Gamerch
三国武神伝~最強名将の成り上がり~攻略Wiki

限定武将寸評

最終更新日時 :
1人が閲覧中

三国武神伝に登場する限定武将たちの、簡単な評価を掲載します。一プレイヤーの私見ですので異論もあるかと思いますが、参考程度にご覧ください。

評価基準

  • S 主力として活躍できるのでぜひ獲得したい
  • A 使い勝手がよく幅広く活躍できる
  • B 強いが限定武将の中では見劣りする
  • C 限定的で扱いにくい

雲台ショップ追加済み

限定武将は登場からおよそ半年ほどで雲台ショップで販売されるようになります。

交換に必要な雲台ポイントは魏呉蜀の限定武将は75ポイント、神魔は100ポイントです。

★13に11体+専属解放に1体の合計12体分のポイントを集める必要がありますが、別の武将で★13まで育てて専属解放してから転生させれば1体分節約できます。

呉孫権

評価:C

・スキル4での自己強化が非常に強力で、呉陸遜と組み合わせる事で1,2ターン目に爆発的な火力を得られる。

呉陸遜のスキル4を君主に持たせれば、呉パ以外でも活躍が期待できる。

・スキル1の対象がランダムなので非常に気まぐれ。スキル3の対象も前中衛のため敵のアタッカーを落としにくい。

・ぶっちゃけ魔郭嘉とかの方が使いやすくて強い

魔張春華

評価:B

・魔陣営版の魏郭嘉。条件付きながら蘇生もできる。

・日本版では魔陸遜が出なかったので、魔パには欠かせない存在。

・逆に言うと魔パにこだわらなければ獲得するほどでもない

魏蔡文姫

評価:C

・魏陣営で唯一蘇生が可能。

・点火の対象を増やせるので、点火状態に特効を持つ魏武将と相性が良い

・点火を使わない編成では効果を発揮できないので魏パ専用

魔織田信長

評価:C

・日本版限定の武将

・スキル1は魔呂布、スキル3は魔司馬懿並みの威力を持ち、流血や呪いの効果を高める事ができる。

・逆に言うと流血や呪いを使わない編成ではイマイチかも?

・スキル4に不具合があり、自身が付与した呪いでしか自己強化しないので、呉孫権のような使い方ができない。

神孫尚香

評価:A

・各スキルが上手く噛み合っているので、高い火力と味方の猛将へのバッファーを併せ持つ

・ランダムながら中後衛の敵二人を攻撃するので敵のアタッカーを落としやすい

・実用性が高い武将だけに、天命が解放されてないのが残念

魔曹操

評価:B

・魔陣営を強化でき、魔関羽魔呂布などとも相性が良いので魔パの中心になりえる。

・敵のバフを流血に変えたり、味方のデバフを消したりと割と器用に戦える。

・ただ、比較的初期の限定武将のため、新しい限定武将に比べると見劣りする。

神祝融

評価:B

・神陣営を強化でき、かつ猛将なので神孫尚香と相性が良く、神パを構成できる。

・横一列や全体に攻撃できるので攻撃範囲が広い。ただ火力は控えめのため、神孫尚香の方が優先かな?

・スキル4の反撃ダメージ増加は神趙雲蜀趙雲など反撃できる武将にしか効果がない。

蜀姜維

評価:B

・虎衛で、神魔ではない時点で評価しづらい

・策士に対して強いため、策士君主の多い今の環境には刺さるかも?

・蜀武将を併用する事で強化できるが、虎衛なので強化しても高が知れる。

魔郭嘉

評価:S

・攻撃力の高い敵を狙い撃ちできる

・採用率の高い神諸葛亮に対して強いスキルを持つ

神諸葛亮メタの武将ですが、汎用性が高いのでどんな編成でも役立ちます。

神小喬

評価:A

・こっちは魔関羽メタ。回復を阻害し、スキル1を振り回してきた魔関羽を魅了してやりましょう

・もちろん、他の武将に対しても有効なので、魔郭嘉などの攻撃を誘引しやすいように攻撃力を高くした方が良いかも?

