが

    しばらく楽しめそうだぜ!

    • 412
    • ななしの投稿者
    2019/12/27 07:05 ID:n8mcffez

    引き篭もりソシャゲで現実逃避お正月〜⛩

    また引き篭もりの一年が始まるねっ!🤣

    チーン〜南無〜🙏

    • 411
    • ななしの投稿者
    2019/12/26 21:41 ID:gqjv6ddl

    不意に思ったけど、


    見た目がFFのキャラに似てると、


    思ってしまった!


    今は自分酔っ払いだから、


    軽く流して!

    • 410
    • ななしの投稿者
    2019/12/23 01:41 ID:oi0y2nf7

    正月ポルカにパリィ持たせた時点で完結してるよ・・・

    これは運営がバカとしか言いようがない。

    パリィがなければ兄ポルカは間違いなく強キャラだったよ(人権とまではいかないけど)・・・

    • 409
    • ななしの投稿者
    2019/12/21 09:10 ID:btb022wy

    個人的にはどっちでも良い感じかなぁ。訓練枠空いてないし・・・。どっちも50だったらこっち使うかもしれんけど、個人的にゴルピぶち込む価値は無いし結局正月で済ましちゃいそう。イラストはこっちのほうが好きかな。正月なんか良く分からん顔してるし。

    • 408
    • ななしの投稿者
    2019/12/19 21:35 ID:medyn7ax

    >>406

    1ターン目パリイ→精神高いこっちが有利

    2ターン目パリイ→精神高いこっちが有利

    3ターン目パリイ→精神高いこっちが有利

    4ターン目通常→こっちは熱無効、正月はヘイト上昇とふんばる鉄壁で死亡率低下

    5ターン目パリイ→精神高いこっちが有利

    6ターン目パリイ→精神高いこっちが有利


    4ターン目に予約ヒールをいれるなら正月のメリットなんかない。

新着スレッド(ロマサガRS(リユニバース)攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