Gamerch
三国志外伝:戦姫覚醒(姫覚)攻略Wiki

【戦姫覚醒】勢力はどれを選ぶべき?【三国志外伝】

最終更新日時 :
1人が閲覧中

三国志外伝:戦姫覚醒の戦姫の勢力はどれを選ぶべきかを記載しています。魏・蜀・呉のどれを選ぶべきか、効果や戦姫の解説もしていますのでぜひご覧ください。

どの勢力を選ぶべき?

各勢力の特殊効果
騎兵ユニットの攻撃力を+5%、部隊の訓練速度を+5%、行動力回復を+10%
弓兵ユニットのHPを+5%、部隊の行軍速度を+5%、スキルの与ダメージを+5%
歩兵ユニットの防御力を+5%、部隊の進軍速度を+5%、食糧採取速度を+10%

結論から言うとどの勢力を選んでも問題ありません

もちろん各勢力のメリットはありますが、各勢力にそれぞれのメリットがあるため、お好みで選ぶのがよいでしょう。

強いて言えば魏がおすすめ

おすすめを強いてあげるなら魏がおすすめです。

魏は勢力を選ぶことで獲得できる戦姫が、歩兵へのサポートができる性能をしており、非常に扱いやすく優秀です。

また、勢力の特殊効果で行動力の回復が早いことで、ゲームを進めやすいのも利点の1つです。


勢力に悩んだ際は魏を選ぶとよいでしょう。

後から変更することもできる

ゲーム開始で勢力を選んだ後も、玉壁を9,800使用することで勢力を変更することができます。

基本的に変更することはないですが、もし変更をしたい場合には玉壁を使用して変更しましょう。

魏を選ぶメリット

魏

勢力の特殊効果の恩恵

魏の特殊効果
騎兵ユニットの攻撃力を+5%、部隊の訓練速度を+5%、行動力回復を+10%

魏の特殊効果は騎兵の強化、訓練速度と行動力回復の速度の上昇です。

部隊の訓練速度と行動力回復は探索が行きやすく、賊党との戦闘も積極的に行えるため、間接的にキャラの強化もしやすいところが大きなメリットです。

初期戦姫の解説

曹仁

魏の初期戦姫は曹仁です。


曹仁は歩兵の総率の優れた戦姫であり、歩兵を強化することができるスキル効果を所持しています。

また、守護駐屯中は守護駐屯部隊が受けるダメージを減らすこともでき、自分の都市を守りやすくすることもできます。

蜀を選ぶメリット

蜀

勢力の特殊効果の恩恵

蜀の特殊効果
弓兵ユニットのHPを+5%、部隊の行軍速度を+5%、スキルの与ダメージを+5%

蜀の特殊効果は弓兵の強化、部隊の行軍速度とスキルダメージを増加させることができます。

勢力の中では唯一攻撃的な特殊効果を持っており、戦闘をすることに向いている勢力といえます。

初期戦姫の解説

関平

蜀の初期戦姫は関平です。


関平は唯一守りに優れた駐屯ではなく、他君主の都市への攻撃に優れている攻城の能力を持っています。

スキル効果も攻撃的なものを多く所持しており、どんどん戦闘をすることに向いている戦姫です。

呉を選ぶメリット

呉

勢力の特殊効果の恩恵

呉の特殊効果
歩兵ユニットの防御力を+5%、部隊の進軍速度を+5%、食糧採取速度を+10%

呉の特殊効果は歩兵の強化、進軍速度と食糧採取速度を増加させることができます。

進軍と食糧採取速度を増やすことで施設を強化していきやすくなり、都市を大きくさせることに向いている勢力です。

初期戦姫の解説

黄蓋

呉の初期戦姫は黄蓋です。


黄蓋は弓兵の総率に優れた戦姫であり、弓兵を強化することができるスキルを所持しています。

また、守護駐屯中は守護駐屯部隊の攻撃力を増やすこともでき、自分の都市を守りやすくすることもできます。



戦姫覚醒攻略Wikiのトップページへ

コメント (勢力はどれを選ぶべき?)

新着スレッド(三国志外伝:戦姫覚醒(姫覚)攻略Wiki)

注目記事
ページトップへ
閉じる