・攻撃範囲が広い分、火力がやや低めなのが残念。

神劉備

評価:S

援軍状態の時に戦場に干渉できる唯一の武将

・ただしバフを最大限に活用するためには速度をかなり上げる必要がある。

・自身の戦力は低めなので、ある程度メイン編成が揃ってから獲得するのがおススメ。

魔許褚

評価:C

・敵の陣形を崩せる唯一無二の武将

・極めて強力な単体攻撃スキルを持ち、ボス戦では活躍しそう

・ロマン砲

神黄月英

評価:A

・多少運頼みにはなるものの、庇護と契約で攻撃力の高い味方を守り強化できる。

・やはり運頼みになるものの、デバフの解除と解除した分をバフにできる

・普通に回復してくれない

魔大喬

評価:B

・バフやデバフを活用する事で火力が増す特殊なアタッカー

・単体では扱えるバフ、デバフが少ないので、バフやデバフが得意な武将との併用が必須

・夫である孫策との併用が(運営に)望まれる

魔孫策

評価:B

・相手のバフよりデバフが多いと火力が増す特殊なアタッカー

・単体でもデバフ付与、バフの解除ができるが、バフやデバフが得意な武将との併用が望ましい。

・妻である大喬との併用が(運営に)望まれる


関銀屏

初登場:12月

追加:7月14日

評価:B

・神魔武将ではない時点でちょっと・・・

・大ダメージを受けた時にダメージ軽減できるのは魅力。ただし神趙雲や魂項羽とは違う事に注意

・攻撃範囲がお父さんと被るので、さらに君主と併せて3連撃すると面白いかも?

神荀彧

初登場:1月

追加:7月14日

評価:S

・相手の行動を妨害し、味方を気絶から守り、策士を超絶強化するスーパー策士

・ただし、自身の火力は低めでなので、先に火力の高い策士を揃える方が良さそう

魔陳宮

初登場:2月

追加:8月11日

評価:A

・策士メタ。策士が強い今の環境特に有能

・復活or回復+ガッツでヒーラーとしても有能

・速度交換は吉と出るか凶と出るか・・・


雲台ショップ未登場

雲台ショップに未登場の限定武将は初登場した月と、追加される予想を記載しておきます。

メンテナンス毎に1武将追加されると想定しての予想なので、実際は予想より遅くなる可能性が高いです。


求賢令をショップで毎日2つ買い、官渡のショップで600元宝販売しているのも買い、日々のイベントでしっかり回収し、群雄逐鹿で毎回地道に稼げば、半年ほどで雲台ポイント1100貯める事ができます。欲しい武将が雲台ショップに追加したらお迎えできるように雲台ポイントを貯めておきましょう。

神張星彩

初登場:3月

予想:9月8日

評価:S

・スキル1,3の両方で敵のアタッカーを狙いやすい

・会心ダメージや割合ダメージを軽減できるので少し生き残りやすい

・攻守に優れ味方へのサポートもできる万能アタッカー

魔法正

初登場:4月

予想:10月6日

評価:S

・殺意に溢れた極めて攻撃的な策士

・敵のアタッカーを狙い撃ちできる上、自身の効果で高い会心率を得られる

・バフを待たずに最速で攻撃するのが吉

魏龐徳

初登場:4月

予想:11月3日

評価:C

・神魔武将ではない時点でちょっと・・・

・高威力の単体攻撃を持ち、死亡連結もあるので、敵のアタッカーを道連れにできる可能性がなきにしもあらず

・点火が絡まないので魏パ以外でも使えますが、それなら別の武将をとった方が良いでしょう。

魂項羽

初登場:6月

予想:12月1日

評価:A

魏張遼の火力と神趙雲の耐久性を併せ持ち「ゆうばく」もできます

・荒古遺魂セットの効果を最大限引き出す事ができます

コラボ武将

コラボ武将は再販売されないので、雲台ショップに追加される事もありません。

同じ性能の中国版の武将として再登場する可能性は0ではありませんが低そうです。

台湾版では金光布袋戲の史豔文と黑白郎君として登場しているようです

神ウィリアム

評価:A

・中国版では神馬超

・神陣営版の魔関羽みたいなイメージ。回復できない代わりに策士が与えるダメージも増やせます。

・神馬超より性能が高いように見えますが、多分神ウイリアムのテキストが間違っていると思います。

魔濃姫

評価:S

・中国版では魔陸遜

・魔陣営版の神諸葛亮みたいなイメージ。ダメージ分担できない代わりに策士の会心率もアップ。

・貴重な魔陣営のヒーラーであり、貴重な策士へのバッファー。登場したらぜひ獲得したい。

コメント (限定武将寸評)

  • 総コメント数1
  • 最終投稿日時 2022/09/08 21:18
  • 表示設定

新着スレッド(三国武神伝~最強名将の成り上がり~攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる